幼馴染を暴君に育てました ネタバレ7話【ピッコマ漫画】カプメール大公殿下とは!?

漫画幼馴染を暴君に育てましたは原作Rang Chae先生、絵J.Sun先生、脚色J.Sun先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「幼馴染を暴君に育てました」7話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
ビチェの父親である公爵、ビチェ、ジェイド、ザフリー、ベンジャミンの5人で食事をしています。お父様は習い事についてジェイドに話題をふり、何か習いたいものはないかと尋ねます。ジェイドの答えは、なんと魔法を習いたいというものでした。

≫≫前話「幼馴染を暴君に育てました」6話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

幼馴染を暴君に育てました7話の注目ポイント&考察予想

魔法を習いたいと言い出したジェイド。

しかも、魔法の先生はカプメール大公殿下に頼んでほしいとお願いします。

その人物の名前を聞いたビチェや父親、ザフリーとベンジャミンまでもが一様に驚いた様子を見せます。

 

いったいカプメール大公殿下とは、どのような人物なのでしょうか。

また、ジェイドが皇帝から捨てられたことには魔法が関係している様子。

そういった細かい事情も少しづつ明らかになりそうです。

幼馴染を暴君に育てました7話のネタバレ込みあらすじ

魔法を習いたいジェイド

食事の席で、ビチェの父親である公爵から、何かやりたい習い事はないかと聞かれたジェイドは、魔法の先生をつけてほしいと答えます。

それを聞いて驚いた様子のビチェ。

この小説の中の世界では、その昔、初代皇帝がブラックドラゴンを倒し、そのドラゴンの魔力でこの帝国を築いたとされています。

 

その魔力は、呪いとともに代々受け継がれ、今でも皇家の象徴とされているよう。

しかし、ジェイドにはなぜか魔力がなく、そのせいで皇家から捨てられたも同然だったのです。

そんなジェイドが魔法を習いたいと言い出したことに驚くビチェ。

 

お父様も少し驚いた様子ながら、誰か習いたい先生はいるのかとジェイドに尋ねます。

ジェイドが答えた名は、カプメール大公殿下

その名前を聞いたビチェは手にしていたカップを落とすほど驚きます。

同様に、お父様やザフリーとベンジャミンもかなり驚いた様子を見せています。

カプメール大公殿下とは

カプメール大公殿下は、現皇帝の弟でジェイドの叔父にあたる人物

その放浪癖は帝国一だと言われていて、さらに、かなりの狂人だということです。

皇家の血には呪いがかかっていて、魔法を使うと狂人化してしまいます。

 

そのため、皇帝や他の皇家の人たちはなるべく魔法を使わずにいたのですが、カプメール大公陛下は、なぜか唯一魔法を使っても狂人化しない人物。

そのためか、狂気的な魔法信者だと言われています。

そもそも、どこにいるか全く分からない人物に、子供の魔法の先生を頼むなど不可能だと思うビチェ。

 

ビチェの父親もまた、同じように考えていました。

魔法を習うのはいいとして、他の先生にしたらどうかという提案もまったく受け入れないジェイド。

カプメール大公殿下でないといけない理由があるのでしょうか。

 

結局、ビチェの父親が出来る限りのことはすると約束し、その話は終わりました。

そして話はビチェの習い事へと移り、ビチェも剣術を習うことになります。

しかし、ビチェはかなり運動神経が悪い様子。

はたして大丈夫なのでしょうか。

一生忘れられない花火

数日たった日の夜、執務室でビチェの父親と執事のルイスが仕事の話をしていると、庭で大きな音がして花火が上がります。

どうやら倉庫にあった魔法花火を、ビチェが打ち上げたよう。

他の花火にも火をつけるようザフリーとベンジャミンに指示するビチェでしたが、怖がってしまってなかなか火をつけようとせず、結局ビチェが自分で花火の火をつけます。

 

打ち上げられた大輪の花火を見て、元々暮らしていた現実の世界と重ね合わせるビチェ。

花火を見ながら、幸せをかみしめます。

そんなビチェをじっと見つめるジェイド。

花火を見ながらほほ笑むビチェを見て、一生忘れられないくらいキレイだとほほ笑むのでした。

幼馴染を暴君に育てました7話の感想&次回8話の考察予想

魔法を習いたいと言い出したジェイド。

しかも、その先生は狂人として有名なカプメール大公陛下でないとダメだと譲りません。

ジェイドの叔父にあたる人物だということですが、どうしてジェイドはカプメール大公陛下にこだわるのでしょうか。

 

魔力がないために皇家から追い出されたジェイド。

そんなジェイドが魔法を習いたいということは、何か考えがあるのでしょうが、ジェイドの表情からは何を考えているのか読み取れません。

この魔法というものが、今後このお話に大きく関わってきそうですね。

まとめ

今回は漫画『幼馴染を暴君に育てました』7話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

幼馴染を暴君に育てましたの7話のまとめ
  • 魔法を習いたいというジェイド。
  • しかも先生として指名したのは狂人で有名なカプメール大公殿下。
  • 剣術を習い始めたビチェ。
  • 打ち上げ花火に見とれるビチェと、そんなビチェに見とれるジェイド。

≫≫次回「幼馴染を暴君に育てました」8話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら