ネタバレ50話|よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る|法律の改正

漫画「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」は原作Nokki先生、漫画AhBin先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」50話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

前回のラストシーンは?
過労で倒れたカナリアを元気づけようとハロウィンパーティーを開いてくれた仲間達。カナリアは感謝の気持ちを込めてセザールの頬にキスします。その頃、グレイシーは、ラヤ卿にベオンヒルト伯爵家の令息、と声をかけていました。

≫≫前話「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」49話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る50話の注目ポイント&考察予想

皇帝に、女性の爵位継承の法案を成立させることで、ランカスター家と婚姻ではなく同盟を結ぶと提言したセザール、皇帝も、法案が成立したらセザールの離婚問題には関わらないと約束してくれました。

カナリアとセザールとグレイシーの3人は、議会で法案を通すための作戦を立てる事にしました。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る50話のネタバレ込みあらすじ

グレイシーとラヤ卿は幼なじみ?

ハロウィンパーティーのお礼にカナリアに頬にキスされて照れまくるセザール。

その反応が可愛くて、ついセザールをからかってしまうカナリア、2人がベンチでいちゃついてる時、グレイシーがラヤ卿に声をかけていました。

 

ラヤ卿に、ベオンヒルト伯爵家の、と家門を口に出すグレイシー、ラヤ卿は、今は皇子の騎士だとそっけなく返事します。

ラヤ卿が皇子の騎士になったと聞いてとてもびっくりしたと話すグレイシー、偏見などはないけれど、ラヤ卿の能力が惜しいし、今の地位に満足しているのかと尋ねます。

自分は地位には興味がないと面倒そうにするラヤ卿。

 

グレイシーは、私は今の自分には満足していないので、法律を変えてランカスター家の家主になると話します。

黙って聞いているラヤ卿、他の人達のように驚かないラヤ卿につまらなく思いますが、ラヤ卿は、グレイシーは何でもやり遂げる人だからと淡々と返すのでした。

 

ラヤ卿に、地位も名誉も持っていて能力もあるのにどうして家門を捨てたのかしつこく尋ねるグレイシー、ラヤ卿は黙ったままです。

グレイシーとラヤ卿は、2人とも貴族の名門なので、子どもの頃から顔見知りだったのですが、昔から変わらず感情を出さないラヤ卿にイライラするグレイシーでした。

皇帝にグレイシーと結婚しないままランカスター家と同盟をする方法を提言するセザール

大半の貴族が反対する可能性の高い、女性の爵位継承の法案を成立させて、ランカスター家と婚姻せずに同盟を結ぶと皇帝に提言したセザール。

地下の秘密の部屋で、セザールを待っているカナリアとグレイシー。

セザールが戻ってきて、皇帝が法案の発議を認めてくれて、法案が成立したら離婚にも関与しないと約束してくれたと報告します。

 

カナリアの言うとおりになったと喜ぶグレイシーですが、実際に議会で法案を成立させるのは難しいと話すセザール。

元老会議の半数以上はファーンハム家の味方です。

庶民院の選挙で自分達の支援者を当選させようと画策するカナリアとグレイシー

この国の議会は、貴族院と庶民院で構成されていて、庶民院の選挙は街頭演説と金銭のばらまきで人気を得ているので、実際の庶民院の議員は、有力貴族の支援を受けて、当選したらその貴族の手先になる形です。

庶民院の選挙で、自分達側の人間が当選できるように手伝えば良いと考えたグレイシーとカナリア。

 

グレイシーはブティック事業を成功させていて、かなり財力があります。

選挙はやはりお金だと悪い顔をして笑うカナリアとグレイシー。

ファーンハム家の味方でない貴族は、セザールが説得する事になりましたが、それでも票は足りないので貴族院の票も必要です。

カナリアは、議決権を5票持っているベオンヒルト伯爵に味方になってもらおうと言い出しましたが・・・。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る50話の感想&次回51話の考察予想

グレイシーの爵位継承のために、女性の爵位継承を認める法律の改正に取り組むことになった3人、なかなか難しそうですが、グレイシーとカナリアは、お金のばらまきでなんとか買収できると考えているようですね。

普段、冷静で男性に関心のなさそうなグレイシーが、珍しくラヤ卿にしつこく絡んでいましたが、ラヤ卿は内向的で人見知りする性格なので、いつもはきはきして男性より強いグレイシーには気にくわない存在だったのでしょうか?

この2人の関係も気になりますね。

まとめ

今回は漫画よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る』50話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの50話のまとめ
  • ハロウィンパーティーのお礼に、セザールの頬にキスするカナリア。
  • 子どもの頃からの顔見知りのラヤ卿に話しかけるグレイシー。
  • 女性の爵位継承の法案を成立させるために、作戦を考えるカナリア達。

≫≫次回「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」51話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら