廃妃に転生した私は小説を書く ネタバレ96話【ピッコマ漫画】衛妃の汚点が、明らかに

漫画廃妃に転生した私は小説を書くは原作GUWO先生、漫画BEIBEI先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「廃妃に転生した私は小説を書く」96話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
前回95話では・・。陛下が後宮の開放を宣言します。街では、新刊がペットブームの火種となり身分に関わらずペットを楽しめます。佩晴は関係修復にお経を聞きたいと言って、呼ばれた僧には記憶喪失の王卿が・・?!

≫≫前話「廃妃に転生した私は小説を書く」95話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

廃妃に転生した私は小説を書く96話の注目ポイント&考察予想

後宮の廃止と陛下が知らせて、妃たちは囲われの身ではなく自由になれると妃たちの思う道に進もうと・・。

佩晴姫は、衛皇貴妃を偽物扱いしたことを詫びたいと思っていました。

衛皇貴妃に手を付いて詫びますが、妃は無名乃友のファンと聞いていた時点で許していたと言って佩晴姫専用の本を贈りす。

 

それは、佩晴姫が手で触って読める本となっていました。

その衛皇貴妃の心遣いに、一生お仕えすると泣いて喜ぶ佩晴姫。

佩晴姫から、翠翹の話しが飛び出します。

 

翠翹の謎が、明らかになり始めて公王と宮の大物が関与しているようで・・。

どうやら、公王自身も翠翹のことを明らかにする為に動いているようです。

街中では・・。

 

語り部が、翠翹の謎に迫る真実を語り出して衛皇貴妃の疑いを晴らす話しを語り始めて黒幕の話しを話し出そうと・・。

どうやら、宮の大物とは月妃のことを指しているように思われます。

廃妃に転生した私は小説を書く96話のネタバレ込みあらすじ

離宮の知らせに・・

皇帝から後宮の在り方について、知らせが届きます。

それは、妃たちが後宮を離れて各々の人生を歩むことを許されることを意味することでした。

その噂は、スグに後宮の妃たちに広まります。

 

ある妃は宮から離れたくない者や外の美味しい食事を堪能したい者に、皇帝以外の男性に興味を示す者たちと・・。

その頃、延福宮では皇后陛下と佩晴が、偽無名乃友について話しをしていました。

どうやら、皇貴妃にお詫びようかと皇后陛下に相談を持ち掛ける佩晴。

 

皇后陛下は皇貴妃の過去の汚点が、気になり無名乃友であることを信じていません。

しかし、佩晴は無名乃友の本当の姿は、皇貴妃で素敵な人だと高く評価していました。

皇后陛下は、自分の目で確かめない限り信じることができません。

佩晴用の文字・・

数日後、佩晴が皇貴妃の元を訪れます。

いつもは突っかかって来るのに、今日はしおらしくして・・。

床に跪いて、今までのことを詫び頭を下げました。

 

その様子を見て、皇貴妃は何もなかったように大切なのは読者だと許します。

月妃に騙されて、皇貴妃の素晴らしさに気が付くことがなかった・・。

今は皇貴妃の声の優しさや、いい香りに妃の素晴らしを素直に感じて舞い上がる佩晴。

 

そんな佩晴に、あるプレゼントを贈ります。

それは、新刊の神獣の事情でした。

佩晴は、すでに宮使いに読んでもらいっています。

 

しかし、皇貴妃は佩晴のために特別な物を用意していました。

それは本編に添えてデコボコを付けて、佩晴が読めるように点を組み合わせた文字だったのです。

これを覚えれば、誰にも頼らず佩晴が本を読めるようになると・・。

 

そのことを聞いて、皇貴妃に抱き着いて泣き崩れます。

新しい目をあたえてくれたことに、感激して自分の生涯は皇貴妃のためにお仕えすると感涙する佩晴。

汚点の真相・・

落ち気を戻した佩晴は、月妃と関わっていた時にある事を聞いていたようです。

それは、皇貴妃の最大の汚点である翠翹事件でした。

この件に関して、皇貴妃の記憶は欠落して何も覚えていません。

 

月妃が酒に酔った勢いで、皇貴妃が手を下していないと佩晴に漏らしていました。

佩晴は、翠翹の情報を皇貴妃に話します。

皇妃の座に戻れないのも、その件が災いしているのでしょう。

汚名返上となる絶好の機会が、やって来たのかも知れません。

謎が紐解かれて・・

その頃、僅心院には忍びが潜入して皇貴妃の動きを監視していました。

どうやら月曼金の手下で、翠翹の件を佩晴が情報を話したと報告します。

月妃が事件を漏らしたと知り、それ相応の報いを受けると月曼金が呆れたようにため息をつました。

 

大欺腊国を逃げ出してから皇貴妃に会っていない月曼金は、皇帝とある約束を交わしていたのです。

それは大欺腊国に来ることを条件に、翠翹事件の真相を明らかにすると皇帝と交わしていました。

そして、間もなくこの事件も解明されることになります。

 

ある真夜中の宮では、まるで眠っているような女が地下から発見されたと軽貴人に知らせが入りました。

その調査では、軽貴人の妹だと証明されたのです。

軽貴人は、その調査報告が信じられません。

 

確かに宮で、妹を確認したはずで・・。

一体、私が見たのはダレなの・・?!

その数日後、噺家が皇貴妃の謎の汚点について民衆に話していました。

 

どうやらある地位の高い人物から依頼を受けて、事件を実行したようです。

本人は宮の外で始末されて偽物が宮に潜入する計画で、その首謀者が月曼金だと話して・・。

月曼金の狙いは、皇貴妃を廃妃にとすることだったのです。

裏で計画を持ち掛けた地位の高い人物については、後日に語ろうと次のお楽しみにと話しを結ぶ噺家でした。

廃妃に転生した私は小説を書く96話の感想&次回97話の考察予想

今回のお話しは、皇貴妃が抱えている記憶の欠落に結び付く謎の事件に明るい展開が待ち望んでいると言う大きな見せ場ありました。

月曼金と宮の大物と言うことだけが分かっていましたが、月妃が最有力候補に上がってくるのではないかと推測できます。

これで、月妃も一貫の終わりになるのではないでしょうか?

 

ただどうしても、月曼金の狙いが皇貴妃と言う点だけがどうにも理解ではません。

そんな前から、皇貴妃と何か関りを持っていたのでしょうか?

それは幼い頃の出来事なのか・・、転生前の出来事なのか?

 

今はその原因が、見つかりません。

これからの月曼金の動きも、注意して見届けたいと思います。

さて次回は、謎の翠翹の事件に大きな動きがある気配?!月妃に、罰は下されるのでしょうか?!まだまだ、未解決なことが多すぎて想像の世界は遥か彼方へ・・。

まとめ

今回は漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』96話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

廃妃に転生した私は小説を書くの96話のまとめ
  • 陛下から後宮の開放の知らせが届き、各自これまでは違う生活を楽しむことが許されます。
  • 佩晴姫は、何とか皇貴妃と仲直りしたいと考えて皇后に相談します。しかし、皇后は皇貴妃のことを好きになれません。それは、宮中で起きた謎の事件が原因でした。
  • 皇貴妃を訪ねて、佩晴姫がやって来ます。それは偽の無名乃友だと言ったことを謝りに。
  • 無名乃友のファンならと言って佩晴姫を許して、点字を施した特別な小説をプレゼントします。それさえ覚えれば、自分1人で本が読めると目に代わるものだと喜ぶ佩晴姫。
  • 佩晴姫が月妃に、翠翹についてある内容を話します。翠翹は皇貴妃ではなく、他の何者かに始末されたと報告します。
  • 軽貴人に妹の事件について、新事実の報告が届きます。しかし、その事実を信じることができません。
  • この事件には裏で大物が絡んでいて、軽貴人が見たのは偽の妹で本物は別の場所で始末されました。その事件に関わっていたのは、小公王と別の大物のある人物。小公王の目当ては、皇貴妃だけでした。
  • この事件の真実は、小公王の手によって世間の知れることになります。しかし、大物の姿だけは明かされず仕舞い。

≫≫次回「廃妃に転生した私は小説を書く」97話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら