不細工の公女になりました ネタバレ26話【漫画】アカデミー入学試験受付にアイセルへ!

漫画「不細工の公女になりました」は原作JUNG HAIM先生、KANG SEAH先生、漫画Jaedam Media先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「不細工の公女になりました」26話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
エイリンは、皇太子のせいでシルビアがひどい噂を立てられていると怒ります。
そんな中、シルビアの父も、皇太子の母も、皇太子とシルビアのことでイライラしていました。
父である侯爵はシルビアへの招待は何も受けないよう命令しますが、皇太子の母はシルビアに招待状を出すように命令したのです。

≫≫前話「不細工の公女になりました」25話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

不細工の公女になりました26話の注目ポイント&考察予想

シルビアは皇太子の母からの招待状を受けるのか?

シルビアにイラついている皇太子の母は、シルビアを招待して、シルビアを生かすか殺すか決めるようですね。

しかし、シルビアの父である侯爵は、シルビアへのすべての招待を断るように命令していましたが、シルビアはその正体に行くことができるのでしょうか。

 

父の命令でもありますし、いけない気がしますが、もしいけないとなると、皇太子の母の怒りをさらに改装で怖いなと思います。

皇太子の母に目の敵にされているシルビアに何も起こらないといいのですが、シルビアが心配です。

不細工の公女になりました26話のネタバレ込みあらすじ

年齢の割に子供っぽいシルピード

シルビアは、シルピードのせいで他の精霊たちと契約できないとブツブツ文句を言っていました。

そう、シルビアは、政令王ではなく普通の精霊と契約して、目立たないで楽に暮らしたかったのです。

 

自分と契約できて光栄に思えというシルピードを見ながら、シルビアは、シルピードが二千歳を超えてから、年齢を数えていないことを考えると、想像できないほど長い時間生きているのに、いまだに子供っぽいシルピードに驚きます。

戦争はしないのかというシルピードに、シルビアは、政令王がこんなに暴力好きなんてやばいなと焦ります。

いよいよシルビアがアカデミー入学試験受付にいく

しかし、シルビアのためにリボンを作ったシルピードのその才能にシルビアは喜ぶのでした。

そのリボンをつけて、待ち合わせしたテーヴに会いに行ったシルビアは、アカデミー入学試験受付に向かいます。

 

みんなで行くと旅行気分で楽しいというシルビアに、テーヴは同意すると、優しく微笑みました。

シルピードは、そんなテーヴの顔を至近距離で見つめると頭から足の先まで観察します。

 

そんなシルピードの行動にシルビアは焦ります。

なぜこんなに荷物が多いのかと聞かれるシルビアは、二泊するからだと答えると、馬車で興奮するテーヴを見て、そのかわいすぎる行動に連れてきてよかったと感じるのでした。

 

テーヴは、ヨセフに、シルビアを守るように命令されていたのです。

そして、いよいよシルビアたちは、アイセル行のポータルに行くのでした。

 

その後、ポータル酔いしたベルが吐き気と戦っていると、そんなベルのためにシルビアはすぐに宿を見つけます。

薬を買いに行くというシルビアに、テーヴは、自分が買って来るから、シルビアはアカデミーに行けと手をつかんで言うと、シルビアはお礼を言いました。

 

想像より時間がかかったものの、近道すれば遅刻はしないと考えたシルビアは、アカデミーに向かいます。

何とか間に合ったシルビアは、受験票を手に入れると、自分の受験番号13201を眺めます。

アカデミー入学試験の平等さ

そう、アカデミーではみな平等にするため、苗字は書かれておらず、名前だけが書かれているのです。

王であれ、ホームレスであれとも、みな平等に実力のみで評価する、そのような意味なのですが、シルビアは、住所を見ればだれかすぐわかるはずだと、意味のない対策だなと考えるのでした。

 

そして、明日の試験にはまだ時間があるから、ゆっくり休んでからいけそうだと安心します。

しかし、その時誰かが自分の名前を呼んだのです。

 

そこにいた女性を見て、シルビアは少し嫌そうな顔をしました。

それは、エバディンだったのです。

ゴジさん
今回のネタバレはここまで!続きが知りたいならピッコマで絵付きで読むガオ!

不細工の公女になりました26話の感想&次回27話の考察予想

シルビア、無事に受験の受付ができて良かったですね。

最終日なので、間に合わなかったらどうしようと、若干心配になりました。

 

そして、テーヴ、なんだか立派になって、一回り成長したように見えますね。

明日の受験も気になりますが、このエバディンという女性は何者なのでしょうか。

 

シルビアが若干嫌そうな顔をしているのが気になります。

次回もどんな展開になるのか楽しみですね。

まとめ

今回は漫画『不細工の公女になりました』26話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

不細工の公女になりましたの26話のまとめ
  • アカデミーの受験受付の最終日、シルビアはみんなを連れて、アイセルに向かいます。
  • 何とかぎりぎりで受付に間に合ったシルビアは、明日の受験までゆっくりできそうだと考えます。
  • そんなシルビアを呼ぶ声がして振り向くと、そこにはエバディンが立っていたのでした。

≫≫次回「不細工の公女になりました」27話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら