全ては勘違いだった ネタバレ34話【ピッコマ漫画】アーロンにエドの面影を見るアリス

漫画全ては勘違いだったは原作G₋ANNE先生、漫画MIM先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「全ては勘違いだった」34話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
カンタナを探しているアリスは神殿を発見して近付きました。足元で光る紫の炎のようなものを発見し、いったい何なのかと思いながらそっと手を伸ばします。

≫≫前話「全ては勘違いだった」33話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

全ては勘違いだった34話の注目ポイント&考察予想

神殿に駆けつけたアリス

アリスは森を迷いながらも、カンタナがいるはずの神殿を発見しました。

姉の無事を祈りながら駆け寄ります。

神殿の地面に近い場所にある紫色の光を見つけたアリスは、無意識のうちに手を伸ばしていました。

アーロンがアリスに駆け寄ります。

全ては勘違いだった34話のネタバレ込みあらすじ

アーロンが駆けつける!

地面に膝をつき、紫色に光る物体に手を伸ばすアリス。

その後ろからアーロンが大声でアリスの名を呼び、アリスの身体を羽交い締めにして動きを封じました。

アリスはハッとして我に返ります。

 

急いでもう一度紫色の炎を見ると、触れないようアーロンが注意しました。

アリスはエドを思い出し、パッと振り返ります。

クレイモア卿と慌ててアーロンの名を呼びました。

 

どういうことなのかとアリスがアーロンに尋ねると、アーロンはアリスを心配しながら、あれに惑わされてはいけないと説き伏せます。

あの紫色の物体は魔獣の生息地につながるゲートだそうです。

誰かが開けておいたようだが、あれは人を惑わせるのだとアーロンは説明しました。

 

紫色のゲートはゆらゆらと妖しい光を放っています。

アリスは自分の行動に戸惑いました。

どうして自分があの得体のしれない物体に手を伸ばしたのか分かりません。

 

もし触っていたらそのまま魔獣の生息地へ吸い込まれてしまっていました。

そう考え、アリスはゾッとします。

幸いゲートがだんだん小さくなっているとアーロンは話しました。

 

人為的につなげたゲートなのでもうすぐ消える可能性が高いそうです。

それよりどうしてここに来たのかとアーロンはアリスに尋ねました。

カンタナがここにいると聞いていたから探しに来たのだとアリスは答えます。

 

彼女のことなら心配いらないとアーロンは伝えました。

すでに皇室騎士たちと安全な場所へ移動したそうです。

そう聞いてアリスは拍子抜けするとともに安心しましたが、アーロンはそうもいかないようでした。

エドに似ているアーロン

こんなに危険なところに来るなんて、ケガでもしたら…と頭を抱えてため息をついています。

私を心配しているの?と思い、アリスはドキッとしました。

胸を過ぎったのはエドとの思い出です。

 

エルンハルトにいた頃、似たようなことがありました。

山頂で景色を眺めていた時、危うく転びそうになったアリスを、エドが支えてくれたのです。

記憶のエドの動きは、まるでさっきのアーロンのようでした。

 

慌てていたけれど、優しかったあの手を今もアリスははっきりと覚えています。

アーロンを見ていると彼が思い浮かびました。

心配させてごめんなさいと口走ったあと、アリスは慌てて口をつぐみます。

 

アーロンはただ騎士として心配してくれているに過ぎないのに、まるでアーロンが個人的にアリスを心配していたと受け取ったように伝えてしまったと思ったのです。

こちらこそ申し訳ないとアーロンは応じ、そろそろ戻りましょうとアリスに告げました。

アリスは一気に青ざめます。

 

ドルーアがまだあそこに!と叫びました。

早く行かなきゃとアーロンに訴え、アーロンもギクリとします。

その頃、岩場に残されたドルーアは一人膝を抱えて座っていました。

 

アリスは大丈夫だろうかと不安を抱きます。

アリスもアーロンも無事に戻るよう、ドルーアは祈りました。

その時不意に、不気味な唸り声が聞こえてきました。

 

目の前の木々も揺れています。

魔獣かもしれないとドルーアは怯え、息を潜めました。

しばらく息を潜めていると、いつのまにか唸り声は聞こえなくなっていました。

 

いなくなったかと思い、ドルーアは安堵のため息をつきます。

その時、ドルーアの近くに小石が落ちてきて…!?

続きはピッコマで!

全ては勘違いだった34話の感想&次回35話の考察予想

アリスは危ないところでしたね!

魔獣の生息地がどんなところなのか見当もつきませんが、足を踏み入れたら生きて帰ってくることはできなさそうです。

アーロンに助けてもらえてほっとしました!

 

アーロンがエド本人だとは思っていないものの、やはりアーロンを見るとエドを思い出すようですね。

アリスのことを本気で心配しているアーロンの様子からも、二人が進展してくれるといいなと思います。

まとめ

今回は漫画『全ては勘違いだった』34話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

全ては勘違いだったの34話のまとめ
  • 魔獣の生息地へつながるゲートと知らずに手を触れようとしていたアリスを、アーロンが止めます。
  • アーロンの姿に、アリスはエドを思い出しました。
  • 一方岩場に一人座り込むドルーアは、魔獣と思われる何かの唸り声に怯えます。

≫≫次回「全ては勘違いだった」35話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら