もうこれ以上愛さない ネタバレ42話|漫画|バレルの謝罪!切れた謝罪の有効期限

漫画もうこれ以上愛さないは原作Cassiopeia先生、漫画SUSU先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「もうこれ以上愛さない」42話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
使節団の総責任者がいるネイホルト宮にイゾルデの代わりにネバエを向かわせたことを知ったアーレント。ロゼットに案内された部屋にいたのはバレルでした。

≫≫前話「もうこれ以上愛さない」41話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

もうこれ以上愛さない42話の注目ポイント&考察予想

顔を青ざめたイゾルデは笑っているアーレントに謝ります。

ネイホルト宮にはアーレントが行くから、レニエとイゾルデは先にパーティーを始めておくように話しました。

去っていくアーレントを見送ったレニエとイゾルデ。

 

イゾルデはアーレントがネバエに好意を寄せている気がしないか聞きます。

否定されると思っていたイゾルデは、意外にも肯定するレニエに驚きました。

肯定をするレニエは同時にアーレントに限ってそんなことはないと否定もします。

アーレントが人を好きになれない理由を聞くイゾルデに事情があるとレニエは答えました。

もうこれ以上愛さない42話のネタバレ込みあらすじ

来客対応

レニエ夫妻が来ると聞いていたバレルは、入室してきたネバエに動揺します。

事情があってレニエ夫妻が少し遅れる報告をしに来たと挨拶と一緒に伝えました。

従者に任せればいいというバレルの言い分に対面を守るためだと主張するネバエ。

 

従者がするような仕事を皇后に任せることにバレルは苦言をていします。

まだヴィンフリートで結婚式を挙げていないので皇后でありながら部外者だと反論しました。

今回のようなことはユスターシュで散々ネバエはしてきました。

 

その時のほうが屈辱的だったとバレルに話します。

バレルはネバエに来客対応を頼んだ覚えがありません。

思い至るのはバレルが戦場に出ている期間に任されていたことになります。

 

目の前で傷ついた顔をするバレルがネバエには不思議でした。

辛い思いをしてきたのはネバエです。

謝罪

バレルがネバエに謝りました。

ネバエが耐え忍んできた全てに対して、バレル自身の無知さと愚かさが間違っていたと何度も謝罪の言葉を重ねます。

謝るバレルに自分が楽になりたいから謝るのかと聞きます。

 

バレルを恨んでいると思っているから謝るのかと謝罪する理由をいくつもあげてバレルに聞きました。

許してもらわなくても構わないというバレルにネバエは許さないと返します。

元々ネバエは恨んでいません。

 

恨みは重さを伴います。

バレルへの想いを捨て全ての重荷を下ろしたネバエは言い争う必要がないと思っていました。

バレルの言葉に心が揺らいだのは、ネバエがずっと聞きたかった言葉だったからです。

 

恨んでいないか憎んでいないかと尋ねるバレルに全て過去の話と答えました。

謝罪の有効期限は切れたと伝えます。

素敵な夢と辛い現実

希望もなにもない環境でネバエがどうやって耐え忍んだかわかるか聞きます。

いい夢を見ることでした。

よくできた素敵な夢を作りあげて、辛い現実が実は夢だったというように自己暗示をかけていました。

 

目覚めたら愛される妻になっていますようにと。

身支度を整えたバレルがブーケを持ち、ネバエと笑い合って抱きしめ合う夢。

そうしてやっとの思いで生きてる時は、容赦なくネバエを現実に引き戻してきたバレルが今になって謝るのかとネバエは責めます。

謝ってくれたバレルに感謝の言葉をネバエは送りました。

もうこれ以上愛さない42話の感想&次回43話の考察予想

バレルの勝手さは酷いです。

戦場に行っている間の来客対応をネバエがしていたことすら知らず、皇后となったネバエが従者がするようなことに対して文句をつけてきました。

まず自分の家がネバエにしてきた仕打ちを全て把握してから文句つけてこいと怒りを感じました。

 

謝罪して楽になりたいと思うのは加害者だけです。

ネバエが憎んでいると勝手に決めつけるバレルの言葉は、ネバエの話を聞いているようで全く聞いていません。

恨んでいないとはっきりネバエは答えています。

 

恨みも憎しみもネバエは過去の話と切り捨ててきました。

謝罪の有効期限はすでにネバエの中で切れています。

バレルには潔さがない。

 

謝れる機会はティエリーで何度もありました。

ぐだぐだと言い訳を並べてティエリーにいる間、謝れなかったのはバレルの責任です。

まとめ

今回は漫画もうこれ以上愛さない』42話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

もうこれ以上愛さないの42話のまとめ
  • ネイホルト宮にはアーレントが向かうことにしました。
  • アーレントがネバエに好意を寄せているようにイゾルデは見えました。
  • ネバエの言葉一つ一つに反応して傷ついた顔をするバレル。
  • バレルはネバエに遅くなった謝罪をしました。
  • バレルの言葉に心が揺らいだのは、ネバエがずっと聞きたかった言葉です。
  • ネバエは辛い現実が実は夢だったというように自己暗示をかけて、ユスターシュ家で日々耐え忍んできました。

≫≫次回「もうこれ以上愛さない」43話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら