図書館には魔女が必要です ネタバレ24話【ピッコマ漫画】先輩ベティと後輩ジャスティン。人知れず始まった試練とは…?

漫画「図書館には魔女が必要です」は原作Lee Cheong先生、作画naribiLee Cheong先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「図書館には魔女が必要です」24話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
クリスの指示により3か月間の図書館での奉仕活動をすることになったジャスティン。しかし彼はイネディット夫人のことを館長であり魔女だと勘違いしており…。

≫≫前話「図書館には魔女が必要です」23話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

図書館には魔女が必要です24話の注目ポイント&考察予想

図書館で奉仕活動を行うハメになったジャスティンのことを、おもしろ可笑しくからかうベティ。

そんな彼に図書館での仕事を指示して、ジャスティンは1人で目的の作業場所へと向かいます。

彼を見送った後、イネディット夫人は今の話の真意をベティに問いただすのでした。

 

ベティの口から、語られる内容。

この企みを仕掛けてきた「ある男」とは…。

そして司書ベティと、助手ジャスティンの図書館再建への第一歩が切られる。

図書館には魔女が必要です24話のネタバレ込みあらすじ

先輩/後輩の関係

互いの呼び方を「ベティ」と「ジャスティン君」とすることになった2人。

イネディット夫人は、帝国でも有数の貴族であるハイネ公爵家の息子に対し、君付けで呼んだ彼女に内心冷や汗をかいていました。

当のジャスティンはというと、ベティに君付けで呼ばれることに不満を覚えていたのでした。

 

だが彼女が自分より年上だと判明し、渋々それを受け入れることにしたのです。

ベティはそんな彼に、1階にある本の移動をしてほしいとして初仕事を依頼するのでした。

この図書館で働く先輩として、マウントを取ろうとするベティ。

 

しかし彼は目的の場所だけ聞いて、そそくさ1人と部屋を出て行くのでした。

ベティの口出しを煙たがっているようにも見えます。

話の真相とは…

出て行くジャスティンを見送った後、イネディット夫人はベティに詰め寄ります。

自分のことを「館長」で「魔女」だと勘違いを訂正しなかったことに、彼女は理解できないといった様子です。

それに対してベティは、ある人物が彼に事実と異なるウソを教えたとして、その人物の名前を出すのでした。

 

それはクリス・バン・デュバル、あの女狂いの皇太子陛下その人であるとしたのです!

知り合いとはいえ、一国の皇太子を「女狂い」と称するのは如何なものかとし、図書館館長として言葉使いにも注意するしました。

そんな夫人の注意も気にせず、ベティはクリスが付いたウソについて理由を語るのでした。

 

初対面ではない2人、そんな2人がとてもじゃないが仲が良いとは言えない関係である事を知るクリス。

ジャスティンを送られてベティが嫌がる事も想定した上で、それでもジャスティンのことを認める事になるだろうと…。

あの騎士について

名門の出として力仕事などしたことがなく、ベティに邪魔されながらどこまで指令を全うできるのか。

それは騎士であるジャスティンに対してのテストのようなものらしいのです。

ジャスティンの性格を逆手に取って、彼を試そうとしているクリスとベティ!

 

そんな彼らに怒りを覚えるイネディット夫人に、気持ちばかりの謝罪をベティはしました。

ジャスティンに対しての印象が違う両名。

イネディット夫人は彼に悪い印象は抱いておらず、任された仕事はやり切るだろうと考えているようです。

 

しかしベティは、どうなるか分からないと考えているよう…。

そしてその場では、ジャスティンがどこまでやれるのか見守ろうという話に落ち着きました。

もし自分に横やりを入れられながら3か月間耐え切る事が出来た時は、彼を認めても良いと考えているようです(笑)

ゴジさん
今回のネタバレはここまで!続きが知りたいならピッコマで絵付きで読むガオ!

図書館には魔女が必要です24話の感想&次回25話の考察予想

いよいよ奉仕活動の第一歩を踏み出したジャスティン。

彼にウソを吹き込んだ黒幕の正体をクリスだと把握していたベティ!

彼の企みを理解した上で、それを自分も利用することにした悪女(笑)

 

狡猾な男女にまんまと利用されてるとも知らず、ジャスティンは健気に仕事を開始しましたね!

これで少しは図書館の再建が進む…でしょう!

果たして彼は、これから始まる魔女のしごきに耐えきる事が出来るのか!?

まとめ

今回は漫画『図書館には魔女が必要です』24話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

図書館には魔女が必要ですの24話のまとめ
  • 図書館での奉仕活動を始めたジャスティン。
  • イネディット夫人が館長というウソを吹き込んだのは、クリスだとベティは分かっていた!
  • ベティはジャスティンのことをまだ信用していないので、実際に働きぶりを見ることにした!

≫≫次回「図書館には魔女が必要です」25話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら