図書館には魔女が必要です ネタバレ23話【ピッコマ漫画】勘違いするジャスティン。司書ベティ誕生?

漫画「図書館には魔女が必要です」は原作Lee Cheong先生、作画naribiLee Cheong先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「図書館には魔女が必要です」23話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
クリスから国立図書館の館長となった魔女について情報を聞いたジャスティン。しかし、彼が語る内容には事実とは異なる部分があったのだが、そんなことにジャスティンは気付くはずもなかった…。

≫≫前話「図書館には魔女が必要です」22話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

図書館には魔女が必要です23話の注目ポイント&考察予想

図書館に戻ったベティは、館内を見て回り状況の把握に努めていました。

そして、改めて人手が必要と感じていたのです。

そんな時、階下で物音がし見に行くとそこにいたのは…。

 

現れた男のズレた発言に何かを察したベティは、その状況に乗っかる事にしたのでした。

真実を隠したままの図書館経営が始まろうとしていた。

図書館には魔女が必要です23話のネタバレ込みあらすじ

足りぬ人手に、現れた人手?

当初の目的を果たせず、アップルパイだけ食べて図書館へと戻ってきたベティ。

改めて荒れた図書館内を見て回り、その荒れた現状に頭を抱えているようです。

そして、何をするにも人手が足りない事にも…。

 

そんな時、階下で物音がしました。

銀の隼騎士団が逆恨みで襲撃しに来たかと思い、ワクワクするベティ。

しかし何事かと降りると、そこには背の高い見覚えある男性がいたのです。

なんとジャスティン・ハイネがいたのでした!

再び出会う2人

お互いがなぜここにいるのか分からないといった表情をしています。

急にした物音に、不審な輩が来たのかと思い遅れて登場したイネディット夫人も、ジャスティンを見て肩を撫で降ろします。

それにしても、なぜ彼がこの場にいるのか分からないベティは、何をしに図書館に来たのかを問うのでした。

 

するとその場にいた夫人に名前を訊ね、「イネディット」である事を確認しました。

そして自分が「白き獅子騎士団の副団長」ジャスティン・ハイネであると自己紹介を始めたのです。

その上で、3か月間この図書館で奉仕活動を命じられたため、お世話になるといった内容を夫人に伝えたのです。

 

彼は、イネディット夫人の事を「イネディット館長」と呼び、夫人がしばらくこの国を離れて生活していた「魔女」だと思っています。

そのため、この国の事情を知らないであろう彼女に、自分が騎士団同士で揉めた処罰として奉仕活動を言いつけられたと説明するのです。

そこまで聞いて、不思議に思いベティとイネディット夫人は顔を見合わせていました。

ですが、ベティはすぐにクリスの企みである事を察し、その話に合わせるよう夫人に目配せするのでした。

魔女の思いつき

ベティは自らのことを館長の助手兼司書として、次々と司書が辞めていき大変なイネディット夫人の仕事を手伝っていると説明します。

またまたベティと再会したことに驚きを隠せないジャスティンと、勝手に話が進み落ち着きのないイネディット夫人。

ここでの仕事内容を把握していない彼でしたが、クリスからは休む余裕もないくらいひどい状態だということは聞いているようです。

 

図書館での奉仕活動を不本意であるといった気持ちを隠すこともしない、素直なジャスティン。

ベティはそんな態度には触れず、男手が無くて困っていたので丁度良かったと思うのでした。

そして、これから共に働くものとして挨拶を交わしたのです。

ゴジさん
今回のネタバレはここまで!続きが知りたいならピッコマで絵付きで読むガオ!

図書館には魔女が必要です23話の感想&次回24話の考察予想

もう会うことは無いと言い出して何回目??

結局出会うことになるこの2人!そして、今度は同じ場所で一緒に働くことになりましたよ!?

イネディット夫人のことを「館長」であり「魔女」だと思っているジャスティン。

 

それをクリスの差し金だと気付いた上で、自分は司書だと話を合わせたベティ。

クリスの意図も分かりませんが、乗っかったベティの意図も分かりませんね…。

そして、そこに挟まれる夫人の複雑な心(笑)

 

兎にも角にも、ベティは思わぬ男手を手にすることが出来ました!

そして、いよいよ図書館再建に向かって話が進みだす…のか?

まとめ

今回は漫画『図書館には魔女が必要です』23話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

図書館には魔女が必要ですの23話のまとめ
  • 急に現れたジャスティン!彼は図書館で3か月間の奉仕活動を命じられたのでした!
  • イネディット夫人のことを館長であり、魔女だと認識しているジャスティン!
  • 事実と異なった認識を持っているジャスティンを訂正することなく、自分は司書だとベティは説明するのです!

≫≫次回「図書館には魔女が必要です」24話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら