セイレン〜悪党と契約家族になった〜ネタバレ27話【ピッコマ漫画】シルバーは優秀な水先案内人

漫画セイレン〜悪党と契約家族になった〜は原作Sol Leesu先生、脚色Saeng Yam先生、漫画Poya先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「セイレン〜悪党と契約家族になった〜」27話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
ガルシア帝国で、聖遺物を手に入れたアリア。すぐに負けてしまったとはいえ、助けようとしてくれた見習い聖騎士の勇敢さをたたえて…。

≫≫前話「セイレン~悪党と契約家族になった~」26話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

セイレン~悪党と契約家族になった~27話の注目ポイント&考察予想

アリアは、カーリンの手を借りて、ガルシア帝国へと渡りました。

そして、ガルシアで唯一治安が悪いとされている東部の廃れてしまった神殿で、聖遺物「神の審判」を入手することに成功したのです。

大公と公子にバレる前に帰る必要があり、急いでバレンタインへと戻ります。

 

アリアがいない間に、バレンタインではある騒動が起きていました。

その渦中の人物とは…?

セイレン~悪党と契約家族になった~27話の一部ネタバレ込みあらすじ

早くも未来を変えるアリアの出番?

アリアは無事にカーリンのもとに戻って来ました。

そして、アリアは、自分が不在の間に何か妙なことは起きなかったかと尋ねます。

 

カーリンは、ヴィンセントが「ドブネズミ」の回し者だと告発されて、城内は混乱しているだろうと言います。

ただし、カーリン自身はこの件に興味がないようでした。

アリアは、予定よりも早くに事が起きてしまったと悔しがります。

 

そんなアリアの様子を見て、未然に防ぎたい未来がヴィンセントのことだったのかと合点がいくカーリン。

自分には関係ないと言いながらも、先を急ぐアリアに助言してくれます。

ヴィンセントの告発には証拠が出ていて、裁判になれば、不利だということです。

すなわち、すぐにでもヴィンセントの身の潔白を証明する必要がありました。

 

アリアはシルバーに大公と所への案内をお願いしようとして、やめます。

まず訪ねるべきは、他の人物だと考えて…。

詰問にあうヴィンセント

大公は、自ら「ドブネズミの餌」と呼ばれる暗黒家の末端の構成員を2人も捕らえ、尋問していました。

その2人は、口をそろえてヴィンセントもドブネズミの一員だと証言したのです。

手首を後ろで拘束され、成す術なくたたずむヴィンセント。

 

その場には、ルーセン・シュトラット男爵のほか、2人の貴族も立ち会っていました。

3人は、バレンタイン大公家を裏切っていると思われ、意味ありげに目配せをしています。

 

ヴィンセントが実際にどんな役目を負っていたのかと構成員の2人に尋ねる大公。

2人は、ヴィンセントが大公家に潜入していたスパイである可能性を示唆するも、内容についてはドブネズミの幹部クラスにしか知らされないため、ハッキリとは分からないと言います。

ただ、「ドブネズミの餌」たちが集まる場所で、ヴィンセントの顔を見たのは確かだと断言しました。

 

貴族の内の一人は、これをヴィンセントを陥れる好機と見たのか、ヴィンセントこそ敵の間者に違いないと口を挟みます。

しかし、大公は、その貴族の言葉を無視し、淡々とヴィンセントに事実確認。

ヴィンセントは、ドブネズミの餌の集合場所にいたことは確かだと認めました。

 

ただし、スパイ容疑については完全否定。

大公は、集合場所にいたことについて、納得ができるような説明を求めますが…。

ヴィンセントは「選択を誤った」と答えるだけで、詳しくは話そうとしませんでした。

天才の末路は…

牢屋に連行されることになったヴィンセントは、アリアが言っていた忠告を思い出します。

秀でた才能によって命が助かることもあれば、陥れられることもあると…。

実際、ヴィンセントはその言葉の通りになってしまったのです。

 

言い訳もせず、ただただ現状を悔しがるヴィンセント。

その時、彼の目の前に現れた人物は…。

セイレン~悪党と契約家族になった~27話の感想&次回28話の考察予想

アリアは、ヴィンセントが「悲運の天才」となる未来を変えたいようです。

豊富な知識量を誇る彼は、他人をバカにしたような態度が災いして、貴族たちに追い詰められてしまったのでしょう。

ルーセン・シュトラット男爵は21話で登場した書記官で、今回のことに関連すると思われる書類を持っていました。

 

ヴィンセントは改定前の法典に熱心に目を通しており、貴族たちにとっては勘の良いヴィンセントの存在が邪魔になったのだと推測されます。

しかし、ヴィンセントが弁明をしなかったというところに、今回の騒動の複雑さを感じます。

アリアがガルシア帝国から持ってきた「聖遺物」や、大公のもとに向かう前に訪ねた人物というのが、ヴィンセントの無実の証明に役立てば良いのですが…。

まとめ

今回は漫画『セイレン~悪党と契約家族になった~』27話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

セイレン~悪党と契約家族になった~の27話のまとめ
  • アリアがバレンタインに帰ると、ヴィンセントへの疑惑が浮上して騒動になっていた。
  • 大公は、ヴィンセントが疑われるような行動を取った理由を尋ねるも、ヴィンセントは固く口を閉ざす。
  • ヴィンセントが牢屋へと連行されそうになったその時、駆け付けたのは…。

≫≫次回「セイレン~悪党と契約家族になった~」28話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪