ウサギと黒ヒョウ様の共生関係 ネタバレ30話【ピッコマ漫画】ビビの能力発揮?!謎の治癒

漫画ウサギと黒ヒョウ様の共生関係は原作sadam先生、Mogin 先生、Yasik先生、漫画A tempo Media先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」30話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

前回のラストシーンは?
アッシュとビビを追ってきたアヒンは、初めて人間化したビビと対面しました。しかしその瞬間その女性がビビだと気づくのです。

≫≫前話「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」29話はこちら

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

ウサギと黒ヒョウ様の共生関係30話の注目ポイント&考察予想

アヒンとビビの初対面、そしてアッシュの容態は?

前回ついに小屋にたどりついたアヒン。

しかしすでにアッシュは深い傷を負ってしまっています。

アヒンは小屋に向かうまでの間に、ビビとの出来事を振り返っていたので、人間化したビビにすぐに気づいたようですが、果たして今回はどんな会話がされるのでしょうか?

そして瀕死のアッシュはどうなってしまうのでしょうか?

ウサギと黒ヒョウ様の共生関係30話のネタバレ込みあらすじ

アヒンとの対面!その時アッシュが…

人間化したビビの姿は初対面のはずのアヒン。

それなのに、見た瞬間に名前を当てられたので、なぜ自分だとわかったのかビビは聞こうと口を開きました。

しかしちょうどその時、アッシュが苦しそうに泣きます。

 

ビビはアッシュに夢中になって、アヒンどころではありません。

アッシュの名を呼びながら、血が流れ出る傷口をやさしく触ります。

アヒンは、ビビにどけ、とぶっきらぼうに声をかけますが、同時に自分の上着も着せました。

 

アヒンはアッシュを近くで観察し、状態を確認しました。

どうやら、アッシュの傷は深く、医者に連れていくまで持ちそうにありません

ビビは悲しみのあまり、涙を流し、アッシュに〇なないでと一生懸命声をかけながら抱きしめました。

ビビの能力が開花する

ビビは心からアッシュに〇なないで!と願い、それを声に出しました。

すると謎の光が、ビビから放たれ、部屋中を満します。

アヒンはその不思議な光に一瞬魅入られるほどです。

 

そして光が広がった直後アッシュの表情も穏やかになりました。

アッシュがこと切れたと思ったビビは、そんなことにも気づかず、アッシュの名を呼びながら泣き続けています。

しかし、アッシュをよく見ると、〇んだのではなく、幸せそうな顔で眠っているではありませんか!

 

ビビもアヒンも一瞬固まりました。

そしてビビがアッシュの名を呼びながらツンツンつつくと、アッシュはグーグー気持ちのよさそうないびきをかいています。

アッシュが生きていることを確認すると、今度は、笑顔で嬉し涙を流すビビ。

 

アッシュに夢中で、自分から光が出たことに気づいていないビビは、どうしてアッシュの傷が治ったかわかりません。

もしかしてこれはアヒンの能力なのかしら?と勘違いしているようです。

一方にアヒンは何か思うところがあるらしく、無言で何か考えています。

アヒンの意地悪

ビビは、アヒンに傷の治癒について尋ねてみようと話しかけました。

するとなぜかアヒンが、お前は誰だ?と、ビビがだれかわからないような態度で、すごんできます。

さっきビビと呼んだはずなのに、なんでアヒンはこんなことを言うのだろう?と焦るビビ。

 

しかしアヒンは真顔でにらんでくるので、おそるおそるビビは自分の名前を伝えました。

するとアヒンは笑いを押し殺して震えだしました。

どうやらビビは、アヒンにからかわれたようです。

 

ビビは一瞬ひどい!とむくれましたが、次の瞬間アヒンはビビのことをお姫様抱っこします。

そして、自分たちは話さなければいけないことがたくさんあるよな?とやさしくささやくのでした。

ウサギと黒ヒョウ様の共生関係30話の感想&次回31話の考察予想

今回、心配していたアッシュもビビの能力(?)で無事助かって本当に良かったですね。

ビビはアッシュが〇んだと思って、涙を流してアッシュに顔をうずめていたので、自分から出た謎の光に気づいていません。

だから自分の能力でアッシュが治ったとは思っていないのですね。

 

後で、アヒンが教えてくれるといいのですが…、アヒンは意地悪なので、ビビが喜びそうなことはなかなか教えてくれないかもしれません。

無事にアッシュが治ると、人間化したビビが初めてアヒンと話します。

わざと誰かわからないふりをするアヒンはいつも通りで、ビビがウサギの姿だったころと扱いは変わりません。

でも最後にアヒンがビビをお姫様抱っこして微笑むのはギャップがすごく、キュンと来るいいシーンでしたね。

まとめ

今回は漫画『ウサギと黒ヒョウ様の共生関係』30話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

ウサギと黒ヒョウ様の共生関係の30話のまとめ
  • アヒンが小屋についたとき、アッシュは瀕死の状態で、もう助からないとビビに告げる。
  • ビビが涙を流しアッシュを抱きしめると、謎の光がビビからあふれ、いつの間にかアッシュの傷がふさがっている。
  • アッシュが元気に眠っている姿に安心するビビを、アヒンはからかいつつもやさしく抱き上げる。

≫≫次回「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」31話はこちら