悪女の私がヒロインになります ネタバレ62話【ピッコマ漫画】デザイナー、シアンの質問

漫画悪女の私がヒロインになりますは原作Yurinhae先生、漫画Aka先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女の私がヒロインになります」62話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
ノエルが直接有能な皇室の裁縫師を紹介してくれるという手紙をダリアに送ってきました。他のデザイナーを見つけるためアンを外出に誘います。

≫≫前話「悪女の私がヒロインになります」61話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

悪女の私がヒロインになります62話の注目ポイント&考察予想

執事と家政婦長によれば南方から来た1人のデザイナーが店を出したようです。

しかし横暴で厳しいので人気がないようで、多くの貴族が彼に突き返されたそうでした。

自分が決めた基準に合わないとお客を突き返すようで…?

案内された場所は廃業寸前の店。

悪女の私がヒロインになります62話の一部ネタバレ込みあらすじ

南方から来たデザイナー

今回はヨハンに正直に言ったほうがいいと思ったダリアはアンと市場を見てくるブルックスに伝えます。

南方から来た1人のデザイナーが店を出したようです。

しかし横暴で厳しいので人気がなく、多くの貴族が彼に突き返されていました。

 

その理由が自分が決めた基準に合わないと判断したから突き返しているみたいです。

デザイナーと裁縫を同時にできるデザイナーの中でトワレットの次だと言われてます。

案内された場所はまるで廃業寸前の店構え。

繰り返されるシアンの質問

男はシアンと名乗りました。

お金だけでドレスの価値をつけないとダリアもシアンの判断基準に満たないと思い、なにで価値を決めるのか聞きます。

 

シアンはまずどんなドレスをダリアが望んでいるのか教えてほしいと問われ、結婚式後の披露宴に参加するドレスが必要と答えていきます。

次に聞かれたのは色や雰囲気。

 

ダリアはドレスのタイプを説明し、最後に赤色は避けてほしいと伝えます。

なぜと聞かれ、銀髪と似合わないと答えたダリアにシアンが提案した色はピンク

披露宴は楽しい席なので明るい色のドレスを勧め、髪を結う飾りのデザインもシアンの中で出来上がっているようでテンションが上がっています。

 

靴もちょうど似合いの品があると見せてきました。

新婦が主人公の日に派手すぎる靴に、シアンは不安を払拭するように他の貴族も同じような格好で来るはずと言い、むしろ色あせたドレスを着たほうが目立つとつけたします。

 

ダリアが望んでいるドレスが今着ている落ち着いた地味な色合いのものだと質問を繰り返していたシアンは気づいていました。

悪女の私がヒロインになります62話の感想&次回63話の考察予想

シアンはカウンセリングをしていたようです。

使用用途とダリアが好む色が今回合わないと判断しました。

確かにマーガレット家にいるときはピンクのドレスを着ている場面がありましたが、次第に色味が落ち着いてきて黒やネイビーのドレスを好んで着ていました。

 

お店に来た格好もネイビーです。

結婚披露宴に暗い色よりも華やかな明るい色を勧めたくなるのもわかります。

フローレにトワレット夫人をとられてよかったかもしれません。

 

トワレット夫人は確かに腕もいいですが、ダリアに対しひるまずに物申したりしないはずです。

シアンとの出会いはラッキーでした。

シアンが見せた靴はかわいらしく、着ているドレスが暗いせいで不釣り合いですがシアンの考える華やかなドレスと合わせたらもっと似合うと思います。

 

ダリアのいつもと違う一面をシアンは引き出してくれると信じています。

まとめ

今回は漫画『悪女の私がヒロインになります』62話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

悪女の私がヒロインになりますの62話のまとめ
  • ダリアは南方から来た1人のデザイナーの店に向かいます。
  • シアンは自分が決めた基準に合わないと判断したら貴族でも突き返していたみたいです。
  • ダリアが望むドレスへの質問をシアンはいくつかしていきます。
  • 銀髪と赤色が似合ない理由から避けてほしいという要望を伝えたダリアに勧めた色はピンク。
  • シアンはいくつかの質問を繰り返し、ダリアが望むドレスの色合いが今着ている落ち着いているけれど地味な色だと気づいていました。

≫≫次回「悪女の私がヒロインになります」63話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪