悪役皇女様はお菓子の家に住みたい ネタバレ26話|ピッコマ漫画|アナスタシアの商魂!

漫画悪役皇女様はお菓子の家に住みたいは原作Friedrich先生、漫画maronpie先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」26話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

サラト男爵の提案をアナスタシアは撥ねつけました。たかが一千万カルスかとバカにしたような表情を浮かべます。

≫≫前話「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」25話はこちら

 

悪役皇女様はお菓子の家に住みたい26話の注目ポイント&考察予想

サラト男爵からの提案

サラト男爵はチョコレートケーキの販売のため、パティスリーを開いて独占販売をしようとパベルに持ちかけました。

レシピを渡せば職人たちがケーキを代わりに作るというのです。

1千万カルスを契約金として支払った後、利益の3割を差し出すという提案でした。

中産階級の大家族の1年間の生活費が5千万カルスということで、1千万カルスは大金だとサラト男爵は力説しますが…!?

悪役皇女様はお菓子の家に住みたい26話のネタバレ込みあらすじ

アナスタシアとサラト男爵の押し問答

ただのケーキでもなく、男爵の南部交易路の死活がかかったケーキなのに一千万カルス?とアナスタシアは繰り返しました。

サラト男爵はギクッとした様子でしたが、ひとまずは愛想笑いでごまかそうとします。

しかし、ケーキよりもそのケーキに使われるチョコレートを売ることのほうが重要なんでしょうとアナスタシアが指摘し、サラト男爵は凍りつきました。

 

しかしどうにか持ちこたえ、もちろんそれは重要だと答えます。

でも一番重要なのはケーキをたくさん売ってみんなが一緒にお金持ちになることだと熱く語りました。

アナスタシアはブレません。

 

食べたこともない人たちが突然ケーキを売るなんて、怪しいことこの上ないからです。

他に考えがあるのではないかとアナスタシアはつつきました。

サラト男爵はケーキを食べたことはありませんでしたが、すでにたくさんの人が認めたし、皇帝が絶賛したケーキだと話題になったらみんなが飛びつくからと説明します。

 

マルカシェフが作って陛下が認めたケーキなんだから美味しくないわけがないとサラト男爵はグッと拳を握りました。

そのレシピがたったの一千万カルスかとアナスタシアはまた繰り返します。

一千万カルスなら少なくはないとサラト男爵は咳払いをして、普通レシピを買うなんて発想はしないと告げようとしました。

 

アナスタシアはそれを遮り、じゃあ私たちもレシピを売るなんて考えないほうがいいわねとパベルに話しかけます。

パベルは動揺を隠しきれないまま同意しました。

今レシピを売らなくてもどうせみんなが研究すれば分かることだとサラト男爵は告げますが、どうやって研究するのかとアナスタシアは尋ねます。

 

ここの厨房で作ったケーキで、しかももう作らないケーキだというアナスタシアの言葉に、サラト男爵は愕然としました。

仮に作ったとしても食べるのは皇帝陛下だけだとアナスタシアは答えます。

研究するために皇帝にケーキの材料を聞くつもりかと聞かれ、サラト男爵は青ざめました。

アナスタシアにとって良い契約

2千万カルス!とサラト男爵が値を吊り上げます。

どう思う?というようにアナスタシアはパベルをつんつんつつきましたが、パベルは途方に暮れた様子で立ち尽くしていました。

チョコレートケーキが流行ったら男爵のチョコレートもたくさん売れるはずです。

 

でもそのチョコレートケーキがなかったら?とアナスタシアは笑顔を浮かべました。

花が咲いたような微笑みで、南部交易路は大丈夫だろうかとサラト男爵に尋ねます。

大丈夫じゃない!と膝をついたサラト男爵は音を上げました。

 

結局サラト男爵は5千万カルスまで値を吊り上げ、アナスタシアは5千万で承諾します。

でも男爵がチョコレートを送ってくれなかったらあのケーキも生まれなかったので、3千万カルスで良いとアナスタシアは微笑みました。

微笑みを浮かべたまま、その代わりにケーキの売上のうち純利益の半分をもらうと宣言します。

 

ショックを受けたサラト男爵に、材料を供給するのは男爵で、そこでまた儲けが出るんだからそれくらいいいじゃないかとアナスタシアは笑いかけました。

サラト男爵は言葉を失い、パベルにいったいこの子は何者なのかと改めて尋ねます。

契約書か商人の精霊とでも思ったようです。

 

そんなわけないと答えて、パベルはチラッとアナスタシアの様子を横まで窺いました。

アナスタシアは笑顔を返します。

あのケーキを作った張本人で、アナスタシア皇太孫殿下だとパベルは紹介しました。

それを聞いたサラト男爵は…!?

続きはピッコマで!

悪役皇女様はお菓子の家に住みたい26話の感想&次回27話の考察予想

商魂たくましい皇孫ですね!

お金の相場も分からなければ相手の言い分に乗せられてしまいそうですが、切り抜けるどころか自分の良いように契約内容を変更してしまうのは、アナスタシアの抜け目のない性格ゆえでしょうか。

 サラト男爵はアナスタシアを皇孫と知らないで喋っているので、隣に立っていたパベルは気が気じゃなかったと思います。

 

きっとちょっと前の自分を見ているような気分ですよね。

ただしっかりアナスタシアを紹介してくれてほっとしました!

まとめ

今回は漫画『悪役皇女様はお菓子の家に住みたい』26話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

悪役皇女様はお菓子の家に住みたいの26話のまとめ
  • ケーキを独占販売するというサラト男爵の、本当の目的をアナスタシアは見抜いていました。
  • チョコレートを流行らせたい彼女の思惑につけこみ、1千万カルスから3千万カルスに、さらに売上の取り分も増やして承諾します。
  • いったい何者なのかと当惑するサラト男爵に、パベルはケーキを作った皇太孫だと紹介しました。

≫≫次回「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」27話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪