花は舞い風は歌う ネタバレ33話【ピッコマ漫画】エルセラの意外な言葉に驚くハルゼン

漫画「花は舞い風は歌う」は原作Sang Hang先生、漫画lanella先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「花は舞い風は歌う」33話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
回帰前、エルセラは死の間際でビセンテに対する愛情を認識しました。しかしすでに関係を修復するには遅すぎたのです。エルセラはようやくビセンテを抱きしめることができました。一方ハルゼンはエルセラが男と一緒にいたと知り…。

≫≫前話「花は舞い風は歌う」32話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

花は舞い風は歌う33話の注目ポイント&考察予想

就寝準備をしているエルセラの元へハルゼンがやってきます。

いつもどおりのハルゼンですが、エルセラはこれで仲直りしたと思って良いのかと疑問が湧き…。

素直に言い過ぎたと謝罪しました。

 

ハルゼンとの心の距離も少しずつ縮まっていると感じさせる会話です。

そして公務にも携わろうと決意したエルセラは…。

花は舞い風は歌う33話のネタバレ込みあらすじ

就寝前、エルセラは自分がどう思うかが大事だと行ったフアンの言葉を思い出していました。

不思議な人だったと考えているときドアをノックルする音が。

ハルゼンでした。

ハルゼンと仲直り

ハルゼンはエルセラの足の怪我が気になったと告げます。

もう平気だと言ってエルセラがベッドに腰を下ろすと、ハルゼンは膝をついてその足を確認するように覗き込みました。

そんなハルゼンの態度に、エルセラはこのまま仲直りしたと思って良いのかと自問します。

 

でも、言い過ぎたと思っているエルセラはきちんと謝っていないことがどうしても気になり…。

言葉が過ぎたと謝罪しました。

今日無断で外出したことも反省している様子を見せ、ごめんなさいと言葉を尽くすエルセラ。

 

するとハルゼンも、傷つけるような言い方をしてしまったことを詫びてきました。

エルセラと同じように、すまなかったと素直な言葉で…。

エルセラは自分の方が悪かったと、隣に座ったハルゼンの肩にもたれかかりました。

ビセンテへの思いを伝えるエルセラ

エルセラは、これからはビセンテときちんと向かい合うと告げます。

今までのことを自覚しているから今更なことはわかっているし、滑稽なこともわかっていると言うエルセラ。

 

自分の辛さを息子に向けてしまったことは恥ずべき行為だし、ビセンテにつけてしまった傷は一生消えることはないとわかっているけれど、それでも変わりたいと真摯に伝えました。

エルセラは何度も死ぬ間際に後悔しても遅いという言葉を口にします。

 

それは回帰前のことが頭をよぎるから…。

ビセンテの幸せだけと願っているから、自分は一生許してもらえなくても良いのだと、ハルゼンの手をとりました。

あの子を愛しているからと。

夫婦の和やかな時間

エルセラは、公務にも携わっていこうと思っていることを伝えました。

そんなエルセラの変化を、ハルゼンは姉エシャヒルドの影響かと訊ねます。

姉を亡くした寂しさからそう考えるようになったのかと。

 

エルセラは姉とは関係ないと否定しました。

ビセンテはあなたとのたった一人の息子だと訴えます。

ハルゼンが意外そうな顔をしました。

 

エルセラが指摘すると、まさかそんな言葉を聞けるとは思わなかったと言われます。

ハルゼンが照れている風に見えたエルセラは、スッと身体を寄せて嬉しそうに見上げました。

翌朝、エルセラは食事を済ませると早速コンタール男爵夫人の元へと向かうのでした。

花は舞い風は歌う33話の感想&次回34話の考察予想

エルセラはハルゼンのことを大好きなんだと思います。

自分が思っている以上に。

ハルゼンもエルセラを愛しているけど、ただ2人とも愛する方法を知らないというか、特にハルゼンは方向が間違っているような気がします。

 

この2人はいくつか壁を乗り越えないと相手の本当の気持ちが分かり合えないように感じました。

なんとなくうまくやり過ごす方法を知っちゃっている分余計に。

まとめ

今回は漫画『花は舞い風は歌う』33話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

花は舞い風は歌うの33話のまとめ
  • エルセラはきちんと仲直りしたほうがいいと考え、言い過ぎたと謝罪する。
  • ハルゼンはエルセラの変化を姉を失った寂しさからかと指摘するが、エルセラは否定する。ビセンテは2人のたった一人の息子だと告げる。
  • 公務に携わることを決意したエルセラはコンタール男爵夫人を訪ねる。

≫≫次回「花は舞い風は歌う」34話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら