不細工の公女になりました ネタバレ19話【漫画】シルビアが魔道具屋にスカッと仕返し!

漫画「不細工の公女になりました」は原作JUNG HAIM先生、KANG SEAH先生、漫画Jaedam Media先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「不細工の公女になりました」19話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
テーヴが騎士団のみんなと仲良くやっているのを見たシルビアは、安心し、作った魔法石を売りに行きます。
すると、シルビアの来ている服で見下した店主は取引を断ると、なんとシルビアを物乞い扱いしたのでした。

≫≫前話「不細工の公女になりました」18話はこちら

 

不細工の公女になりました19話の注目ポイント&考察予想

物乞い?ホームレス扱いされたシルビア、いったいどうする?

あの店主、すごく失礼でむかつきましたが、その上物乞い扱いとは欲もやってくれましたね。

シルビアは、その言葉を聞き逃しませんでしたし、怒っていることから、もちろん聞いて聞かないふりなどしないと思います。

 

個人的には言い返すのではないかなと思いますが、どうでしょうか。

あのむかつく失礼な店主を、論破してほしいところですね。

 

シルビアがどんな対応をするか蓑茂です。

不細工の公女になりました19話のネタバレ込みあらすじ

シルビアの反論

聞き逃せない発言に対し、シルビアは、今なんて言ったのかオーナーに聞くと、オーナーは舌打ちしながら、さようならの挨拶をしただけなのに、聞き取れないなんて耳が悪いのかと面倒くさそうに言いました。

そして、自分の店で問題を起こされるのは嫌だから早く店から出るように言うと、シルビアを突き飛ばしたのです。

 

シルビアは、問題があるのはそっちだというと、寿命がきた品物を高い値段で売っているような詐欺師の方が問題だというと、周りの客たちはざわつき始めます。

そう、この店は魔塔から仕入れた最上級のあたらしいものだけを扱っているとうたっているのです。

 

シルビアは、品物を触ると、外からは新品に見えるが、ここまでは目が生き届いてないようだというと、マナで拭くとその中身が古い品物は壊れたのです。

そして、勝手に壊れるならまだましだが、最悪の場合爆発して壊れるというと、オーナーは、なぜそれを知っているのかと驚いた顔をしました。

 

新品に見せかけ塗りなおしただけの中古魔法石は、マナで拭くとすぐにメッキがはがれるのは、何度も魔道具詐欺にあったシルビアはよく知っていたのです。

すると周りの客たちは、確かにここで買った魔道具が二回使っただけで故障したというと、ほかの客も詐欺師だと暴言を浴びせます。

 

クスッと笑って立ち去るシルビアを、先ほどの女の子が、悪い店とは知らず、こんな店に連れてきて申し訳ないと謝って来たのです。

そして、もう一軒知っているというと、シルビアは笑顔で行こうというのでした。

二件目の魔道具屋さん

二件目についたシルビアは、魔道具に魔石が入っている品物を見て、こんないいものがあるのかと驚きます。

そして、個人でも取引できるか聞くシルビアに、店主は快くもちろんだというと席に通しました。

 

シルビアは、魔法石だが大きいから使えると思うと謙遜して言うと、なんとその店主はそれを見て、これは魔石だと驚いたのです。

そして、20年以上魔石を見てきた自分ならこれが間違いなく魔石だと分かるという店主は、ここまで純度が高い石は初めてだと驚いたのです。

 

しかし、シルビアは、自分が作ったのだから魔石ではなく魔法石だというと、店主は驚き、これが魔法石か魔石かは既に問題ではなく、これがいかに素晴らしいものかということだと大声で言ったのでした。

魔石が魔法石より貴重なのは、数が少ないこととマナの純度だというと、その店主は興奮した様子で、すべて売ってほしいと頼んだのです。

 

10ゴールドでどうかという店主に、シルビアは、魔法石としてはいい値段だが、魔石ほどの純度があるとしたら安すぎると考えます。

迷うシルビアを見た店主は、唾を飲むと、もし自分と独占契約をしてくれるのであれば、一個当たり12ゴールドで買うと言ったのです。

 

自分が出せる最大仕入れ価格だという店主に、シルビアは、全部で10ゴールドではなく一個10ゴールドという意味だったのかと気づき、その大金に驚きます。

一個12ゴールドでいいというシルビアは高級魔法契約書をもらうと、シルビアは、これでもう自分は本当のお金持ちだと喜びました。

シルビアが皆にプレゼント

そして、たくさんの買い物を見たベルは驚くと、着替えたシルビアは、ベルに買ってきたお土産の髪飾りを嚙みに着けたのです。

いつものお礼だと笑うシルビアに、ベルは感動してを流すと、一生大切にするとお礼を言うのでした。

 

そして、シルビアは、テーヴにも、プレゼントをかってきたというとぼーっとするテーヴに箱を渡したのです。

箱を開けると、今の薬より効果が高い軟膏が入っていて、シルビアは、あざも一日で治ると説明すると、熟睡できるという花束を渡しました。

 

しかし、テーヴは何も言わないで無言で後ろを向いてしまいます。

シルビアは、花はやり過ぎたかなと考えていると、ものすごく照れれいるテーヴは、後ろを向いたままお礼を言ったのでした。

 

そんなテーヴが可愛すぎてシルビアが思い出し笑いしていると、話があるというエイリンが小走りしてきました。

そして、明後日の、皇太子の誕生記念舞踏会に一緒に行かないかと誘ったのです。

不細工の公女になりました19話の感想&次回20話の考察予想

これは想像以上にすっきり回でしたね!

古いものを新品とそうして売るオーナーを暴いただけでもすっきりしましたが、シルビアの魔法石がそんなに素晴らしいものだということにも驚きました。

 

もしこの魔法石をあの詐欺師でむかつくオーナーに売っていたら、きっと安く買いたたいたでしょうし、魔石並みの価値があるとは言わなかったでしょうから損をするところでしたよね。

そういう意味でも、またまたスカッとしました。

 

そして、二番目の店主はとてもいい人ですし、魔法石だと言い張るシルビアに、そんなことは関係ないと価値をきちんと説明してくれた店主さん、素晴らしいです。

本当にスカッとする回ですっきりしました。

 

さて、次回は皇太子誕生記念の舞踏会でしょうか!

どんなドラマが待っているか楽しみですね。

まとめ

今回は漫画『不細工の公女になりました』19話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

不細工の公女になりましたの19話のまとめ
  • シルビアは、魔道具屋が古いものを新品だと売っている詐欺師だというと、客は一斉にオーナーを責めます。
  • 二件目に魔法石を売りに行ったシルビアは、それは魔石並みの価値だといわれ、1個12ゴールドですべて売ったのです。
  • そして、買ってきたお土産をテーヴに渡すと、テーヴは恥ずかしそうに後ろを向いてお礼を言うのでした。

≫≫次回「不細工の公女になりました」20話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪