暴君の保護者は悪役魔女です ネタバレ35話【ピッコマ漫画】ティータのダンスレッスン

漫画暴君の保護者は悪役魔女です原作Bluelagoon先生、文Hari先生、作画Rata先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「暴君の保護者は悪役魔女です」35話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
ティータの成年式に向けて張り切るクレーテ。最新流行の衣装を数着準備しました。試着したティータの輝く姿を見て、今年の成年式はティータが主人公だと確信するクレーテ…。

≫≫前話「暴君の保護者は悪役魔女です」34話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

暴君の保護者は悪役魔女です35話の注目ポイント&考察予想

衣装も準備したし、あとはダンスのレッスンです。

紳士だったら絶対にマスターしないといけない教養科目!

早速レッスンを始めました。

 

初めてのダンスに、自信なさげなティータ。

まずはクレーテとエドモンドがお手本を見せます。

ティータは、エドモンドはわかるけどクレーテが思った以上にダンスが上手なことに驚きました。

 

クレーテが見栄を張って舞踏会では人気者だったと嘘とついたとき、ティータの表情が曇ります。

そろそろ、少年から青年に成長し始めるティータがちらちら…。

クレーテは気付くのか!?

暴君の保護者は悪役魔女です35話のネタバレ込みあらすじ

クレーテとエドモンドは、ティータの成年式に向けてダンスのレッスンをしようと気合を入れます。

クレーテは意外にもダンスが上手?

大広間にはピアノやハープといった楽器が並んでいて、ティータはぎょっとしました。

ダンスレッスンと聞いて気が重くなるティータ。

そんなティータをよそに、クレーテとエドモンドは早速見本を見せると言い出しました。

 

まずはダンスに誘う時の挨拶から始めるエドモンド。

クレーテの手の甲にキスをします。

クレーテは、ティータにエドモンドの動作をよく見ておくようにと指南しました。

 

曲に合わせて踊りだしたクレーテとエドモンド。

優雅に踊っている風に見えますが、ティータの聞こえないところでは相変わらずクレーテはエドモンドに毒舌を吐きます。

エドモンドも応戦しますが結局足を踏まれてしまいました。

 

二人は、改めてティータの成長を感慨深く思っています。

お互い育児に奮闘してきたと、チラッとティータに目を遣るクレーテ。

ティータは無邪気に手を振ります。

 

きっと立派な紳士になるでしょうと口にするエドモンド。

クレーテも、もちろんだと返しました。

曲が終わると、ティータが大袈裟に拍手をしてクレーテのダンスを褒めます。

 

クレーテが思ったより上手だったから意外だと言うので、カチンときたクレーテは舞踏会では人気者だったと見栄を張ってしまいました。

本当は舞踏会になんて行ったことはありません。

ダンスが上手なのは、憑依前のクレーテのおかげでした。

 

すると、ティータがクレーテを慕っている男の人が沢山いたのかと口にします。

そのときのティータの暗い表情の意味がわからないクレーテ。

エドモンドがすかさずクレーテが舞踏会に参加されたのは見たことがないとバラしてしまいます。

 

クレーテはエドモンドの生まれる前の話だと躍起になって言い訳をしました。

ティータを見ると笑っています。

さっきの表情は見間違いかと、クレーテは思いました。

習うより慣れろ!早速実践するティータ

クレーテは、早速本番だと行ってティータを中央に誘いました。

ぎこちなくはありますが、挨拶をさせると踊ってみようと言うクレーテ。

ティータが手を差し伸べたので、最初の挨拶からするようにやり直させました。

 

緊張して固くなるティータに、エドモンドがそんなんじゃ令嬢に木の棒だと言われてしまうと発破をかけます。

ティータは真っ赤になって、慣れていないだけだと弁解すると、もう一度やり直しました。

お嬢さん一緒に踊っていただけますかと手を差し出すティータ。

 

クレーテは、ティータにお嬢さんと言われて面映い気持ちになります。

ティータの手に手を添えました。

ティータはエドモンドがしたようにクレーテの手の甲にキスをしますが…。ん?

暴君の保護者は悪役魔女です35話の感想&次回36話の考察予想

ティータがだいぶ大人っぽくなってきました。

成年式ということは、もう年を越したら成人ということ?

年齢は満15歳だから、まだ少年っぽさは残っている年齢です。

 

でも、たまに見せる顔はそろそろ…という感じ。

特に目つきはあの天使のようなティータではないことは確かです。

精神年齢がすっかり止まっているクレーテより大人になってしまうのが早そう。

 

クレーテは生きている年月だけは長いけど、見た目も精神年齢もあっという間にティータに追い越されるのでしょうね。

ティータはいつまでもクレーテの手の甲から唇を離さないからクレーテは戸惑っていますが、もしかしてからかわれてる?

まとめ

今回は漫画『暴君の保護者は悪役魔女です』35話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

暴君の保護者は悪役魔女ですの35話のまとめ
  • 成年式に向けてティータにダンスレッスンをすることに。
  • クレーテが思ったよりダンスが上手なのでティータが驚く。クレーテは舞踏会では人気者だったと見栄を張ってしまう。
  • 早速、ティータに踊ってみようとクレーテが声をかける。

≫≫次回「暴君の保護者は悪役魔女です」36話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら