最初からここにいたんですが ネタバレ25話【ピッコマ漫画】マルグリットが戻ってきた理由

漫画最初からここにいたんですがは作家B先生、作家ハッシュタイム先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「最初からここにいたんですが」25話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
冷淡なエリアスは初めてだと執務室から出ようとしたマリアは、それを持っていて捨てろとヘンリーに命じるエリアスの言葉に聞き間違えたのと思いました。

≫≫前話「最初からここにいたんですが」24話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

最初からここにいたんですが25話の注目ポイント&考察予想

アカネスから来た返信が届き、マリアとの接触をヘンリー達にも避けるようにするのがエリアスの最善でした。

マルグリットは今日も下女を追い出し、存在に気づかれていないマリアだけが部屋に残って破れたカーテンの補修をしていました。

 

そんなときにマルグリットの部屋を訪れたのはクリスタル宮の下女長、クララ。

近い間柄だったなんて思いもよらなかったマリアはカーテンに身を隠し、マルグリットが戻ってきた理由を知ります。

最初からここにいたんですが25話の一部ネタバレ込みあらすじ

最善の方法

マリアとの接触を避ける方法が今のエリアスの最善でした。

アカネスから来た返信を見た以上、ヒルデガルトも黙っていないはず。

事がこじれたら間違いなくマリアの命を狙うでしょう。

 

まだエリアスには時間がもう少し必要です。

マリアもエリアスと会うのが難しくなったと感じていました。

洗濯物の山に隠れて今も見えなかっただけだと思うマリアは落ち込んでいます。

クリスタル宮の下女長とマルグリット

マルグリットに今日も追い返される下女と気づかれていないマリアは黙々と破れたカーテンの補修をします。

歓迎するマルグリットの声にお客様が来たのかと思ったマリアの耳にマルグリットを皇后陛下と呼ぶ声がしました。

相手を確認するとクリスタル宮の下女長のクララです。

 

涙ながらに皇女と皇子を守れなかったことを告げるクララを労わるマルグリット。

そしてクララは苦々しく皇太子の座に上がったという言葉にエリアスのことを言っているのだとカーテンに身を隠すマリアは気づきます。

 

エリアスの母、セレスティアへの憎悪と恨みを抱えるマルグリットはエリアスを〇すつもりで戻ってきたようです。

マルグリットとクララの企み

ヒルデガルトの元にスパイとして3年前に忍ばせておいた者はビルヘルミナ伯爵の妊娠の事実を教えたおかげで信用を得ました。

最近クララが得た情報はエリアスがこっそり睡眠用のアロマキャンドルを使っていること。

 

それを利用して『あの日』にエリアスを眠らせることができます。

マリアがエリアスにアロマキャンドルを渡しているのを知っているのはディートリッヒだけです。

ディートリッヒの前で嘘でも言い繕うべきだったと重要なミスに気づきました。

 

エリアスを〇し、ディートリッヒの秘密を利用し北部に追いやれば、まだ希望があるというマルグリットの計画を早くエリアスに知らせようとクララと一緒に部屋を出ていきます。

最初からここにいたんですが25話の感想&次回26話の考察予想

マリアを避けている状況、アカネスからのあまりよくない返信内容を考えると、エリアスはマリアの話を聞いてくれるのか心配です。

参謀のヒルデガルトがスパイに気づかず、怪しい下女よりもそっちを信用してしまったのが状況を悪くさせています。

 

ディートリッヒはわざとクララに伝わるようにアロマキャンドルのことをボソッとつぶやいたのでしょう。

ディートリッヒの自分の手は汚さないスタンスが嫌らしいです。

マリアの善意で用意していたアロマキャンドルをディートリッヒもクララもマルグリットも利用しようとしています。

 

そろそろマリアもディートリッヒに利用されていることに気づいてほしいです。

問題なのはヒルデガルトです。

3年も勤めている下女とディートリッヒと関わりがある身元も怪しい下女、どちらを信用するかと聞かれたとき有益な情報をくれた身元もしっかりしている下女をヒルデガルトは選ぶでしょう。

 

スパイの存在を教え正体を暴いたとしても、ヒルデガルトがマリアを信用するのは難しいと思います。

まとめ

今回は漫画『最初からここにいたんですが』25話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

最初からここにいたんですがの25話のまとめ
  • 避けるのが最善としたエリアスにマリアは会うのが難しくなったと感じていました。
  • 下女長のクララはマルグリットを皇后陛下と呼び、マルグリットもクララに優しく接します。
  • マルグリットが戻ってきたのはエリアスを殺すためです。
  • アロマキャンドルを利用しようとしているクララに、マリアはディートリッヒの前で嘘でも言い繕うべきだったと自分のミスに気づきます。
  • マルグリットとクララの企みを知らせるためマリアはエリアスの元へ向かいます。

≫≫次回「最初からここにいたんですが」26話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪