太陽の主 ネタバレ75話【ピッコマ漫画】芭楊が世界で一番嫌いな数学の勉強

漫画太陽の主は原作Solddam先生、漫画Song Yi先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「太陽の主」75話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

前回のラストシーンは?
人材登用制度の試験に女性も受ける資格を与えて欲しいと皇帝を説得する芭楊、しかし皇帝は華壇帝国の女性の地位は低く、簡単に変えられるものではないからと反対で・・・。

≫≫前話「太陽の主」74話はこちら

 

太陽の主75話の注目ポイント&考察予想

新しく採用される人材登用制度の試験の準備期間が短いことが気になる皇帝。

合格基準を下げて合格者を増やすしかないと考えています。

皇帝は、官僚には厳しい基準を超えた人材だけが登用されるべきだと常に思っていたので、それを自ら破るのが苦しいのでした。

 

試験を受ける人員を増やすためには、女性も試験を受けられるようにしたら良いと思いついた芭楊。

しかし、皇帝は女性は教養がないのでダメだと否定します。

 

芭楊は、女性を合格させるという話ではなく、試験を受けさせてダメなら不合格にしたら良いと説明するのですが、あくまでも皇帝はこの帝国の基準、女性は男性よりも下の身分で政治に関わることはできないという常識から抜けられないのでした。

煮え切らない皇帝に腹を立てた芭楊は・・・。

太陽の主75話の一部ネタバレ込みあらすじ

自分の助言を聞かない皇帝に機嫌を損ねた芭楊

女性にも人材登用制度の試験を受けさせて欲しいと頼んだのに、女性蔑視の考えから抜け出せない皇帝に失望したと、背中を向けて一人寝てしまった芭楊。

皇帝は、芭楊の機嫌を取ろうと必死になるのでした。

芭楊の数学の勉強

榎蘭は、芭楊の数学の勉強を見ています。

簡単な計算すらおぼつかなかった芭楊は、今は方程式に取り組んでいます。

数学が苦手で、どうして方程式が必要なのかと文句たらたらの芭楊ですが、榎蘭は今の芭楊は算数もまだ理解できていないと諭しました。

芭楊が内命婦の長になった時に必要な数学

榎蘭は、芭楊が内命婦の長、つまり後宮で一番偉い女性になれば、予算の執行と管理を任されるので、数学ができないと困ると考えています。

芭楊は、それなら数学に明るい人を使えばとも思うのですが、人に押し付けてもいけないと頑張るのでした。

芭楊は、世界で一番嫌いなのが数学で、その次は数学を強いる芭楊になりそうだと泣き言を言います。

 

芭楊の言葉に笑いをこぼす榎蘭。

芭楊は、榎蘭の笑い方が不自然だと思っていましたが、今は自然だと感じていました。

榎蘭の事を心の中では信じていない芭楊

しかし、芭楊は榎蘭のことを信じていはいません。

自分に近づいてきた目的がわからないし、謎の部分が多いからです。

芭楊は、榎蘭に、芭楊に毒を盛った犯人を捜す代わりに、何か自分にして欲しいことがあるのかと尋ねました。

それはいつかお願いすると言葉を濁す榎蘭。

榎蘭が芭楊に頼みたいことは・・・

まさか皇帝の寵愛を受けたいのかと芭楊が尋ねると、榎蘭はあり得ないといった感じで強く否定しました。

皇帝の害になる事ではないし、助けになることだからと答える榎蘭。

榎蘭は、どうして芭楊が毒を盛った犯人を捕まえないのかと逆に聞いてきます。

 

芭楊は、貴族がさらし首になって後宮に恐怖が広まったので、今は誰も処刑したりせずにこの状況を逆に利用しようと考えていました。

芭楊は、これで他の後宮の女性達は、自分をのけ者にしようとしたり、何か企むことができないだろうと答えました。

榎蘭は、芭楊の考えに納得しますが、後宮の女性達が反撃してくる可能性もあるかもしれないと助言します。

 

人間はずるがしこくて汚い者だと忠告する榎蘭。

芭楊は、幼少時代から自分が村で虐待されていたことを思い出しました・・・。

榎蘭が本当に自分のことを心配してくれているように感じて、榎蘭を疑っている自分に罪悪感を感じる芭楊ですが・・・。

太陽の主75話の感想&次回76話の考察予想

芭楊の数学の勉強もだいぶ進んできましたね。

最初は幼児でもできるような計算問題すら苦戦していた芭楊ですが、頑張っている姿が健気ですね。

芭楊は皇帝の寵愛を受けている唯一人の女性なので、このままだと後宮のトップになります。

 

後宮を管理するためにも、予算を立てたり執行する数学能力が必要なのですね。

芭楊は、今は後宮の女性達も自分には何も仕掛けてこないだろうと考えていますが大丈夫でしょうか?

そして、榎蘭の真の目的は何なのか、それも気になりますね。

まとめ

今回は漫画太陽の主』75話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

太陽の主の75話のまとめ
  • 女性蔑視の考えを変えない皇帝に腹を立てて拗ねる芭楊。
  • 連日、数学の勉強に取り組む芭楊、数学が嫌いで泣き言を言っています。
  • 榎蘭が何の目的で自分に近づいてきたのか、榎蘭を全て信じてはいない芭楊。

≫≫次回「太陽の主」76話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪