図書館には魔女が必要です ネタバレ16話【ピッコマ漫画】契約成立!魔女を信頼するクリスの本心とは?

漫画「図書館には魔女が必要です」は原作Lee Cheong先生、作画naribiLee Cheong先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「図書館には魔女が必要です」16話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
ベイロンを取り巻く政治的な陰謀に巻き込まれていくベティ。
クリスの口から発せられる信頼の言葉を前に、彼女は決意しメモ帳を取りだす。
そして、作戦開始が告げられた…。

≫≫前話「図書館には魔女が必要です」15話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

図書館には魔女が必要です15話の注目ポイント&考察予想

約束を交わしたベティとクリス。

 

ベティは契約書を作成し、クリスにサインを求めます。

そこに書かれていた内容は…。

 

そして交わされる魔女との契約。

契約した以上、魔女を裏切る事は許されないと忠告します。

 

以前、魔女と契約したが、魔女を裏切った王国の話を引き合いに出すのでした。

その後、その王国を襲った恐ろしい呪いについても…。

 

クリスは彼女に改めて説明し、必要書類は準備しているので明後日から正式に館長になる旨を伝えた。

ベティはこれから起こるであろうトラブルに胸を躍らせつつ、要が済んだとして部屋から出ていくのでした。

 

残されたクリスと騎士たち。嵐のように去っていった魔女を不安視する騎士たち。

そんな騎士たちに、彼女以外に適任はいないし、信用に足る人物であるとクリスは言います。

 

そして、白き獅子騎士団の騎士に話の続きをしようと言うのでした。

図書館には魔女が必要です15話のネタバレ込みあらすじ

交わされる魔女との契約

彼女は取り出したメモ帳にスラスラと記載を行い、それをメモ帳から切り離して「魔女の契約書だ」と言ってクリスに渡します。

そこには、「クリスの定めた期間は、ベイロンの国立図書館を護る」旨の記載がされていた。

 

軽口を叩きながらも、サインをするクリス。

すると契約書は瞬きながらフワッと宙に浮き、そして消えるのでした。

 

その様子を見て彼女は、契約書は魔女の都市である「新月の夜」に送られたと説明しました。

 

魔女との契約を行ったクリスに、ベティは忠告します。

裏切りは許されない…と。

裏切りに対する報い

契約した以上、裏切りは許されないし、魔女は裏切りに敏感という。

そして、「エグラス王国」の話を始めました。

 

かつてエグラスという王国は魔女と契約を行ったが、ある王が魔女を裏切ったのだという。

そのことで王国は呪いを受けたとして有名な話になっていた。

 

その呪いにより、4人の王子のうち3人が死に、残る一人が王位を継承した。

王家は4人以上の王子を設けようとしたが、何代にもわたり4人だけ王子が生まれ、その度に3人に不幸が及んでいた。

 

呪いは今もなお続いており、それ故に人々は魔女の恐ろしさを「エグラス王国」を引き合いに出して語るのだった…。

 

自分が裏切るわけがないと言って、ベティに愛を語るクリス。

そんな彼を冷めた目で見つめ、その言葉に信憑性は無い彼女は思うのでした。

 

なぜなら、アカデミー時代にそこら中の女に微笑みを振りまき、愛してると囁いていた姿を覚えていたからだ。

ベティが言うに「天性の女たらし」であるクリスは、館長任命に関する書類は揃っており、明後日から正式に国立図書館の館長となる事を彼女に伝えた。

 

図書館の現状と、ベイロンを取り巻くやっかい事に、面倒だが退屈はしないとして心が躍るベティ。

そそくさと用が済んだとして、その場を後にしようとしました。

 

その時、思い出したかのように、ベイロンに到着早々、図書館で銀の隼騎士団に鉢合わせしたことを伝えます。

軽く挨拶しただけだと言い、何かあったらフォローするよう伝え部屋から出ていくのでした。

ほんのひと時の安らぎ

クリスの傍らにいた白き獅子騎士団の騎士は、彼がとても穏やかな表情を見せている事に気付くのでした。

彼がそのような表情を見せるのは、愛する双子の弟妹である「第2皇女」「第3皇子」ぐらいなのにと。

 

嵐の様に去っていったベティについて、その場に居合わせた騎士たちにクリスは説明します。

彼女は最高位の魔女であり、アカデミーを次席卒業という国立図書館の館長としては申し分ない学歴であると。

 

そうは言っても、先程見た魔女の振る舞いを心配する声に、クリスは彼女以外に任せられる人はいないと言います。

そして、彼女は自分の恩人なんだと。

 

楽しかった時間を惜しみつつ、クリスは傍にいた白き獅子騎士団の騎士に話の続きをしようと言うのでした。

ジャスティン・ハイネの件について…。

図書館には魔女が必要です15話の感想&次回16話の考察予想

交わしてしまった魔女との契約!

契約の後に、ベティが欲するものは何なのか気になりますね~。

 

驚いたのが、クリスがベティのことを信用しきっている事でした。

ベティもそのことに驚いていましたが、彼の言う「自分の恩人」というのに関係しているのでしょうか…。

 

そして魔女の呪い!末代まで呪うなんて言葉が出てきそうな怖いものでした。

まぁ、クリスは裏切る事はなさそうですが(笑)

 

正式に国立図書館の館長となったベティ・エール館長!

手始めに彼女は何をしてくれるのでしょうか。

 

そしてクリスのもとを訪ねた白き獅子騎士団の騎士の目的。

謹慎中のジャスティン・ハイネに関する話とはなんなのか…。

まとめ

今回は漫画『図書館には魔女が必要です』15話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

図書館には魔女が必要ですの15話のまとめ
  • クリスは魔女との契約を行った!
  • 魔女を裏切ると呪われる!
  • クリスはベティのことを「自分の恩人」として信頼している。
  • 居合わせて白き獅子騎士団の騎士はジャスティン・ハイネの件で、クリスに話があった模様。

≫≫次回「図書館には魔女が必要です」16話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら