殺人鬼の子を産んだネタバレ36話【ピッコマ漫画】ついに、イベットの陰謀が暴かれる!

漫画殺人鬼の子を産んだは原作Harasyo先生、漫画Boaz&Deerchaser,先生、studioaire先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「殺人鬼の子を産んだ」36話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
バシリが提供する情報との取引に提示してきたのは、なんとカリンヌでした…!

≫≫前話「殺人鬼の子を産んだ」35話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

殺人鬼の子を産んだ36話の注目ポイント&考察予想

暴かれていく、なりすまし計画

今回は、情報を持ってバルテスとカリンヌ、双方のもとに訪れた情報屋のバシリとの会話を中心に、ストーリーが描かれています。

持ってきた情報…。

それがかなり重要なもので、ついにイベットの計画は、知らされてしまうのです…!

 

真実を知ったカリンヌは、憤りを隠せません。

そしてなぜか、バシリはもうひとつの秘密を知っていて…?

ここから、ストーリーは復讐に向けて加速していくのでしょう!

さっそく読んでいきましょう!

殺人鬼の子を産んだ36話のネタバレ込みあらすじ

バシリの要求に激怒するバルテス

カリンヌが欲しくなったと言うバシリに、バルテスは死にたいのかと激怒しました。

バシリのような汚い奴には、カリンヌはもったいないと詰め寄ります。

バシリは、そういうバルテスはきれいなのかとニヤつきながら尋ねました。

 

そして、ある情報の入った封書を見せて、これが要らないかと提案します。

正当な手段では決して手に入らないものだと聞き、バルテスは買うことにしました。

報酬は高額でしたが、了承することにしたのです。

 

その時バシリは、お金よりずっと価値のあるものが手に入ったと、心の中で笑っていました。

そして、調査中に捕まえた虫をひとり、あとでバルテスにプレゼントすると報告します。

バルテスはその言葉を聞くと適当な返事をし、怒った様子で部屋から出ていきました。

バシリは、笑いが止まらないと、嫌みな笑みでバルテスが出ていくのを見送ったのでした。

イベットの目的、判明

カリンヌが身支度をしていると、バシリが部屋に入ってきました。

窓から入ってきたようで、カリンヌは驚きます。

バシリはまたもや、カリンヌの手を気軽に握りながら、挨拶をしました。

 

カリンヌは、それを迷惑そうに振り払います。

するとバシリは、依頼されていた件だと、ひとつの封書を手渡しました。

カリンヌがさっそく目を通すと、そこには信じがたい情報が記載されていたのです。

 

カリンヌは、これはすべて事実なのかと、驚いた様子で尋ねました。

そこには、影が裏切って、イベットがその情報を利用しているという事実が、ありのままに書かれていたのです。

バシリは間違いないと答えます。

 

カリンヌは、イベットの目的が大公妃の座で、それは汚い陰謀によるものだと知り、こんな形なら絶対にこの座は奪われたくないと憤りを感じます。

これまでは、バルテスがイベットを必要としているのなら、身を引く覚悟でいました。

でも、この真実を目の当たりにした今、ただただ不愉快で仕方ありません。

バシリはカリンヌの様子を見ながら、もしイベットを殺してほしいと言われたらどうしようか、とワクワクしながら考えていました。

カリンヌが、今まで隠してきた理由とは…?

カリンヌは、このことはバルテスに話さないでほしい、と伝えました。

バシリはもちろんだと答え、イベットを処理することもできると提案します。

しかしカリンヌは、それは不要だと、毅然とした態度で断ります。

 

するとバシリは、カリンヌとの距離を近づけながら、カリンヌの望みは何でも叶えると微笑みました。

それでもカリンヌは、バルテスに誤解されると困るので、過剰な発言や振る舞いはやめてほしいと突き放したのです。

バシリは、カリンヌの髪の毛を触りながらさらに顔を近づけ、秘密を共有した仲じゃないかと囁いてきました。

 

そして、バルテスに隠し事があるようだなと、詰め寄ります。

カリンヌは、必死で知らないふりを貫きました。

しかし、そこでイベットがなりすましているのは、カリンヌだと言い当てられてしまうのです。

 

これにはカリンヌも、動揺してしまいました。

すると、そんな困った表情も素敵だと、バシリはあざ笑うかのように話します。

助けが必要ならいつでも力になるし、逃げ道を作ることもできる。

 

バシリがそう続けるので、カリンヌはなぜ自分にここまでするのかと尋ねました。

するとバシリは、カリンヌを気に入っているからだと答えます。

そして、なぜバルテスに隠しているのか、なぜ最初から本当のことを話して助けてもらわなかったのかと尋ねました。

 

ニテンスが本当にバルテスの子どもなら、もっと多くのことを要求できたし、復讐もできたはずです。

富も名誉も思うとおりにできたのに、バシリには、カリンヌが隠す理由が分かりませんでした。

するとカリンヌは、悲しい表情をして、こう答えたのです。

自分を愛していない人に、そんなことはしたくなかった…と…。

殺人鬼の子を産んだ36話の感想&次回37話の考察予想

ついに明かされてしまった、イベットの陰謀…!

シュリーの裏切りも、バレバレなようです。

捕まえた虫とは、シュリーのことでしょうか…?

 

ここまで明かされると、あのふたりにはどんな制裁が下されるのかとハラハラします。

本題に入ってきて、ストーリーがかなり盛り上がってきましたね~!

おもしろい!!

 

次回、ふたりの裏切りはバルテスにもバレるのでは?と予想します。

バルテスの復讐心はますます加速…!

って、バルテス、復讐したい相手が多すぎますね(笑)

 

カリンヌのため、バルテスがどう動くのか、楽しみです!

次回も早く読みたいです♪

まとめ

今回は漫画『殺人鬼の子を産んだ』36話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

殺人鬼の子を産んだの36話のまとめ
  • バルテスはバシリから情報を買い、さらに調査中に虫をひとり捕らえたと知らされる。
  • バシリはカリンヌのもとにも行き、イベットの目的が書かれた情報を手渡した。
  • バシリはカリンヌが3年前の女だということも知っており、カリンヌはこれまでバルテスに隠してきた理由を話し始めた…。

≫≫次回「殺人鬼の子を産んだ」37話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら