花は舞い風は歌う ネタバレ9話【ピッコマ漫画】殺人を犯したビセンテに対し、アンハッドの決定とは?

漫画「花は舞い風は歌う」は原作Sang Hang先生、漫画lanella先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「花は舞い風は歌う」9話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
ビセンテは、射撃屋の主人が連続失踪事件の犯人だと気づくと、酒場に自ら行き刀を振り下ろします。
ビセンテが本当に自分を殺すのではと男が疑った時、首都警備隊が駆けつけたのです。

≫≫前話「花は舞い風は歌う」8話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

花は舞い風は歌う9話の注目ポイント&考察予想

射撃場の主人を殺害したビセンテのおとがめは?

ビセンテの通報で駆け付けた首都警備隊ですが、警察でもないビセンテが射撃場の主人を殺したのは少々やりすぎですよね。

これに関して、何かおとがめなどはあるのでしょうか?

それとも、ビセンテが貴族の家だからその地位でおとがめはないのでしょうか?

 

そして、この犯人たちはどうなるのか、今回も楽しみですね。

花は舞い風は歌う9話のネタバレ込みあらすじ

首都警備隊と、その分隊長であるアンハッドが到着!

連続失踪事件の犯人を見つけたと知らせを受けてかけつけた首都警備隊の分隊長、アンハッドはビセンテに挨拶をすると、血の滴る現場を見つめます。

そして、どうやってここが犯人たちの根城かどうか見抜いたか質問しました。

血のにおいをかいできたビセンテは、最近できたような結婚を見つけたことで、射撃場に血痕なんかあるわけがないと考えたのです。

犯人がビセンテの殺人を主張!ビセンテのおとがめは?

そして、景品を受けろる場所が男女別だということでピンときたビセンテは、たった今、敵から、事件の手簿者がゲシュレルにいるということをアンハッドに報告したのです。

それを聞いたアンハッドは、その首謀者がドライアンではないかと気づくと、悔しそうな犯人は、ビセンテが自分の目の前で殺人をしたことを騒ぎ立てました。

しかし、まだ正式な騎士ではないものの、騎士見習いのビセンテには、凶悪犯相手ならある程度の権限を持っているのです。

 

警備隊と犯人の男がその券で言い争っていると、ビセンテは突然挙手し、自分はこの件にかかわるつもりはないため誤解しないでほしいことを主張しました。

今回狙われたのが自分の母、ベルンハルト公爵夫人であることを告げると、アンハッドは言葉を失いました。

そして、その母に何かあったらと考えるビセンテの言葉に、アンハッドはこぶしを握り締めると、正当防衛であることを認めたのです。

ビセンテのおとがめなし!その理由とは?

ビセンテが去ると、首都警備隊の隊員は、なぜ釈放したのかと異論をとなえます。

アンハッドは、権力に屈しているわけではないということを教えるため、三つの理由を話しました。

一つ目は見習いながらも騎士であること、二つ目は、ビセンテの母であるエルセラの出身がフィサリーデ家のことを話すと、隊員ケントは、エルセラがエシャヒルド王妃殿下の出身だと気づき、驚きます。

 

そう、エシャヒルド家は、王妃を11名も出した名家なのです。

そして三つ目の理由としてそのエルセラの兄、フィサリーデ侯爵は、まだ若干35歳で宮内庁長官に任命された事実を話すと、ケントはそのすごさに驚きます。

しかし、アンハッドは、フィサリーデ家の権力はすごいが、いつかは衰退すると思っており、それを楽しみにしているのです。

 

その頃服が汚れたビセンテは、母にみられて混乱させないために、着替えを購入して着替えてから家に戻ろうと考えていました。

一方エルセラは、カルテん侯爵がコンラッド王国に向かったことを聞くと、転生前はパンテッツ伯爵が向かったのに、展開が変わっていることに気づきます。

そして、このままだと戦争がはじまり、ビセンテが戦場に出ることを心配したのです。

お茶を見たエルセラの顔色がおかしい・・一体どうしたの?

そんなエルセラのもとにメイドのリエンがお茶を持ってきますが、その香りをかぐやいなや、エルセラは何かそのお茶に違和感を感じました。

エルセラはお茶のことを質問しますが、リエンは毒チェック済だと言います。

そして、エルセラはそのお茶を見ながら自分がなくなった時のことを思い出すと、

はいったいどんな病名で亡くなったのかと気になったのでした。

ゴジさん
今回のネタバレはここまで!続きが知りたいならピッコマで絵付きで読むガオ!

花は舞い風は歌う9話の感想&次回10話の考察予想

アーチェリーの主人を制裁したビセンテでしたが、罪に問われなくてよかったですね!

しかし、アンハッドは、あまりビセンテを良く思っていないことがよく伝わりました。

そして、エルセラのために犯人を制裁して、エルセラのために着替えてから帰るビセンテに、エルセラへの愛を感じましたね。

 

しかし、気になるのはエルセラがお茶を見て、暗い顔をしたことです、

まさかお茶に死の原因が隠されているのでしょうか?

何者かの毒殺なのか、それとも、お茶にヒ素などが含まれていたのか・・。

 

エルセラの死因が気になりますが、もしお茶に原因があるのであれば、エルセラが三年後に亡くなることもないですよね。

次回も楽しみです。

まとめ

今回は漫画『花は舞い風は歌う』9話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

花は舞い風は歌う9話のまとめ
  • 首都警備隊が駆けつけると、ビセンテにどうやってここを見つけたのか聞きます。
  • 犯人がビセンテを人殺しだと主張しますが、ビセンテの母がエルセラであることを告げると、アンハッドは追留なしにしたのです。
  • その頃ビセンテは、お茶を見ながら、自分の死因は何だったのだろうと考えるのでした。

≫≫次回「花は舞い風は歌う」10話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら