怪物公爵と契約公女 ネタバレ105話(ピッコマ)封印の儀は滞りなく進み、レスリーも粛々と役割をこなすが…

漫画怪物公爵と契約公女は原作MinJakk先生、漫画Liaran先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「怪物公爵と契約公女」105話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
封印の儀が始まろうとしていました。わざとらしく声をかけるマディアにレスリーは毅然とした態度をとります。そんなレスリーがアシェラの首を締めることになると知ったらどんな顔をするかとマディアはほくそ笑みました。

≫≫前話「怪物公爵と契約公女」104話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

怪物公爵と契約公女105話の注目ポイント&考察予想

マディアが用意した少女と少年はデビエンの元にいました。

軟禁されていたという感じですが…。

少女もおかしいと感じ始めますが、抵抗できるわけもなく…。

 

そして封印の儀が始まりました。

大衆の前で行われる儀式は滞りなく終わり、祝辞が済めばいよいよエピアルテスのある場所へと向かう段になります。

アシェラはただじっと時を待っていました。

怪物公爵と契約公女105話のネタバレ込みあらすじ

儀式の始まる少し前の話…。

マディアが用意した犠牲となる子供たちはデビエンの元に預けられていました。

デビエンとマディアの出会い

年上の少女の方は、何かおかしいと感じていました。

デビエンに恐る恐るそのことを伝えると、アメとムチで言葉巧みに言い包められてしまいます。

しかし彼女たちは捨て駒で、利用した後命を落とそうがどうでも存在でした。

 

デビエンはマディアに手紙をしたためると、ようやくこの時が来たと悦に入っています。

デビエンは魔力と神力を併せ持つ少数の種族の生き残りでした。

相反する力を持つこの種族は、ほとんどの者が5歳を待たずして亡くなります。

 

奇跡的に生き残ったデビエンは、正体を隠して神殿に身を預けますが、そこでマディアと出会いました。

絶望していたデビエンにとってマディアの言葉は魅力的だったのです。

粛々と進む封印の儀

封印の儀はまるで劇のようなものでした。

哀しみを表す黒い仮面を被った人達の前に、白い仮面を被った者が現れます。

その後最初の司祭たちが通ると黒い仮面を被った者たちは司祭に何かを差し出し白い仮面に付け替えるのです。

 

レスリーも司祭として仮面を被った者から石を受け取り籠に収めました。

全部集め終わると今度は最高司祭に渡すという段取りです。

この時までアシェラはマディアが何をしようとしているのか考えあぐねていました。

 

エピアルテスのある場所に行くには暗闇の中2つの扉を通らなければなりません。

持ち出せたとしても3つの鍵を開ける必要があるのです。

儀式をじっと見ているアシェラに、シーナが尾行をつけていた者が巻かれてしまったと耳打ちしました。

静観するアシェラ

テフェンテールが検閲所を通過したので、薬の製造に着手している頃だとシーナは報告しますが、その効能については疑問がある様子。

人々を避難させたほうがいいのではと進言しますが、それに対してはアシェラは得策とは思っていません。

 

それにマディアは帝国を欲していると思っているので、エピアルテスを開放するのかそれとも脅しとして使おうとしているのか判断しかねていました。

長い間封印されてきたエピアルテスの力も弱まっているだろうとも思います。

今はマディアを刺激しないほうがいいと判断しました。

 

レスリーに目を遣るアシェラ。

戦いは守るべきものが多いほど不利になると呟きました。

怪物公爵と契約公女105話の感想&次回106話の考察予想

デビエンは少女たちに何かの薬を飲ませていました。

変装させると手紙に書いてありますが、エピアルテスのところまで忍び込ませるつもりだろうから、誰に変装させようというのでしょう。

 

やっぱりデビエンは魔力と神力を併せ持つ希少種族でした。

マディアはルーカディウス帝国の魔法使いの館に目をつけていたようです。

自由に生きるために一緒に行こうとデビエンを誘いました。

 

マディアに心酔しているデビエンの表情はいつ見てもゾッとします。

ここまでは順調に儀式が進んでいますが、問題はエピアルテスのある場所に行った時!

レスリーに危機が訪れることは確実なのでハラハラします。

まとめ

今回は漫画『怪物公爵と契約公女』105話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

怪物公爵と契約公女の105話のまとめ
  • アラベーラの手伝いをするよう選ばれた少女と少年はデビエンの元にいた。
  • 封印の儀が始まり、レスリーも最初の司祭として粛々と役割をこなす。
  • アシェラはマディアがエピアルテスを開放するのか脅しとして使うのか判断できずにいた。マディアを刺激しないよう静観することに。

≫≫次回「怪物公爵と契約公女」106話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら