陛下、今度は殺さないでください ネタバレ72話【ピッコマ漫画】ラリエットの家族

漫画陛下、今度は殺さないでくださいは原作eclair先生、漫画Ha yeon先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「陛下、今度は殺さないでください」72話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

ルハンはラリエットが足を痛めたことに気付いていたようで、跪いて手当てをしてくれました。ルハンは顔を上げて、父がラリエットに話があるということで都に来ていると切羽詰まった表情で切り出します。

≫≫前話「陛下、今度は殺さないでください」71話はこちら

 

陛下、今度は殺さないでください72話の注目ポイント&考察予想

ラリエットが実の子ではないと認めた父親

以前からラリエットの中で燻っていた疑惑、そしてルハンの口から出たその疑いがようやくここで確定します。

父親の口から、その事実が語られたのです。

淡々と話を聞いていたラリエットですが、いつか打ち明けるつもりだったという父親の言葉には猛然と反発しました。

回帰前には今よりも大人でしたが、父からその事実が告げられることはなかったからです。

陛下、今度は殺さないでください72話の一部ネタバレ込みあらすじ

ラリエットは父親と話をすることに

父が都へ来ることは珍しいのにと思い、ラリエットはそれなら会わなければと呟きました。

ただ複雑な気持ちです。

血が繋がっていないというのは想像していたことだったのでともかく、時折孤独感に押しつぶされそうになっていました。

 

未来を知っているのが自分だけだという思いはラリエットを蝕んでいました。

ラリエットはルハンの手を握り、もう遅いから帰ろうと笑いかけます。

季節はもう秋で、ルペルトの即位式も目前です。

 

ルペルトが幸せになれば、自分も安心して幸せになれるだろうかとラリエットは思いました。

屋敷に入ると、ベルーア伯爵が二人の姿を見て勢いよく立ち上がります。

顔を見ながら説明したくて来たのだと咳き込みながら話す父親の姿に、ラリエットは自分が父の娘ではないということをかと尋ねました。

 

自分の子だと反論する父親は、姉は真実を知る必要があると口を挟んだルハンに席を外すよう頼みます。

ルハンは反発したものの、二人が無駄に巻き込まれないようにしたいのだという父親の訴えにため息をつき、部屋を出ていきました。

ラリエットに対する思い

二人になり、ラリエットは自分の名を呼んだ父親の隣に腰掛けます。

伯爵は、初めはラリエットが自分の娘だとは思えなかったと打ち明けました。

伯爵の元に来た時、ラリエットは生まれたばかりの赤ん坊だったそうです。

 

伯爵夫妻には子どもがいなかったのでアマンダがラリエットを連れてきたのでした。

我が子として育てると決意したものの、初めての育児は分からないことだらけで、心のどこかではただ近くで支援している子どもだという思いもあったのです。

支援という言葉にラリエットは胸を痛めました。

 

ルハンが生まれた後は尚更で、伯爵はルハンとラリエットが結ばれることまでも考えていたそうです。

ラリエットは驚きましたが、それでこそ正式な家族になれると伯爵は考えたのでした。

直径や傍系との結婚はありえないことではありませんが、まるで物語のお嬢様のような話でラリエットは困惑します。

 

ラリエットが大きくなったら話すつもりだったと話す父親に、大きくなっても話さなかったじゃないかとラリエットは反発しました。

ラリエットを我が子だと思って暮らしたかったのだと伯爵は呟きます。

ラリエットが自分の娘として、何も知らずに幸せに、自分の目の届くところで生きてくれたらと伯爵は願ったのでした。

 

こんな父親で申し訳ないと謝る父親の姿にラリエットは…!?

続きはピッコマで!

陛下、今度は殺さないでください72話の感想&次回73話の考察予想

ラリエットを連れてきたのはアマンダだったんですね。

生まれたばかりの赤ん坊をいったいどこから連れてきたのでしょうか…。

ラリエットの実の両親が気になるところです。

 

初めて赤ん坊の世話をするのに戸惑うのも、いきなり父親になって父親という意識がわかないのも当然のことでしょう。

しかし今や、逆に過保護なほど父親らしいと思います。

苦痛を知らずに幸せに生きてほしいというのは父親として当たり前の願いです。

 

ラリエットとルハンが結婚したら確かに正式に家族にはなりますが、そこまでの流れを知らないラリエットが突然弟と結婚と聞いたら仰天するでしょう。

ルハンは父親の考えを察していたのかもしれませんね。

まとめ

今回は漫画『陛下、今度は殺さないでください』72話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

陛下、今度は殺さないでくださいの72話のまとめ
  • 都に父親が来ているとルハンから聞き、ラリエットは父親と話をすることにしました。
  • ルハンを退室させて二人になると、ベルーア伯爵はラリエットが実の娘ではないことを認めた上で、当初は娘と思えなかったことを打ち明けます。
  • いつかラリエットに打ち明けねばと考える反面、ラリエットには自分の娘として何も知らないまま幸せに生きてほしかったのだと伯爵は謝罪しました。

≫≫次回「陛下、今度は殺さないでください」73話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪