緑陰の冠 ネタバレ30話【ピッコマ漫画】ラチアはあなたのもの!ユスタフにかけられた呪縛!?ランのダンスの腕前は…

漫画緑陰の冠は原作Siya先生、漫画binu先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「緑陰の冠」30話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
ラチア家では、氷壁の扉へ行き新年の儀を行うのが恒例行事となっています。ランは初めて当主として儀式を行いました。

≫≫前話「緑陰の冠」29話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

緑陰の冠30話の注目ポイント&考察予想

今回はラチア家で催された新年の宴の一コマです。

借金は返したものの、まだまだ質素倹約に努めなければならないラン。

母のお下がりを着ているのでした。

 

ユスタフが常に感情を表に出さずに飄々としている理由がわかります。

ランは継母のイジメと、小説では付くはずだった家庭教師のせいだと思っていますが実は違ったようです。

ラチアの当主になるべく教育を施されてきた弊害とも言える内容でした。

緑陰の冠30話のネタバレ込みあらすじ

新年の儀から戻ったら次は「宴」です。

借金を返済し終わって少しホッとしているランですは、来年には領民にも贈り物ができるだろうと思っていました。

まだまだラチア家は質素倹約

ワインを飲みすぎたランが椅子に座っていると、ユスタフが水を持ってきてくれました。

見るとアカデミーの制服を着ています。

礼服を持っていないからですが、1~2着見繕うだけの余裕はあると言うランに、そんな贅沢はできないと答えるユスタフ。

 

ランはそのくらいなんとかなると言いますが、自分も母のお下がりを着ているのです。

逆に1着見繕えばと返されてしまいました。

ドレスは山のようにあると笑うラン。

 

母親は新年の宴のたびにドレスを新調していました。

それに合わせて靴や宝石も。

ラチアの財政が逼迫したのには、そのせいも有りました。

 

でも、魔石があれば形勢は逆転できるとランが独りごちていると、ユスタフにダンスに誘われます。

下手だと前置きすると、リードするから大丈夫だと言われますが…。

ガッツリユスタフの足を踏んでしまうのでした。

ユスタフにかけられた母の言葉が…

ユスタフがランのダンスのあまりのお粗末さに心配するのは、ラチアの名誉に傷がつくのが嫌だと言い放ちます。

本当にラチアが好きみたいだと感心するラン。

ランはどうかと訊かれたので、ラチアの尊厳はわかるけどそれが自分にとって大事かというと違うと正直に答えました。

 

するとユスタフは、自分からラチアを取ったら何が残るのかと訊いてきます。

ランはイケメン!と即答。

それはありがたいと嘘くさい笑顔を浮かべるユスタフに、ランはラチアはあなたのものだと念を押しました。

 

ユスタフは、ラチアを取ったら何も残らないと本気で思っています。

ラチアはあなたのものだと、幼少時より母親から繰り返し聞かされてきたユスタフ。

母親は、大声で笑ってはいけない、涙を見せてはいけない、感情を表に出してはいけないと言い聞かせてきたのです。

 

ダンスが終わるとユスタフの両足はランに踏まれてジンジンしていました。

首都に行く前に練習をしたほうがいいと言われて何も言えないラン。

ところが、騎士団長のブレインがランにダンスを申し込んできました。

 

ゴジさん
今回のネタバレはここまで!続きが知りたいならピッコマで絵付きで読むガオ!

緑陰の冠30話の感想&次回31話の考察予想

ユスタフがあんな風に感情を現さない原因は、継母のイジメが原因ではなくて実母の言葉だったんですね。

小さい頃から笑うなとか走るなとか言われて育ったら、誰でも能面のようになってしまいそう…。

ラチアの当主にならなかったら、存在そのものを否定される感じになるのでしょうね。

 

ラチアをとったら自分には何も残らないと思い込んでいるユスタフ。

何が残るのかと訊かれて、ランはイケメン!と即答してたのが可笑しいです。

でも、母の言葉の呪縛だとしたらそれが解けたらユスタフも表情が出てくるのでは?という期待が持てました。

 

含み笑いとか、小さく笑うのは今までも出てきたけど、お腹を抱えて笑うとか嬉しそうな笑顔が見たいです。

まとめ

今回は漫画『緑陰の冠』30話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

緑陰の冠の30話のまとめ
  • 新年の宴がラチア家で催される。豪勢な料理が並ぶが、ユスタフはアカデミーの制服、ランは母のお下がりという出で立ちで質素倹約は続いている。
  • ユスタフは幼少時から母に当主になるべく厳しく教育されていた。ラチアを取ったら何が残ると言うユスタフにランはイケメンと即答する。
  • あまりにランのダンスが下手なので首都に行く前に練習したほうがいいとユスタフに言われてしまう。

≫≫次回「緑陰の冠」31話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら