史上最幸の嫁入り ネタバレ24話|漫画|カイオンの不躾な視線はアスランに向けられて
スポンサーリンク

漫画史上最幸の嫁入りは原作yunbaekrim先生、漫画STUIO INUS先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「史上最幸の嫁入り」24話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
ヒカルエル公爵夫人本人と知らず、図々しくもヒカルエル公爵家の姻戚だと威張り散らすリンテア子爵夫人の頭上に拳を打ち抜いたヒカルエル公爵夫人は威圧感を放ちながら姻戚の者だと告げました。

≫≫前話「史上最幸の嫁入り」23話はこちら

スポンサーリンク

史上最幸の嫁入り24話の注目ポイント&考察予想

ウィンチェス皇帝に呼ばれた席にはヒカルエル公爵家をよく思っていないカイオン皇太子もいました。

カイオンとアスランはこれが初対面。

カイオンはアスランが人の目を気にしないのをいいことに不躾に観察します。

 

ウィンチェスが今回アスランをこの席に呼んだのはアスランの婚姻について確かめるためでした。

会談してる真っ只中、テラスでリンテア子爵夫人が騒ぎを起こしたと報告を聞いたアスランは血相を変えて飛び出します。

スポンサーリンク

史上最幸の嫁入り24話の一部ネタバレ込みあらすじ

ウィンチェス皇帝との会談

カイオンも例に漏れず、噂とは違うアスランの美しい容姿に目が行きます。

2つ年上と言ってもそう変わらないと思っていたのに実物のアスランは歳に似合わず大人っぽい落ち着きがありました。

 

ウィンチェスの前で敬意のない即答ばかり繰り返すアスランをカイオンは気に入りません。

世間には知られていませんがアスランが断った縁談の中には皇女との縁談話も含まれていました。

ウィンチェスは病弱な皇女をアスランと結ばせることでヒカルエル公爵家を完全に皇室側に引き入れようと画策しましたがアスラン本人に婚姻意思がないと断られています。

 

皇室との縁談を断りながら名も知られていないリンテア子爵家と縁を結んだ状況をウィンチェスもカイオンもおもしろく思っていないのは事実です。

ローエルとの結婚を望んだだけとアスランも事実だけを伝えました。

ヒカルエル公爵家の逆鱗

腰を抜かしているリンテア子爵夫人を見下ろし威圧感を放ちながら挨拶するヒカルエル公爵夫人。

ローエルを心配するヒカルエル公爵、コベリアン伯爵夫人、ヘロンがテラスに出て来て、一斉に駆け寄ってきます。

 

一瞬で状況を把握したヒカルエル公爵の怒りはリンテア子爵夫人に向けられます。

今も怒りが治まっていない公爵夫人はローエルに対する謝罪を要求しました。

その要求はリンテア子爵夫人にとって最も屈辱的なもの。

 

容赦ない公爵夫人の言葉を受け、これ以上の恥をかく前にローエルへ謝罪し、逃げるように会場に戻っていきました。

助けてもらったローエルはどうしてみんながいるのかと疑問に思ったことを口にします。

 

公爵夫人は適当に誤魔化し、誤魔化し内容に疑問を抱きつつ信じるローエル。

絞められた跡が残る首を隠すようにヘロンはローエルの首にハンカチを巻きました。

スポンサーリンク

史上最幸の嫁入り24話の感想&次回25話の考察予想

アスランのことを気に入らないとはいえ、カイオンの態度はあまりに褒められたものではないでしょう。

まだ口出ししてきていないだけマシと思うべきなのか、世間知らずなのか…。

ウィンチェス皇帝はヒカルエル公爵家の秘密を早くカイオンに打ち明けるべきです。

 

現状、皇室とヒカルエル公爵家が上手く行っている状況でカイオン達の代で仲が悪くなってしまえば意味がありません。

病弱な皇女との縁談話が仮に上手く行ったとしても、ヒカルエル公爵家が皇室側に引き入れられる可能性は限りなく低かったと思います。

 

ヒカルエル公爵家にはヒカルエル公爵家のルールがあります。

小柄なローエルでさえヒカルエル公爵家に嫁ぐには荷が重いと思われフォローされているのに、病弱な皇女が嫁ぐとなればもっと過酷な環境に身を置くことになったはずです。

まとめ

今回は漫画『史上最幸の嫁入り』24話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

史上最幸の嫁入りの24話のまとめ
  • アスランが人目を気にしないのをいいことにカイオンはアスランを不躾に観察。
  • 縁談を断り続けたアスランの縁談話の中に病弱な皇女との縁談も含まれていました。
  • ヒカルエル公爵家を皇室側に引き入れるための縁談をアスラン本人が婚姻意思がないと断っています。
  • 皇室との縁談を断り、名も知らぬリンテア子爵家と縁を結んだことをおもしろく思っていないウィンチェスとカイオン。
  • ローエルへの狼藉に対する怒りが治まっていない公爵夫人はリンテア子爵夫人に謝罪を要求。

≫≫次回「史上最幸の嫁入り」25話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
スポンサーリンク