図書館には魔女が必要です ネタバレ51話【ピッコマ漫画】ベティは危機にどう動く

漫画「図書館には魔女が必要です」は原作Lee Cheong先生、漫画naribiLee Cheong先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「図書館には魔女が必要です」51話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
ハイネの主催するお茶会に参加したベティとランドルフ。
馬車の事件の話になり、ランドルフは自分が企てた事だと分かってしまうような発言をしてしまいました。
逆上した彼は、ベティに襲いかかるのです!

≫≫前話「図書館には魔女が必要です」50話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

図書館には魔女が必要です 51話の注目ポイント&考察予想

ランドルフと直接対決!

といった展開を見せた前回ですが、襲いかかるランドルフに対抗する術はあるのでしょうか?

 

ベティに男性に対抗できる力があるようには見えないですが…。

そしてどこかに向かって駆けだしていったジャスティンの行方も気になります。

図書館には魔女が必要です 51話のネタバレ込みあらすじ

襲いかかるランドルフにベティは

馬車の一件が自分の仕業だと分かってしまったランドルフがベティに襲いかかります!

そんな中ベティは、ジャスティンに弱い人だと言われた事を思い出していました。

 

確かに子供の頃はそうだったとしながらも、今の自分はランドルフのような者を恐れたりしないと考えています。

そこで魔女のくせにと大声を出すランドルフに、自分の方が気を付けるべきだと話します。

 

小声で魔女を敵に回すなら慎重になるべきだとと余裕の表情です。

満腹になれないお腹、乾き続ける喉、外に出られないような醜い顔…どんな事も可能だと聞いて怯むランドルフ。

 

それでも再度襲いかかる彼に、ベティはポケットの中に忍ばせていたメモで魔法を発動させます。

するとランドルフは跳ね飛ばされてしまうのでした。

反動でふらつくベティを支えたのは…ジャスティンでした。

問題は解決へ…

ベティが振り向くと、怪訝な顔のジャスティンが立っていました。

何が合ったのか聞く彼にベティは、ジャスティンこそ社交の場には来ないはずではと反論します。

 

ジャスティンは心の中ではベティの事が心配で居ても立っても居られなかったと思いますが、口に出すことは出来ませんでした。

その時立ち上がったランドルフがジャスティンにどういうつもりだと叫びます。

 

ジャスティンはベティがハイネ公爵夫人の客人なのだと、ランドルフの方が慎むように咎めます。

 

返す言葉もないランドルフは自分の態度を後悔しながら、父たちに知られたらとんでもないと震えるほどの恐怖を感じます。

すると手の平を返したように、ベティに昨日飲んだ酒が残っているようだと謝るのでした。

 

ベティは自分こそ軽率だったと言い、令嬢たちにも迷惑をかけてしまったと謝ります。

加えてランドルフが馬車の事件に関わっているという話は自分の憶測だから誤解しないで欲しいと話しました。

 

令嬢たちはベティの態度を察して、心配ないと微笑むのでした。

その後黙って見つめるジャスティンに、ベティもまた黙ったまま背を向け部屋を出ます。

 

ジャスティンは彼女を追いかけ呼び止めました。

ベティは何も言うなと止めながら、自分は運動神経が悪く剣も武術も出来ないと話し始めます。

 

アカデミーで護身術を習った時には、大声を出すか魔法を使うようにと言われるほどだったそう。

ジャスティンの様に強くはないと言いながら、ポケットに入っている先ほどの紙を取り出して…。

図書館には魔女が必要です 51話の感想&次回52話の考察予想

さすがベティ!

こういう事になるのは予想していたんですね。

というかこうなるように仕向けていたのかもしれません。

 

名のある家の令嬢に問題を起こすランドルフを見てもらおうという計画だったんだと思いました。

話は広まらなくても当然、彼の立場は危うくなりますよね。

ベティの戦略勝ちといったところでしょうか。

 

そしてジャスティンはやっぱりベティの元へ駆けつけましたね。

心配で仕方なかったと思いながらも、自分の気持ちにはまだ気づいていない様子…。

どっから見てもベティが好きに見えるのに…もどかしいです。

 

ベティ自身もジャスティンはお節介な人ぐらいにしか思っていないのかな…と感じますが、いつも助けてくれる彼に心が動きそうな予感もしますね。

 

2人の進展が早く見たいところですが、次回はどんな展開を見せてくれるのでしょうか。

楽しみですね♪

まとめ

今回は漫画『図書館には魔女が必要です』51話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

図書館には魔女が必要ですの51話のまとめ
  • 襲いかかるランドルフにベティは魔女を敵に回すには進と湯になるべきだと余裕の表情です。ポケットに隠していたメモを使って魔法を発動させると、簡単にランドルフを跳ね飛ばしてしまいました。
  • 反動でよろけるベティを駆けつけたジャスティンが支えます。怒りの表情のジャスティンに社交場に来ないはずではというベティ。そこに立ち上がったランドルフが怒りが収まらない様子で詰め寄ります。しかしジャスティンは、ベティはハイネの客人だからランドルフこそ慎むべきだと反論。
  • 自分の危機を感じたランドルフは態度を一変させてベティに謝るのでした。ベティも軽率だったと言いながら、令嬢たちにも謝ります。そして馬車の一件は誤解だと伝えるのでした。
  • その後部屋を出るベティをジャスティンが追いかけます。ベティは自分はジャスティンのように強くは無いと言いながら…。

≫≫次回「図書館には魔女が必要です」52話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら