不細工の公女になりました ネタバレ42話【漫画】目を覚まさないシルビアが聞いた声

漫画「不細工の公女になりました」は原作JUNG HAIM先生、KANG SEAH先生、漫画Jaedam Media先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「不細工の公女になりました」42話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
シルビアは、エイリンと少女たちを助けると、オークションハウスに帳幕を張りました。テーヴたちが帳幕を破ろうとする中、シルビアはエイリンを抱えて出てきますが、そのまま倒れると、いつ目覚めるかわからない深刻な状況に陥っていたのです。

≫≫前話「不細工の公女になりました」41話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

不細工の公女になりました42話の注目ポイント&考察予想

シルビアの容態は?いつ目を覚ますの?

前回、エイリンや拉致された少女たちを助けたシルビア、とってもカッコよかったですよね。

しかし、マナを使いすぎたようで、たおれるとは、かなりパワーの消耗が激しかったのでしょう。

しかもそれだけではなく、いつ目覚めるかわからないという深刻な状況であることから、シルビアが心配です。

 

シルビアは、一体いつ目を覚ますのでしょうか。

そして、命には何も危険がないのでしょうか。

とにかく、命を懸けてエイリンと少女たちを救った、勇敢で素敵なシルビアの容態が気になりますね。

不細工の公女になりました42話のネタバレ込みあらすじ

目を覚まさないシルビアが聞いた声

意識が戻らないシルビアは、夢の中で、愛する娘であるシルビアを、何が何でも守りたいという強い親の愛を感じました。

そして、悪魔に魂を渡したとしてもシルビアを守りたいという強い願いのような親の気持ちを受けると、シルビアは、なんと目を覚ましたのです。

シルビアを心配していたエイリンは泣きながら、シルビアが三日間寝ていたことを伝ます。

心配するエイリンにシルビアは?

それを聞いたシルビアは驚きますが、自分のせいだと謝るエイリンに、自分こそ守れなかったことを謝るのでした。

自分のせいでこんなことになって自分を恨んでいるのではないかと心配するエイリンに、シルビアは、そんなわけないと微笑みます。

そんなシルビアの笑顔を見たエイリンは、一気に不安から安心したのか、号泣するのでした。

マナを使いきってしまったシルビアの気になること

その後シルビアは、コアにマナが全くないことに気づき、マナが回復するまでシルフィードを呼べないことから、マナを早く回復する手立てを考えます。

そして、外出もできないシルビアは、あの後奴隷市場の人間たちが全員捕まったことを考えていました。

そう、拉致犯と奴隷商は、財産没収となり、牢屋に閉じ込められ、加担した金持ちたちも財産没収、刑罰になったのです。

 

シルビアは、拉致されたにもかかわらずそれが今まで表ざたにならなかった少女たちのことを考えます。

そして、関係者の中にはシルビアを恨む者もいるという話をベラから聞くと、震えるのでした。

するとそこに、兄のケードリックが、現場に落ちていたと、シルビアのお財布と、露店で買ったあの短剣を持ってきたのです。

シルビアからケードリックへのお願い

お礼を言い、あの奴隷たちの今が気になるシルビアは、自分を外出させてほしいとお願いします。

するとそのシルビアの深刻な様子に気づいたケードリックは、シルビアの言う通り、一緒に孤児院に向かったのでした。

ここに45人の子供が暮らしていると聞いたシルビアは、最近入った5人は奴隷市場にいた5人だろうと考えます。

シルビアは何がしたいのか

すると、その現実を見て話を聞いたシルビアは、院長に、このお金で子供たちの役に立ててほしいと、大量の金貨を渡すのでした。

ただ話を聞いてお金を渡した出家に見えるシルビアに対しケードリックは、外出は何のためにしたのかと聞きました。

すると、何か重要な決断をするために現実を見たかったシルビアは、その決断ができたと話すのでした。

不細工の公女になりました42話の感想&次回43話の考察予想

シルビア、何事もなく目が覚めてよかったですね!

しかし、自分のことを嫌いではないのかと号泣したエイリンを見て、こちらまで売るっと着てしまいました。

エイリンを見ていると、なんだか心が現れる気がします。

 

そして、孤児院に行ったシルビアは、あの奴隷市場にいた少女たちと会うことすらなく帰ってきましたが、一体何をしたかったのでしょうか。

重大な決断とありますが、シルビアが何を決断したのか気になりますね。

次回も楽しみです。

まとめ

今回は漫画『不細工の公女になりました』42話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

不細工の公女になりましたの42話のまとめ
  • 3日間眠り続けたシルビアは、母の声を聴くと、目を覚ましました。
  • 外出許可がないシルビアは、兄のケードリックに、孤児院に一緒に行ってほしいとお願いします。
  • シルビアは、孤児院の院長に大量の金貨を渡すと、何かを決断したようでした。

≫≫次回「不細工の公女になりました」43話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら