暴君の保護者は悪役魔女です ネタバレ33話【ピッコマ漫画】頭の中に聞こえるテベットの声。

漫画暴君の保護者は悪役魔女です原作Bluelagoon先生、文Hari先生、作画Rata先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「暴君の保護者は悪役魔女です」33話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
1年ぶりに月が満ちて、とうとうテベットと対峙の時がやってきました。
クレーテの作った首飾り、燈台の炎、クレーテの魔力で無事テベットを退けて一安心。
ところが、ティータが膝をつき倒れています。
いったいティータに何が起こったのでしょうか?

≫≫前話「暴君の保護者は悪役魔女です」32話はこちら

 

暴君の保護者は悪役魔女です33話の注目ポイント&考察予想

前回テベットを退けたはずのティータでしたが、膝をついて倒れてしまいます。

いったいティータの身には何が起こってしまうのでしょうか?

そしてクレーテはそんなティータを助けることが出来るのかが注目です。

暴君の保護者は悪役魔女です33話のネタバレ込みあらすじ

ティータに聞こえる奇妙な声

膝をつき呻くティータにスノウが心配して近づきます。

ですがティータは震えながらスノウにあっちに行けと命令をします。

 

それでも心配をしてそばによるスノウにティータは俺の事は放っておいてくれと突き飛ばしてしまうのです。

 

様子のおかしなティータにクレーテは戸惑いを隠せません。

いつもとは別人のようなティータの様子は異様でした。

 

クレーテは優しくティータを呼びます。

ティータに大丈夫なのかと優しく聞きますがティータの表情は生気を失っています。

 

ティータはクレーテに頭が割れそうに痛いのだと打ち明けます。

声がうるさいというのです。

クレーテは去年のテベットの晩にもティータが同じようなことを言っていたことを思い出します。

 

ティータはずっと変な声が聞こえてくるとクレーテに伝えました。

ティータは必死に怖い、頭が割れそうだと伝えます。

不敵に笑うティータ

声をかけるクレーテの手をティータはつかみます。

しかしその力はいつものティータの力とは比べ物になりませんでした。

 

ティータは小さな声であいつがまた話しかけてくるのだと呟きます。

あいつとは誰かと戸惑うクレーテに、ティータは心配しないで下さいと続けます。

 

やっと目があったティータとクレーテですが、ティータの目はいつもの澄んだ目とは違い鋭さが増していました。

不敵に笑うティータはなんだか今夜はあいつに勝てそうな気がするとクレーテに告げました。

 

ティータのその不敵な笑みは悲惨な最期を迎えた原作のクレーテの最後の瞬間に笑っていたアルフェンと同じでした。

どうしてその場面がクレーテの頭の中に浮かぶのでしょうか?

掴んでいた手をはなして欲しい

ティータは自分の中のテベットの魔力と必死に戦っていました。

ティータはクレーテからもらった首飾りのおかげでずいぶん助けられているようです。

 

ティータがテベットの魔力を抑え込むことが出来たならまた元通りに戻ると考えるクレーテ。

ティータに聖水をかければもっと楽になると諭し、手を反すように言いました。

 

先ほどからティータはクレーテの手が動かないほどがっちりと掴んだままだったのです。

ティータはクレーテに痛いですかと聞きますが離す様子はありません。

 

クレーテはティータに弱い姿を見せまいと、必死に聖水を取りに行くために手を放してとお願いします。

クレーテの手に跡がついているのを見てティータは我に返り、殿下の体を傷つけてはいけないと必死に自分に言い聞かせました。

ティータの体が震えている

クレーテの腕をいきなり引いて聖水はこぼれ、2人は倒れ込んでしまいます。

ティータにどうしてこんなことをするのかと聞いても怪しく笑って今度は痛くなかったでしょ?といつもとは違う返答が返ってきてしまいました。

 

その様子に気づいたクレーテは動揺します。

ティータはクレーテの髪を一筋とり、殿下のそばにいるといい匂いがすると髪を顔に寄せました。

慌てて離れるクレーテにティータは必死で抱き着きます。

 

言いたい何が起こっているのかわからないクレーテでしたが、いきなりまぶしい光が周りを囲みティータが見えなくなってしまうのです。

抱き着いているティータはクレーテにもわかるほど震えていました。

しかし、その光が落ち着きクレーテが周りを見渡すとついに勝ちましたと告げるティータの姿があったのです。

暴君の保護者は悪役魔女です33話の感想&次回34話の考察予想

33話はティータの感情の起伏がとても激しかったです。

ティータに中にあるテベットの魔力に対抗するため、必死になる様子にドキドキが止まりませんでした。

34話はテベットの魔力に勝ったというティータの様子に動揺するクレーテとの対話から始まりますので、どういった話が聞けるのかがとても気になります。

まとめ

今回は漫画『暴君の保護者は悪役魔女です』33話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

暴君の保護者は悪役魔女ですの33話のまとめ
  • ティータの頭の中でテベットの声が聞こえると苦しむティータ
  • ティータの行動に戸惑いを隠せないクレーテ
  • テベットの魔力に勝ったと告げるティータ

≫≫次回「暴君の保護者は悪役魔女です」34話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪