ある日、私は冷血公爵の娘になった ネタバレ131話【ピッコマ漫画】エステルとエメルの時間

漫画ある日、私は冷血公爵の娘になったは原作Cotton先生、漫画Siya先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ある日、私は冷血公爵の娘になった」131話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

前回のラストシーンは?
誓約の石破壊作戦を実行したかったエステルでしたが、父親たちに留められて、エメルと二人で別荘に休養に行くことになってしまいました。

≫≫前話「ある日、私は冷血公爵の娘になった」130話はこちら

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

ある日、私は冷血公爵の娘になった131話の注目ポイント&考察予想

イチャイチャのエステル&エメル

今回は、二人が完全に両想いになってから初めてのお話です。

予想通り、とにかくイチャイチャシーンが多くて、楽しい展開になっています。

誓約の石は壊されていないし、皇帝が死んで国は混乱状態にありますが、そんな危機的状況を忘れてしまうくらい、甘いお話です。

ある日、私は冷血公爵の娘になった131話のネタバレ込みあらすじ

不機嫌なエステル

別荘に向かう馬車の中で、エステルはムスッとしていました。

誓約の石を破壊するために、動き出したい!それは、ある意味エステルのわがままでした。

しかし、エステルのわがままが、完全に却下されることは今までなかったのに…。

 

ただのわがままだったら、カスティージョ家の人達も聞いてくれたかもしれませんが、エステルが確実に危険な目に合うとわかっていたから、止めたのでしょう。

エメルは、ぷりぷり怒るエステルを優しくなだめています。

そして、エステルの気持ちを落ち着かせるために、自分も誓約の石を壊すのを手伝う!と名乗り出るのです。

エメルは、「お嬢様」にとって大事なもの(=カスティージョ家)は自分にとっても大事なものだと、語りかけるのでした。

 

エステルはそんなエメルの申し出そのものより、「お嬢様」という呼び方のほうが気になったようです。

少し赤くなって、怒った風に、婚約者を「エステル」と名前で呼ばないのは変だと、遠回しな言い方をしました。

エメルは長くエステルと一緒にいるので、もちろんこれが、名前で呼んでほしいという意味だと分かりました。

ニコッと笑って、「エステル」と呼びなおします。

エメルの提案

話題は変わり、皇室について。

アイリスの処罰については、いまだにわからないままです。

何せ、皇帝は死んで皇太子は重病なのですから、それどころではないのでしょう。

 

国の危機を察知し、小さな領地ではすでに紛争が始まっているのだとか。

エステルはレイモンド家のことを気にしながらも、戦争に対して、少し興奮しているようです。

さすがカスティージョ!

 

そんなエステルに、エメルは一つ提案をしました。

これから一か月の間、どんな質問でも答えるから、自分と一緒に過ごしてほしいと。

そして、一か月後に誓約の石をどうするのか、二人で考えるというのはどうか?

エステル「好き」を実感する

エステルは、楽し気にその提案を受け入れました。

エメルは提案が受け入れられたことがとても嬉しく、無邪気に笑いました。

エメルの屈託のない笑顔は久しぶりなので、うれしく思うエステル。

 

エメルが喜ぶと、自分も嬉しい…。

そんな気持ちが自然にわいてきて、エステルは改めて、自分がエメルを好きだと実感するのです。

そして、気持ちを聞いたエメルは、夢を見ている様で実感できないと、穏やかに口にしました。

 

長いこと両想いになれなかった二人ですから、こんな会話も当然でしょう。

エステルは、笑顔で、これからの一か月で実感してもらわなくっちゃと宣言するのです。

別荘で過ごす二人

別荘につくと、楽し気にチェスに興じる二人。

ここでのやり取りは、久しぶりに、無邪気に楽しそうです。

エメルも遠慮なく、エステルへの好意を表現するし、エステルは自分からキスをするし。

 

初めて楽しくイチャイチャする二人が見られました。

マックに関する誤解も解け、アイリスのお茶会で再会した時、エメルが何を考えていたのかも、伝わりました。

そして二人は、今夜近くの村で行われる、祭りに出かけることに決めました。

 

夜になり祭りへとやってきた二人。

エステルは、最初、祭りを楽しむほど子供じゃないと思っていましたが、想像よりにぎやかな祭りの様子に、胸が高鳴っているようです。

二人は、楽しそうに祭りの中心へと向かっていきました。

ある日、私は冷血公爵の娘になった131話の感想&次回132話の考察予想

今回は、珍しくストーリーはとんど進みませんでしたが、とにかくイチャイチャ満載で楽しい話でしたね。

エステルはまだ、ツンデレが残っているものの、ずいぶん素直になりましたし、エメルに至っては、もう全くツンな要素がなく、デレデレでした。

レイモンド家のことも、思い切ってすべて話してしまっているため、お互いに変なわだかまりもなく、話題の一つとして話すことができました。

 

また、今は精霊と再契約をしているため、エステルにも余裕が戻り、死の恐怖を感じることなく、楽しくエメルと過ごせている様でした。

次回は村の祭りで楽しむ話となりそうです。

護衛も連れずに大丈夫?と思ってしまいましたが、よく考えたら、マスターと精霊士のカップルですものね。

最強カップル二人が、お祭りを楽しむ話になることを祈っています。

まとめ

今回は漫画『ある日、私は冷血公爵の娘になった』131話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

ある日、私は冷血公爵の娘になったの131話のまとめ
  • エステルは、エメルと一緒に一か月間別荘で過ごすことに決める。
  • 別荘で二人は、恋人らしく楽しく過ごす。
  • 夜になると、近くの村の祭りへと出かける。

≫≫次回「ある日、私は冷血公爵の娘になった」132話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら