盗掘王ネタバレ57話【ピッコマ漫画】剛力、所有遺物の成長!パンドラの次なる作戦とは?

漫画盗掘王は原作SAN.G先生、漫画3B2S、ストーリーYunsの作品でピッコマで配信されています。

今回は「盗掘王」57話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
オースティンからアヴェスターの遺物を奪い、契約した剛力は、柳、アイリーン、エドワード、ユリアンと共にパーティー会場から脱出しました。未来が変わったことにより、ユリアンの妹は助ける前に死んでしまい、諸葛孔明の遺物を手に入れる剛力の作戦は失敗に終わりました。

≫≫前話「盗掘王」56話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

盗掘王57話の注目ポイント&考察予想

第57話の見どころをご紹介します!

まずは、滅多に見れないであろう遺物のランクアップが起こります。

そして、剛力たちに追い風となるでしょう!

 

パンドラも今回のパーティーで手に入れて情報を元に、動きを見せてきそうです!

これからどうなっていくのでしょうか。

ネタバレスタートです♪

盗掘王57話のネタバレ込みあらすじ

剛力のペントハウス

ニューヨークにある、剛力のペントハウスに来ました。

そこで、パーティー会場での騒ぎのニュースを見ています。

市民団体や、世間の声はパンドラを非難する風潮が強まりました。

 

剛力は珍しく、嬉しそうに笑っています。

アイリーンがパーティーの途中であんなことになってしまったため、不安そうにしていますが、剛力からしたら目的を全て達成した上に経典型遺物まで手に入れたので、結果オーライでしょう。

このアヴェスターの遺物を奪ったことで、布教王の席も空席となり過去とは違った人物が出てくるだろうと剛力は予想しています。

 

ユリアンの妹の件のように、過去と違ったケースが増えてきたので、剛力自身での決断が必要な瞬間がこれから増えてくるでしょう。

何故か、柳が助けを求めています。

どうやら荒縄の復元をしようとしているのですが、荒縄の様子がおかしく復元ができないそうです。

 

具体的には、復元しようと近づくと触るなと攻撃されてしまうのです。

剛力もおかしいと思ったのか、荒縄を呼びます。

なぜ復元を受けないか聞くと、荒縄は分からないが気分がおかしいと感じているようです。

 

すると、荒縄が突然光り始めました。

剛力の目の前にメッセージが現れ、功績を上げたためランクが変わると表示されています。

その功績とは、「主人のために支配力に逆らう」という物でした。

 

パーティー会場で、オースティンが荒縄を支配し剛力を攻撃しようとした際に、従わずオースティンに再度攻撃する場面がありました。

本来ならば、消耗性遺物なので主人はおらず、支配力にて命令されたまま動くはずです。

今回の功績により、帰属性遺物と変わり、使用回数制限がなくなり、特技が増えました。

 

再度、荒縄と契約し無事剛力の遺物となりました。

帰属性になったということは、リスクが生じるわけですが、そのリスクは称賛の気持ちが湧き上がるという物でした。

なんと可愛らしいリスクでしょうか。

 

使用しても、称賛するだけという主人思いの荒縄なのでした。

剛力にも称号が与えられることとなりました。

それは、「遺物調教師」です。

 

全ての遺物の適合力が上がり、遺物の能力を90%まで引き出せるようになりました。

他の遺物を成長できるようになればかなり有利になると、剛力は喜んでいます。

パンドラ本部の動き

今回行ったパーティーがマイナスだったと振り返っています。

パーティーの目的は、優れた遺物所有者を見つけ中立な立場の者はパンドラに引き入れ、敵対する者はけん制することでした。

しかし、このような問題が起き中断となったわけです。

 

またやればいいという意見も出ましたが、世界各地で様々な墓が帯を成して発生しているようで、これまでの規模とは比べものにならないレベルの墓が7つも発生するというのです。

この7つの墓は、攻略の危険度は相当なもののようですが、希少かつ強力な遺物が手に入るため、全勢力を用いて死守する意気込みを見せています。

この墓の発生に合わせて強力な人材の確保したかったのですが、失敗し発生までの時間もないためパーティーをもう一度開くわけにはいかないのです。

 

そこでパンドラシステムによって、実力者と判断された者を公表し、可能であれば個々で囲い込む作戦に出ます。

そうそうたるメンバーが出てきますので、是非イラスト付きの本編でご確認ください!

そして、剛力については圧倒的な数値を叩き出したため、敵対する人物で危険とみなされたようです。

 

よって囲い込みの必要性も無いと判断されました。

剛力1人への対策が他にもあるようです。

続きは本編で確認しましょう。

盗掘王57話の感想&次回58話の考察予想

第57話のネタバレでした。

今回は、パーティー後の様子が描かれていました。

ニュースでも、剛力たちの企み通りパンドラは叩かれています。

 

さらに追い風と言わんばかりに荒縄のランクアップや新しい称号を手に入れ、ますます強化される剛力に期待してしまいます!

敵となるパンドラもこのままではありません。

しっかりと対策をしてきます。

 

今回のパーティーを皮切りに、剛力VS TKBMやパンドラがより激化していくでしょう!

次回もお楽しみにしてください。

まとめ

今回は漫画『盗掘王』57話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

盗掘王の57話のまとめ
  • 荒縄の遺物がランクアップし、消耗性遺物から帰属性遺物になりました。
  • 剛力は遺物調教師の称号を手に入れ、遺物の能力をより発揮できることとなりました。
  • パンドラは本格的に剛力を要注意人物と特定し、様々な対策をとっていくと決めたようです。

≫≫次回「盗掘王」58話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら