レディベイビー ネタバレ58話【漫画】カスティーヨ公爵令息と会うのは2度目?

漫画レディベイビーは原作HAON先生、漫画pinkmint先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「レディベイビー」58話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
母親と街に出たカリオペイアは、数年後にある建物が建設予定の場所を特定しようと考えていました。カリオペイアの目論見を知らないルースティッツェル夫人は、愛娘とのお出掛けに大はしゃぎ。すると、カリオペイアはどこからか視線を感じて…。

≫≫前話「レディベイビー」57話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

レディベイビー58話の注目ポイント&考察予想

ルースティッツェル家を救うため、カリオペイアは今よりも権力を得る必要があると考えています。

一家が何者かの手によって陥れられたことは明白なのに、その犯人が誰なのか、どうして一家が狙われたのかも謎のままなのです。

騎士の家系であるルースティッツェル家をどん底へと突き落としながら、お咎めなしの黒幕は、隠ぺい工作ができるほどの力の持ち主であると思われます。

 

ルースティッツェル家の財政が傾いたのも、“黒幕”の策略の内の一つであるならば、誰にも邪魔されないような財源の確保が必要。

カリオペイアはあることを思い付いて、母親を誘って街に繰り出したのです。

カリオペイアは、目的のものを見つけられるのでしょうか?

レディベイビー58話の一部ネタバレ込みあらすじ

偶然の再会?

ルースティッツェル夫人に連れられてショッピングに同行するカリオペイアは、ふと視線を感じます。

見れば、カスティーヨ公爵令息と目が合いました。

ビックリして固まってしまうカリオペイア。

 

ルースティッツェル夫人が挨拶するのを聞いて、彼がまだ子供だったと考えをあらめます。

回帰前の記憶で、公爵となった後の彼の印象の方が強く、油断するとまだ襲名前にもかかわらず「公爵」と呼んでしまいそうになるのです。

 

カスティーヨ令息は、カリオペイアを誰だったか覚えていないと冷たく見下ろしてきました。

カスティーヨ公爵家の従者は、慌てて彼にカリオペイアのことを耳打ちします。

 

彼の態度が挑戦的に感じられて、カリオペイアは警戒します。

カスティーヨ令息は、去り際にもカリオペイアにだけ聞こえるように意味ありげな言葉を呟いて…。

違和感のある言動

カスティーヨ家の従者は、先ほどのカスティーヨ令息の様子がいつもと違ったと感じていました。

初対面の人や名前が分からない人と会った時、普段のカスティーヨ令息であれば、事を荒立てないようににこやかに対応しています。

友好的に見えて、その実、相手との距離を慎重に図るというのが、彼の性格なのです。

 

しかし、カリオペイアに対しては、あからさまに距離を取るような態度を示しました。

従者は、カリオペイアにわざわざ名前を聞き返すようなことをした理由を尋ねます。

カスティーヨ令息は、従者の観察力を褒めるだけで、質問に対しては言及を避けるのでした。

 

従者は、あんなにも可愛らしいカリオペイアが、カスティーヨ令息の冷たい態度に傷ついていないか心配だとこぼしました。

すると、カスティーヨ令息は、その話はもうするなと凄んできます。

機嫌を損ねてしまったと感じて、帰りの馬車の用意を急ごうとする従者。

カスティーヨ令息は、まだその必要はないと答えて…。

アイスクリーム屋さんの近く

ルースティッツェル夫人は、アイスクリームを両手に持ってカリオペイアに差し出してきました。

アイスクリームと聞いて、何かを思い出すカリオペイア。

探している将来の神殿の建設予定地の近くに、そのようなお店があったかもしれないと思ったのです。

 

アイスクリーム屋さんは、カリオペイアの記憶にある外観よりもキレイであるということを除いて、神殿の近くにあったものと一致します。

現時点では神殿の建設はまだ予定されておらず、土地の購入は自由におこなえる状態にありました。

そこで、カリオペイアはある本の話をルースティッツェル夫人に持ち出して…。

レディベイビー58話の感想&次回59話の考察予想

まだ8歳だというのに、カスティーヨ令息の顔面偏差値の高さときたら…。

ホセの話では、カスティーヨ公爵家は貴族たちにとって「見張り役」となり得るということで、容姿も家柄的にも将来が楽しみな人物です。

 

カスティーヨ令息は、どうしてカリオペイアを快く思っていないのでしょう?

今世での2人は、サモナ侯爵夫人のお茶会で一度、目が合っただけのはず。

46話によれば、カリオペイアは戦場で公爵となったカスティーヨ令息と会ったことが印象に残っているようですが、ルースティッツェル家とカスティーヨ公爵家の直接的な交流は今のところありません。

 

また、カスティーヨ令息がすぐには帰らなかったのは、もしかしてカリオペイアと関係しているのでしょうか?

2人の関係性がカリオペイアの前世から変化することで、未来を変えられる可能性が生まれるかもしれません。

まとめ

今回は漫画『レディベイビー』58話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

レディベイビーの58話のまとめ
  • ルースティッツェル夫人と街に来ていたカリオペイアは、カスティーヨ公爵令息と遭遇。
  • いつもは柔和な対応をするカスティーヨ令息から、カリオペイアは一線を引かれる。
  • アイスクリーム屋で、将来の神殿の建設予定地の場所がハッキリしたカリオペイアは…。

≫≫次回「レディベイビー」59話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪