ネタバレ12話〜13話|脇役なのでヒロインが現れたら離縁します【漫画】シュエッツ公爵が孤児院に来た!

漫画脇役なのでヒロインが現れたら離縁しますは原作Chae  Yuhwa先生、漫画Nye先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「脇役なのでヒロインが現れたら離縁します」12話〜13話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
院長とマレンの話を陰から聞いていたエリーはデミアンを助けにこの孤児院にシュエッツ公爵が来ることを知りました。

≫≫前話「脇役なのでヒロインが現れたら離縁します」11話はこちら

脇役なのでヒロインが現れたら離縁します12話〜13話の注目ポイント&考察予想

シュエッツ公爵がデミアンを奴隷にしていた貴族の主人のところに辿り着きます。

主人はデミアンがあのクライダー公爵の息子とは知らずに奴隷にしてました。

居場所を突き止めたシュエッツ公爵は孤児院へ。

 

一方、孤児院では財政難の中、病気になる子供が続出し院長のイラ立ちはピークに。

完璧な孤児院を演出したい院長は、シュエッツ公爵が来ても熱を出しているデミアンは合わせる気がないようで…。

脇役なのでヒロインが現れたら離縁します12話〜13話の一部ネタバレ込みあらすじ

デミアンを奴隷にしていた貴族

シュエッツ公爵はデミアンを奴隷にしていた貴族の元に辿り着いていました。

話も聞かず命を絶つ気でいたシュエッツ公爵に女の話を聞こうとアンテは提案します。

女はデミアンがクライダー公爵の息子とは知らずに奴隷にしてました。

 

デミアンを知り合いが運営している孤児院に送ったことを伝え、再び剣を振り上げるシュエッツ公爵を制したのはアンテです。

数日前、セイント孤児院にデミアンがいる内容の手紙を受け取っていました。

 

遅すぎるアンテの報告は帝国中の孤児院回ったシュエッツ公爵の不興を買います。

表面上、孤児院なだけで孤児を利用してあらゆる悪行を働いている孤児院だったため、事実確認したあと報告するつもりでした。

 

アンテの処罰は後回しにし、孤児院に行く知らせを先にするように指示したシュエッツ公爵は主人だった彼らを始末させます。

エリーのポケットから…

病気の子供を見せるわけにはいかない院長は安い薬を買うため、マナ石を売ろうと苦肉の策に出ようとします。

飾られたマナ石を確認しに行った院長はあることに気づきました。

院長はデミアンを看病していたエリーを待ち伏せます。

 

エリーのポケットから院長が取り出したのはマナ石。

盗み癖を直そうと手をあげた院長の手はエリーを庇ったデミアンの頬へ当たりました。

デミアンを見せない院長

シュエッツ公爵が到着した知らせを聞いた院長は素早く指示を出し、黒髪、碧眼の子を院長室に集めさせます。

デミアンを置いて行こうとする院長をエリーは引き止めます。

完璧な孤児院を見せたい院長には熱を出している子供を見せるのは恥。

力尽きて倒れたデミアンとデミアンを支えるエリーを嘲笑いながら院長は去っていきます。

孤児院内に入るシュエッツ公爵

シュエッツ公爵が到着した際、院長はまだ不在で職員総出で対応するも要領を得ない対応にシュエッツ公爵は先に施設の中へ入ります。

施設の中は寒く、子供が暮らす場所としては最悪。

 

デミアンを保護しているのが嘘なら始末しろと指示を出すシュエッツ公爵にぶつかったのはエリー。

シュエッツ公爵を公爵と知らない物怖じしないエリーの発言にアンテが対応しようとしますが、先にシュエッツ公爵達がなにしに来たのか当ててきました。

 

子供達は5人、院長室にいると教えてエリーはシュエッツ公爵達と別れます。

1人足りない

シュエッツ公爵はクライダー公爵が残したデミアンのマナが反応する物を持っていました。

泣き出した子供達の中でそれは反応を示しません。

始末しろと指示するシュエッツ公爵に院長も子供達も呆然。

 

この4人の中にいると訴える院長の言葉で、ぶつかった子供が言った5人という言葉を思い出したシュエッツ公爵は残り1人の所在を問い詰めました。

脇役なのでヒロインが現れたら離縁します12話〜13話の感想&次回14話の考察予想

ようやくデミアンのいる孤児院にシュエッツ公爵が辿り着きました。

すでに悪行がシュエッツ公爵側に知られているとも知らずに、完璧な孤児院を見せたい院長の悪あがき。

デミアンをシュエッツ公爵に会わせないとわかったエリーの行動力がすごい。

 

すぐ始末したがる血の気の多いシュエッツ公爵に体を張って情報を与えました。

血の気が多く冷酷な一面が多かったシュエッツ公爵が尻餅ついたエリーのために膝をついて声をかけるシーンはシュエッツ公爵の意外な一面でした。

 

集められた黒髪、碧眼の子供達にも容赦なかったのにエリーに親切にしたのはシュエッツ公爵にも非があったからでしょうか?

シュエッツ公爵がエリーにそんな対応をさせた理由にも注目していきたいです。

まとめ

今回は漫画『脇役なのでヒロインが現れたら離縁します』12話〜13話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

脇役なのでヒロインが現れたら離縁しますの12話〜13話のまとめ
  • デミアンを奴隷にしていた貴族の元に辿り着くシュエッツ公爵。
  • 主人である女はクライダー公爵の息子とは知らずに奴隷にしてました。
  • シュエッツ公爵にセイント孤児院について報告が遅くなったのは孤児院の事実確認をしていたため。
  • 主人らは始末されます。
  • 院長室からエリーはマナ石を盗んでいて、院長はなくなったことに気づきました。
  • 熱を出しているデミアンをシュエッツ公爵に会わせる気がない院長。
  • シュエッツ公爵に黒髪、碧眼の子供は5人いることを教えるエリー。
  • エリーの言葉を思い出したシュエッツ公爵はもう1人を問いただします。

≫≫次回「脇役なのでヒロインが現れたら離縁します」14話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪