ある日、私は冷血公爵の娘になった ネタバレ73話【ピッコマ漫画】成長したエステルの対応は?

漫画ある日、私は冷血公爵の娘になったは原作Cotton先生、漫画Siya先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ある日、私は冷血公爵の娘になった」73話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
噂話に花を咲かせるゼオン。
その噂話とは、なんとドラゴンが眠りから覚めた!というもので…?!

≫≫前話「ある日、私は冷血公爵の娘になった」72話はこちら

 

ある日、私は冷血公爵の娘になった73話の注目ポイント&考察予想

エステル、レイモンド侯爵家と最初のバトル

今回の話では、屋敷に帰ってきたエステルのもとに、因縁があるレイモンド侯爵家から使者が来ていることがわかります。

対応を任されたエステルは、父親の信頼にこたえるべく真剣に対処するのですが、いったいどうなるでしょうか?

成長したエステルの冷静な判断が見られる回なので、楽しみに読み進めていきましょう。

ある日、私は冷血公爵の娘になった73話のネタバレ込みあらすじ

ドラゴンの噂

ドラゴンの噂にいぶかしげな顔をするアン。

本当にドラゴンが現れたのなら、空を飛びまわるはずだから目撃談がないのはおかしい…。

 

その点はゼオンも同じことを考えたらしく、ドラゴンの噂がたつのは突拍子がなさすぎる気がしています。

 

ドラゴンは大昔は本当に存在していたと言います。

エステルもことの真偽がきになるので、帰宅したら父親に尋ねてみようと思うのでした。

エステルへの伝令

屋敷につくと、門の外で執事長のケルソンが不安げな顔で待っていました。

エステルにレイモンド侯爵家から伝令の使者が来ているというのです。

屋敷に入り、エステル、エメル、ケルソンは使者について話し合うことに。

 

エステルはケルソンに、この件に関して父親は何と言っているのか聞きました。

ケルソンによれば、伝令の使者はエステルへのものだから、対応はエステルに任せると言っているそうです。

エステルは父親が自分を信頼して対応を任せてくれたことをとても嬉しく感じました。

いつもとは違うエメル

しかし、エメルは公爵が使者をすぐに追い返さなかったことが信じられないようです。

エメルは、レイモンド侯爵家はエステルがこっそり浄化した土地について、何か勘づいたのではないかと懸念しています。

 

エステルは、エメルが浄化に関して心配しているとはいえ、ここまでレイモンド侯爵家に反発心を抱くのは意外でした。

レイモンド侯爵家はカスティージョ家とのいざこざが多い家門だから、騎士団も大変なのかな…?何か過去にあったのかも?と考えるエステル。

 

とはいえ、エステルはここで話していても何もはじまらないと考え、とにかく使者に会ってみることにします。

ケルソンは心配そうな表情になり、どんな話を持ち掛けられても、はぐらかして、あとで返答すると言うようにだけ念を押しました。

 

エステルは、使者に対応するため、街着から着替え、鮮やかなブルーのドレスに身を包むのでした。

レイモンド侯爵家の使者

レイモンド侯爵家の使者は意外にも礼儀正しい態度で、魔塔の件の見舞いの品として、宝石のちりばめられたプレゼントをエステルに送りました。

 

しかも、さらにエステルが驚くプレゼントが用意してあるというのです。

しかしそれは侯爵家に来てもらわないと見せられないので、来ないと後悔することになるとニヤついて話します。

 

その言い草に、エメルは脅す気か!と怒り心頭です。

けれどもエステルは落ち着いて、不敵な笑みを浮かべて皮肉を言うのです。

 

レイモンド侯爵は、自分のことをキャンディ欲しさに飛びつくような子供と思っているなんて、お戯れが好きなんですね?と。

つまり、そんなことに引っ掛かるような子供と思われては困るという意思表明です。

 

想定していた以上に、エステルが冷静な思考を持つ人物だったので、悔しそうに奥歯をかみしめる使者。

エステルは、後日予定を確認して連絡すると言って、早々に使者を帰らせます。

うまくあしらわれた使者は、最後に捨て台詞のように、エステルに対し、護衛を信じすぎないように…と耳打ちをして去っていくのでした。

ある日、私は冷血公爵の娘になった73話の感想&次回74話の考察予想

久しぶりのブラックエステル登場に、なすすべもない使者が爽快な話でした。

そもそも魔塔の件からすでに4年以上たっているのに今更見舞いの品を送るなんて遅すぎます!

 

侯爵家に来ないと「真のプレゼント」が見れないぞ!と脅すために来たのが見え見えです。

それをしっかり見抜いたエステルが、ブラックな表情を見せて追い返すのはすっきりしました。

とはいえ、レイモンド侯爵家がこれであきらめたとも思えないので、引き続き注意して、状況を見定めたいですね。

まとめ

今回は漫画『ある日、私は冷血公爵の娘になった』73話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

ある日、私は冷血公爵の娘になったの73話のまとめ
  • 屋敷につくと、ケルソンがエステルへの使者が来ていることを告げる。
  • 使者は、因縁のあるレイモンド侯爵家の人物で、対応を任されたエステルはとにかく会って話してみることにする。
  • エステルは、レイモンド侯爵家の使者をやり込めて帰らせることに成功したが、帰り際に意味深な言葉を耳打ちされる。

≫≫次回「ある日、私は冷血公爵の娘になった」74話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪