子供ができました ネタバレ68話【漫画】母親の後悔と葛藤に姫菜は・・

漫画子供ができましたは原作Lee jung先生、漫画Jaedam Media先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「子供ができました」68話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
姫なの陣痛に気づいた母親は、自分の結婚式を投げ出して、姫なの病院に付き添います。姫菜はそんな母親の優しさに困惑しますが、ついにヨウセイガ産まれたのです。

≫≫前話「子供ができました」67話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

子供ができました68話の注目ポイント&考察予想

遂にヨウセイが産まれた!!

姫菜、遂にヨウセイを産みましたね。

これまで、七海に母子ともに殺されそうになるなど大変なことが起きましたが、無事に出産できて安心しました。

さて、これからはヨウセイとの3人の生活が始まりますね。

 

ヨウセイガ産まれたことで、どんな展開が待っているのか気になります。

とても幸せな姫菜と陽平の生活、早速見ていきましょう。

子供ができました68話のネタバレ込みあらすじ

子供にメロメロな姫菜への訪問者

笑ったり、口を動かすヨウセイを見て、その愛くるしさに病院のベッドで、姫菜はメロメロになっていました。

自分にも陽平にも似ている不思議で可愛いヨウセイのことを、今自分が独り占めしながら、陽平が自分にスキンシップしてくる気持ちがようやくわかりました。

姫菜がヨウセイを触っていると、そこに母親が面会に来ました。

 

姫菜は、結婚式の後は新婚旅行に行くと言っていた母が、なぜ来たのかと考えます。

姫菜の体調を心配する母の気持ちも信頼できず、会話もなく、なんだか気まづい時間が流れます。

すると母親が、突然謝ってきたのです。

母親の弁明と謝罪

母親は、もうすぐ出産予定であることを知っていながら、結婚式に招待した自分の考えが甘かったと反省していたのです。

母親は、姫菜が来てくれたお礼を言うと、ため息をつきました。

そして、自分は母親になる方法がわからなかったと、そして、旦那であり姫なの父親を恨みすぎて、姫菜へ愛情を注げなかったことを話し始めたのです。

 

離婚すれば大丈夫だと考えていたものの、シングルマザーの道はとてもけわしく、ますます元夫への恨みが大きくなっていったというのです。

夫への恨みとプライドで、姫菜をないがしろにし、母親の愛を与えるのは、冷え菜が大きくなってからでもいいと考えていたことを話しました。

しかし、小さな姫菜はあっという間に成長し、自分から離れていき、母親は自分の馬鹿さに気づいたようでした。

 

姫菜は何も悪くないのに、自分のプライドで傷つけたことを、母親は泣いて謝ります。

一通り謝罪し、姫なの幸せを祈ると、母親はうつむきながら病室を出て行こうとしました。

その時、姫菜が、本当にそう思うなら、今から母親をすればいいのではないかと話しかけたのです。

姫菜の気持ち

姫菜は、母を許すつもりはないものの、もし母を許すことで、寂しい記憶が忘れられるならと考えていたのです。

そして、自分の一方通行の愛でないなら自分はなんでもできると考えていました。

そんな姫菜の言葉に、母親はボロボロと涙を流します

 

母親の泣いている姿を初めて見た姫菜は、これからは母親のことを考えても、悲しい気持ちにならないかもしれないなと思いました。

そして、宮代星の育児6ヶ月目、想像以上に大変な育児に、夜中の2時、姫なは参っていたのです。

子供ができました68話の感想&次回69話の考察予想

母親、ついに自分の気持ちを話してくれましたね。

これで、読者である私も、少しは姫なの母親が考えていたことを理解しました。

これは、母親の気持ちは本当によくわかりますが、かといって、子供を蔑ろにするのは許されることではないので、難しい問題ですね。

 

しかし、確かに遅いですが、それでも、今からでも遅くはありません。

姫菜の、母親にかけた言葉は、100点満点の言葉だったと思います。

これからは、姫菜と母親が、普通の母娘関係のようになれるといいですね。

 

母親と姫菜の関係がどうなっていくのか、今後が楽しみですね。

さて、姫菜の育児も半年が過ぎたようですが、かなり疲れきっているようでしたね。

しかし気になったのは、星という名前です。

 

ヨウセイという名前を女の子につけるのも酷ですし、星という名前にしたのでしょうか。

星ちゃんなんて、とっても可愛くて素敵な名前ですね。

次回は、打って変って、育児に翻弄される姫なたちtが見れそうですね。

 

次回も楽しみです。

まとめ

今回は漫画『子供ができました』68話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

子供ができましたの68話のまとめ
  • 半ムーンの日程もずらしてまで面会に来た母親は、姫菜にかこのことを謝ります。
  • 謝罪して部屋を出る母親に対し、姫菜は、本当にそう思うなら、これから母親として協力して欲しいと声をかけました。
  • 母娘関係が良くなりそうな姫菜ですが、出産半年にして、育児がどれほど大変か実感していたのでした。

≫≫次回「子供ができました」69話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら