ある日、私は冷血公爵の娘になった ネタバレ146話【ピッコマ漫画】病んでしまったエメル

漫画ある日、私は冷血公爵の娘になったは原作Cotton先生、漫画Siya先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ある日、私は冷血公爵の娘になった」146話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
楽しかった旅行の帰り道、エメルの話題になるカスティージョ家。そこでエステルは、エメルからアイリスの部屋の匂いと、同じ薬の匂いがしたことに気づいて!…!

≫≫前話「ある日、私は冷血公爵の娘になった」145話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

ある日、私は冷血公爵の娘になった146話の注目ポイント&考察予想

エメルの身に起こっていることとは?

前回は、楽しかった旅行から一転、エメルの異変に気付くエステル!というところで終わっていましたね。

エメルから漂っていた、甘い匂いがアイリスの部屋で嗅いだ匂いと同じだとエステルは思っているようですが、その匂いとは一体何の匂いなのでしょうか?

香水の匂いではなく、薬物系の匂いのような雰囲気でしたが…。

ある日、私は冷血公爵の娘になった146話のネタバレ込みあらすじ

弱ったエメル

旅行から帰ると、服も着替えずに、エメルの住んでいるレイモンド侯爵邸へ向かうエステル。

エメルの部屋に入ると、怪しげなお香が焚かれ、ワインの瓶がゴロゴロ転がっています。

アイリスの部屋と同じ匂いがエメルからしたのは、このお香のせいです。

 

このお香は、眠りを誘うための特別なもの…。

エメルは、そのお香の近くのソファーに寝転がり、寝苦しそうにしています。

エステルの呼びかけで、エメルは目を覚ましましたが、エステルのことを夢だと思っているようです。

 

寝ぼけているので、正直にいろいろと話すエメル。

エステルが、不眠症用のお香を焚いていることを指摘すると、エメルは眠れないことを素直に打ち明けました。

エステルが生きていることが実感できない

エメルは、魔導士誘拐事件、アイリスによるエステル殺害未遂事件、誓約の石破壊によるエステル吐血事件と、度重なるエステルの死のイメージを受け止めきれなかったのです。

自分の非力ゆえにエステルを助けられず、冷たくなっていくエステルの体の感触。

エメルはその不安から精神を病んでしまっていたのです。

 

エステルは、今やすべてが平和にうまくいきだしたと思っていたのに…。

突然エメルにキスをするエステル。

エメルは、キスで正気に戻りました。

そして、エステルは不安がるエメルの手を優しく握り、エメルが眠りに落ちるまで、握り続けました。

模様替え

エステルがエメルの部屋を出ると、そこにはロイが立っていました。

ロイは、実はエメルが、毎日カスティージョ家に通っていたと、エステルに報告しました。

エステルの意識がないときから、戻った今でも…。

 

エステルが旅行に出かけて少し冷静になるかと思いきや、むしろエメルはひどく病んでしまったと、反省するロイ。

エステルは、それを聞いて、エメルが回復するように、しばらくレイモンド邸にとどまることを決意!

さらにエメルの気分を変えるために、屋敷を模様替えする作戦を実行します。

エメルを看病するエステル

エメルが寝ている部屋を残し、屋敷を全体的にイメージチェンジするエステル。

エステルがエメルの部屋に、看病に行くと、エメルの表情もだいぶ良くなっているようです。

そして、看病にやる気を出したエステルは、エメルの服を脱がせて、体を拭くことに!

 

ところが、エメルの服を脱がせると、背中に大きな傷跡があって…。

ある日、私は冷血公爵の娘になった146話の感想&次回147話の考察予想

話の前半では、エメルが可哀そうなくらい病んでいましたね。

エステルはカスティージョの血や精霊の力のおかげで、何とか復活しているものの、生死をさまよって意識が戻らないことが、三度もあったわけですから、エメルが病んでしまうのもうなずけます。

エメルが回復するためにも、しばらくは、イチャイチャ回が続くでしょう!

 

後半のエステルがレイモンド侯爵邸を模様替えするために、使用人たちに指示を出すところは、完全にレイモンド夫人!

早く結婚しちゃえ!と言うより、もう結婚してる?というくらい、屋敷に溶け込んでいましたね。

最終回が近づいている気がして、残念ですが、早く二人には幸せになってほしいです。

エメルの回復が最後の問題でありますように。

まとめ

今回は漫画『ある日、私は冷血公爵の娘になった』138話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

ある日、私は冷血公爵の娘になったの146話のまとめ
  • エステルがエメルのところに駆けつけると、エメルは精神的に病んでいて、眠れない状態だったことがわかる。
  • エステルは、エメルの回復のために、レイモンド邸でしばらく暮らすことを決め、屋敷の模様替えを始める。
  • エステルはエメルの看病のため、体を拭こうとするが、背中に大きな傷跡を発見してしまう。

≫≫次回「ある日、私は冷血公爵の娘になった」147話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら