かりそめの公爵夫人 ネタバレ104話(ピッコマ)ガスパルを利用するつもりのマントの男

漫画かりそめの公爵夫人は原作Jin Seaha先生、漫画Han Jinseo先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「かりそめの公爵夫人」104話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
昨晩、捕らえられて護送されるガスパルに、もう愛想が尽きているトリスタンは、秘笈の実験をガスパル自身がすれば成功したら名誉も回復できると勧めましたが・・・。

≫≫前話「かりそめの公爵夫人」103話はこちら

 

かりそめの公爵夫人104話の注目ポイント&考察予想

ガスパルを首都に護送していた一団が魔獣に襲われて、護衛についていた騎士達もほとんど全滅してしまいました。

死体が誰か判別できないほど傷んでいます。

ガスパルも死んだと皆思いました。

 

しかし、ガスパルは実は一人逃げ出していたのです。

 

昨晩のことです。

檻に入れられて捕らえられたガスパルに会いにきたトリスタン、ガスパルはトリスタンに秘笈の実験をして自分を助けるように頼みました。

秘笈の実験をしたら命に係わるのに、そんな危険な事を頼んでくるガスパルに愛想がつきているトリスタン。

トリスタンは、ガスパル自身が秘笈の実験をしたら、成功したらクロードよりも上の剣士になれるかもと勧めました。

 

このまま罪人として護送されるよりはましだと話すトリスタンの言葉に、その気になったガスパル。

そこへ、マントの男が現れて、魔力の素人のガスパルが秘笈の実験をしたら体が引き裂かれるかもとあざ笑いました。

かりそめの公爵夫人104話の一部ネタバレ込みあらすじ

ガスパルが護送される前の日の夜

檻に入れられて明日には護送されるガスパル。

トリスタンは、ガスパルが罪人の汚名を晴らすためには秘笈の実験を行って強い剣士に生まれ変わるしかないと勧めました。

そこへ、マントをかぶった男が現れ、トリスタンがガスパルが死ぬように仕向けていると暴露します。

トリスタンに秘笈の実験を勧めるマントの男

秘笈の実験は、魔力が使える召喚師なら死ぬことはないので、マントの男はトリスタンが秘笈をやってみるべきだと笑顔を浮かべます。

トリスタンは体も顔もボロボロになる可能性が高い秘笈の実験を自分がするのは嫌なので、何とかごまかそうとしますが、マントの男に詰め寄られて困ってしまいました。

もうかつては恋人だったガスパルは自分の邪魔でしかないので、早く手を斬りたいトリスタン。

ガスパルに協力すると話す魔獣を操るマントの男

しかし、あのマントの男がガスパルに協力すると、昆虫型魔獣を呼び出しました。

驚くトリスタンとガスパル。

マントの男はガスパルが護送されるときに助けるので、この昆虫型魔獣に付いてくるように指示しました。

 

マントの男は、ガスパルに頼みたいことがあるので、ガスパルを見捨てはしないから信用するように話しかけました。

自分を助けたいなら秘笈の実験をしろとしつこく迫るガスパルにどうやって逃げるか考えているトリスタン。

マントの男は、トリスタンにも、この討伐で一番脚光を浴びるべきはトリスタンだと吹き込み・・・。

かりそめの公爵夫人104話の感想&次回105話の考察予想

皆さんも予想していた通り、ガスパルはそう簡単には死にませんでしたね!

ガスパルは、皇家にも実家にも見捨てられ、罪人として護送されて裁きを受けるはずでしたが、一人逃げ出していました。

あのマントの男が、イヴォナが予想している魔王軍の総司令官シューべミツなのでしょうか?

 

そうだとすると、ガスパルを助けて恩を売って、ガスパルを討伐軍を攻撃する時に使う駒にするつもりなのでしょうか?

今のガスパルなら、魔王軍に寝返ることも別に平気そうですしね。

トリスタンは、ガスパルにはもう愛想が尽きていて早く縁を切りたいのに、マントの男に間に入られて、自分もガスパル側に協力するように唆されて危ない立場になってしまいました。

 

トリスタンは、ガスパルのように単純にはマントの男について行かないと思いますが、どうするつもりなのでしょうか?

ガスパルが今後、どういう役割になるのか、目が離せません!

まとめ

今回は漫画『かりそめの公爵夫人』104話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

かりそめの公爵夫人の104話のまとめ
  • ガスパルが護送される前の日の夜に現れた謎のマントの男。
  • ガスパルに秘笈の実験を勧めて自滅させようとしたのに、逆に自分が秘笈の実験をするように仕向けられて追い詰められるトリスタン。
  • ガスパルを助ける代わりに、ガスパルに頼みたいことがあると昆虫型魔獣を呼び出したマントの男。

≫≫次回「かりそめの公爵夫人」105話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪