暴君の保護者は悪役魔女です ネタバレ50話【ピッコマ漫画】クレーテが皇帝に手を出した!

漫画暴君の保護者は悪役魔女です原作Bluelagoon先生、文Hari先生、作画Rata先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「暴君の保護者は悪役魔女です」50話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
クレーテが駆けつけるとティータは重症を追って倒れていました。しかしその手には魔獣の角が握られています。ティータが倒した魔獣、それは聖獣エリンでした。

≫≫前話「暴君の保護者は悪役魔女です」49話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

暴君の保護者は悪役魔女です50話の注目ポイント&考察予想

汚い手を使ってエリンを墜落させたのは皇太子でした。

その上、嘘を言ってエリンにティータを襲わせたのです。

全てを知ったクレーテは皇太子に詰め寄りました。

 

この一件で、クレーテは怒りMAXです。

血の盟約を口にする皇帝に…!

暴君の保護者は悪役魔女です50話のネタバレ込みあらすじ

クレーテは息も絶え絶えのエリンにどうして子供たちの守護者であるあなたはこんな姿になったのかと悲哀の目を向けました。

聖獣エリンを墜落させたのは

エリンはやつらに魔女の血を飲まされたと告げました。

さらに、ティータを食べれば浄化されると宣ったと…。

人間を食べて墜落した聖獣が浄化することなんてありえません。

 

すでにエリンにやすらぎはないのです。

エリンは話すのもやっとなので、クレーテは許可をもらって記憶を辿ってみました。

森の中に赤ん坊が捨てられています。

 

エリンはその赤ん坊を覗き込みました。

助けようとしたのだと思うクレーテ。

ところが次の瞬間、エリンは何者かに殴打され倒れてしまいます。

 

そんな状態のエリンに男は瓶いっぱいの魔女の血を飲ませました。

指示していた男は皇太子!

記憶を読み終わったクレーテは、エリンに復讐したいかと訊ねました。

 

しかしエリンはそれを望まず苦痛を取り除いてくれと頼みます。

クレーテはエリンに安らかな眠りを与えました。

怒れるクレーテ!

成人の儀に集まった人たちは、狩りに出た子供たちが戻らないので騒ぎ始めます。

そこへティータを抱えたクレーテが戻ってきました。

エドモンドにティータを任せると、クレーテは森に残された遺体を収拾することを指示します。

 

そして皇帝たちの観覧席へと向かいました。

クレーテはエリンの角を皇太子に突きつけます。

皇后が気色ばんで立ち上がりました。

 

角を見てゾッとした顔をする皇后に、何があったのか息子に聞いてみればいいと言い放ちます。

皇太子はしらを切り、エリンを獣と言ってのけました。

クレーテはエリンはあなたと比べ物にならないくらい高貴な存在だと言って胸ぐらを掴みかかります。

 

クレーテの気迫に気圧されていた皇帝が、ようやく口を開いてクレーテを責め立てました。

血の盟約を持ち出します。

しかしクレーテは怯むこと無く皇后と皇太子がティータにしたことを告げました。

皇帝はやっぱりクズだった

皇帝は困惑して皇后にクレーテの誤解だろうと問います。

しかし皇后は事実だと告げました。

皇帝は手の平を返したように一方的に皇太子と皇后を責め始めます。

 

皇后は皇太子のことをきちんと見ようともしなかった皇帝を責めました。

押し問答になりますが、皇后の言葉は皇帝に届きません。

皇帝は一応クレーテに謝罪の言葉を口にしますが、私生児のために皇太子に手をあげるのはやり過ぎだと言い出します。

 

堪忍袋の緒が切れたクレーテは、全ての元凶は皇帝だと言い放ちました。

血の盟約は帝国のためにあるけれど、皇家の未来にあなたは必要ないと告げると皇帝に掴みかかりました。

暴君の保護者は悪役魔女です50話の感想&次回51話の考察予想

皇后は案外あっさり認めましたね。

ここに来て急に子思いの母という感じになったけど、皇后と皇太子に同情する気にはなれない。

皇帝はとんでもないクズだということはよく分かりましたけどね。

 

クレーテは皇帝に手を出しちゃったけど、血の盟約に引っかかったりしないのでしょうか。

皇族に手を出せないんじゃなかった?

まとめ

今回は漫画『暴君の保護者は悪役魔女です』50話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

暴君の保護者は悪役魔女ですの50話のまとめ
  • エリンを墜落させ、騙してティータを襲わせたのは皇太子だった。
  • クレーテは皇帝と皇后の前で皇太子の悪行を暴露する。
  • 皇帝は皇后と皇太子を非難し始める。クレーテはすべての元凶は皇帝だと告げると喉元に掴みかかる。

≫≫次回「暴君の保護者は悪役魔女です」51話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら