悪役が施す美徳 ネタバレ68話【ピッコマ漫画】いたずら心を出すジンジャーにイザナの甘い逆襲/ハメルが帰ってきた!

漫画悪役が施す美徳は原作koonac先生、Bae Hee Jin先生、漫画Kakaopage先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役が施す美徳」68話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
プロポーズを受け、イザナと一夜を共にしたジンジャー。幸せいっぱいです。結婚式の話をしたときに、ふとハメルのことを思い出しました。イザナに訊くと、イスカンダル帝国に行くと言ったきり音沙汰が無いと…。

≫≫前話「悪役が施す美徳」67話はこちら

 

悪役が施す美徳68話の注目ポイント&考察予想

今回のイザナとジンジャーの熱々ぶりは、ウェディングドレスの注文シーンで繰り広げられます。

 

ジンジャーの無茶振りに照れながら応えたと思ったら、イザナの逆襲が始まったりと当てられっぱなしという感じ…。

 

でも、イザナは今の自分があるのはジンジャーのおかげだと分かっています。

真摯な言葉で感謝を伝えました。

 

そして、やーっとハメルが帰ってきました。

悪役が施す美徳68話のネタバレ込みあらすじ

結婚式の準備を始めたイザナとジンジャー。

その日、ドレスを注文するために王宮にアトリエが来ました。

 

そのアトリエは貴族でさえ予約待ちの人気店。

そんなアトリエが出張してきてくれることに感動するジンジャー…。

イザナの甘い言葉に照れるジンジャー

ウェディングドレスは純白で作りますが、デザインを選ぶためにカタログを手渡されます。

2人で見ていると、イザナがこれなんかいいんじゃないかと指をさしました。

 

肩の出た黄色いドレスです。

ジンジャーは肩のラインが自慢なので、陛下はこういうデザインが好きなんですねと頬を赤らめました。

 

ところがイザナは、黄色だから生姜によく似合いそうだと言います。

色じゃなくてデザインを選ぶんだと文句を言うジンジャー。

 

するとアトリエのマダムが生姜という愛称が愛らしいと褒め始めます。

ジンジャー様思いの国王陛下だと持ち上げました。

 

どこが!?と思ったジンジャーは、ちょっとイジワルしたくなります。

前にお願いした呼び方で呼んで欲しいとイザナに耳打ちしました。

 

今!?と焦るイザナに、せっかくだから人前で呼ばれたいとあざとくお願いするジンジャー。

イザナが、マダムにジンジャーにはちゃんとした愛称があると言い出します。

 

俺の愛しの子羊…と真っ赤な顔で口にするイザナ。

マダムは、陛下はジンジャー様にメロメロなんですねと当てられた風に言います。

 

イザナが、これでいいかと小声で囁くと、ジンジャーは幸せすぎて気絶しそうだと答えました。

すると今度はイザナの逆襲が始まります。

 

この程度で気絶?と言うと、ジンジャーはこの世の何よりも愛おしい、ジンジャー色に輝く髪と…とキザな台詞をまるで詩のように繰り出しました。

 

ジンジャーの方が照れくさくなってしまいます。

もういいです…と言いますが、本音はすごく嬉しいジンジャー。

 

頬が自然に綻びました。

イザナの飾りのない本心からの言葉

ドレス選びと採寸を終えて、クタクタのジンジャー。

二人になったところで、ジンジャーがさっきの甘い言葉について切り出します。

 

イザナからそんな言葉が飛び出すとは思わなかったと言うと、イザナは自分でも信じられなかったけど望むならいくらでも言ってやると返しました。

 

ならお願いしますとジンジャーがにっこり笑うと、困った顔をするイザナ。

でも、すぐに柔らかい表情をすると、今までのことに思いを馳せ言葉を繰り出します。

 

薄暗い世界にある日光が差し込み、その光が壁を取り払ってくれた…薄暗い世界から抜け出して光のもとへと向かっていくとそこにはお前がいたと言うイザナ。

感謝していると言いました。

 

ジンジャーは涙ぐみながらイザナに抱きつくと、その光の正体がこんなに美しい女の子だと想像しなかったでしょ?と見上げます。

 

涙でぐしょぐしょになった顔のジンジャーに、感極まりながらそんなことを言うとは思わなかったとハンカチを差し出すイザナ。

ジンジャーはこれは夢じゃないと伝えて、イザナの手をぎゅっと握りました。

 

その後はいつものようにイザナの「生姜生姜」の連発…。

ちょっと腹は立つけど、イザナが笑ってくれるならそれでいいと思うジンジャー。

 

塔での日々は、私が忘れさせてみせると誓うのでした。

ハメルが戻ってきた!

ある日、自宅で身支度をしているジンジャーに、サラがドレスルームを整理しておいた方がいいですよねと問いかけます。

 

イザナが毎日のようにドレスショップに通っているから、ジンジャーのドレスを買っているのだと思ったサラ。

でも、ジンジャーは知らなかったので、もしかしてサプライズだった?と青くなります。

 

気になったジンジャーは、どんなドレスか見に行こうと思い立ちました。

出かけようと邸宅を出ると、そこにはハメルの姿が!

悪役が施す美徳68話の感想&次回69話の考察予想

相変わらずイザナはジンジャーのことを生姜生姜とからかっていますが、愛情たっぷりですね。

ジンジャーも十分わかっているから、本気でやめてほしいわけじゃなさそう。

 

二人になった時にイザナが言った言葉は、甘い詩とはちょっと違うけど本当の気持ちです。

イザナにとってジンジャーは光の根源みたいな存在なのでしょう。

 

さて、ハメルが帰ってきました。

自分探しの旅に出たから、何か心境の変化はあったのでしょうか!?

まとめ

今回は漫画『悪役が施す美徳』68話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

悪役が施す美徳の68話のまとめ
  • ウェディングドレス注文の日、いたずら心を出したジンジャーは人前でイザナに「俺の可愛い子羊」と呼ばせる。
  • ところが、イザナに照れるほどの甘い言葉を囁かれ、逆襲されてしまう。
  • イザナは、塔に閉じ込められ薄暗い世界にいた自分を、光の指す場所へ誘ったのはジンジャーだと伝える。
  • 自分探しの旅に出ていたハメルが戻ってきて、ジンジャーの前に姿を現す。

≫≫次回「悪役が施す美徳」69話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪