暴君を癒す魔女になりました ネタバレ39話【漫画】舞踏会前日にレニアの暗躍と二人のダンス

漫画暴君を癒す魔女になりましたは原作kim seul gi先生、Yeoju先生、漫画Daoncreative先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「暴君を癒す魔女になりました」39話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
叔父にあたる摂政王がセルウィンの幼少期に幽閉していたことを本人から聞き、アメリは力になろうと決意しますが、メイドの摂政王の印象とは違ったことに戸惑います。アメリ付きのメイドがレニアに呼ばれました。

≫≫前話「暴君を癒す魔女になりました」38話はこちら

 

暴君を癒す魔女になりました39話の注目ポイント&考察予想

アメリ付きの侍女が密かにアメリを憎むレニアに指示をされ、いろんな画策をもくろみましたあが、失敗に終わってききました。

皇后になりたいレニアは今まで失敗してきたので、大きな計画を実行しようと侍女に話を持ち掛けます。

レニアはどんな計画を立てたのでしょうか。

 

レニアが考えた計画は侍女に伝えた計画だけではなく、やばい匂いがプンプンします。

アメリが無事にお披露目の舞踏会を迎えることが出来るのでしょうか?

暴君を癒す魔女になりました39話の一部ネタバレ込みあらすじ

レニアの計画

いつものレニアの雰囲気ではなく、暗すぎてアメリ付きのメイドがレニアに呼び出されて、驚きます。

呼び出した理由をわかっているのかと侍女に問いますが、侍女はアメリのお披露目である舞踏会のことしか考えられません。

マナー不足、まともなドレスを作らせないといった嫌がらせをしてきましたが、全部失敗に終わってしまい、レニアは焦っていました。

 

レニアは侍女に一つの液体の入った小瓶を侍女に渡すのです。

中身は酸性の液体で、薄めているけど繊維を脆くすることが出来るので、アメリのドレスにかけてくるよう指示をします。

ドレスの繊維を脆くすることで、誰かが舞踏会で液体をかけたドレスを踏んでしまったら、どうなるか安易に考えられるので、それをうっかり踏んでしまったらどうなるのかとニヒルな笑みでレニアは侍女に話しかけました。

侍女の思惑

レニアの計画に納得した侍女は平民のアメリが貴族たちに混じって、舞踏会に参加することが許せませんでした。

ドレスが避けるか破れたら、醜態をさらすことが出来るし、社交界どころか立場すら一気に失います。

ドレスの不備はドレスの製作者の責任にすることができ、離宮にあるドレスに仕込むことはアメリ付きの侍女なら安易に出来ると考えて、条件を付けて、承諾しました。

 

条件とはレニアが皇后になれば優遇してもらえるだけではなく、ギルバートの夫人の座を欲しいと懇願します。

平民である侍女は伯爵夫人の座を狙って、誰かの下で働く今の現状を変えたいと夢見たのです。

夜空のお散歩

舞踏会の前日の夜、アメリのもとにセルウィンが訪れます。

アメリが緊張して眠れないのではないかと心配したので、仕事を早めに切り上げて駆け付けたのです。

案の定、アメリは明日うまくできなっかたらどうしようかと不安でいっぱいでした。

 

心配で眠れないアメリにセルウィンは素敵な提案をしてくれます。

夜風が心を癒してくれるから散歩に行かないかとお誘いしてくれたので、アメリは夜風と聞いて、セルウィンに空を今までに飛んだことがあるかを確認して、一緒に箒で夜空に飛び出しました。

夜空を散歩中、舞踏会を行う場所があったので、降りて寄ってみることにしましたが、途中、湖が奥に見えたので、アメリはセルウィンに湖について質問をします。

セルウィンは湖には近づかないようにとアメリに注意しますが、アメリは不思議がりながら、それにそう抱くしました。

エリケ宮

舞踏会のエリケ宮は素晴らしい場所でアメリは感嘆とします。

初代のエリケ帝が最初に築いた宮で、千年以上も前の建物だったので、気軽に立ち寄っていいものなのかと、萎縮しているアメリに、セルウィンは明日、その宮の主人公になるのに大丈夫かと気遣いながら、ダンスの練習をアメリに申し込みました。

練習をかさねたアメリに自信を持ってもらうためセルウィンはアメリを褒めて、ダンスを楽しみます。

アメリは褒められ、セルウィンに最高の笑顔を微笑むのでした。

夢見る侍女

静まり返った離宮で、ろうそくに火を灯し、誰にも見られないように計画を遂行しようとドレスルームに向かう侍女でした。

レニアから受け取った液体の入った小瓶を見て、本当に効果があるのかと疑い、まさか毒ではないのかと疑いますが、余計なことは考えまいとレニアとの約束を遂行しようとドレスに近づきます。

この計画が上手くいけば、伯爵夫人を手に入れると思い、パーティーを一つ台無しにするくらい大丈夫と開き直るのでした。

暴君を癒す魔女になりました39話の感想&次回40話の考察予想

レニアが以前からアメリに嫌がらせをしていて、失敗しているのにそれに懲りず、まだしようとするところが怖いですね。

今回の病んでいる感じのレニアが計画について侍女に提案するシーンのイラストはとっても怖いし、不気味でした。

侍女に渡した液体の小瓶は本当に酸性の液なのでしょうか。

 

侍女も怪しんでいましたが、レニアの雰囲気を見ると疑う気持ちもわからなくもないです。

伯爵夫人を夢見て、レニアの計画にのる侍女ですが、このままドレスの破れとかの小さい嫌がせで終わるとは考えられないですね。

アメリが緊張していると考えてセルウィンが気遣っているところはとっても優し、かっこよかったです。

 

夜空を空飛ぶ箒でお散歩とか憧れですよね。

少し、セルウィンが危ないんじゃないかと、ビビってるところは可愛いと思いました。

ダンスを練習するシーンはとっても綺麗で、アメリがセルウィンに笑いかけるシーンはアメリがとっても可愛くて、ぜひとも見ていただきたいシーンです。

 

その笑みを見たセルウィンも見惚れるほどです。

侍女がアメリのドレスに仕掛けるとき、レニアを疑うのに伯爵夫人に目が眩んで実行してしまうのでしょうか。

次回作品を早く読み進めたいです。

まとめ

今回は漫画暴君を癒す魔女になりました』39話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

暴君を癒す魔女になりましたの39話のまとめ
  • レニアがアメリのドレスに不気味な液体をかけろと侍女に指示をします。
  • アメリのお披露目の舞踏会に緊張をほぐすために、セルウィンと夜空の散歩後にダンスを練習しました。
  • 侍女は未来の伯爵夫人になるために実行しようとします。

≫≫次回「暴君を癒す魔女になりました」40話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪