不細工の公女になりました ネタバレ14話【漫画】ヨセフがテーヴを受け入れられない理由!

漫画「不細工の公女になりました」は原作JUNG HAIM先生、KANG SEAH先生、漫画Jaedam Media先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「不細工の公女になりました」14話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
ここにきて一週間たち、だいぶ体調がよくなってきたテーヴに、シルビアは護衛騎士になってほしいと告げると、テーヴはOKしました。
しかし、ヨセフにテーヴに剣を教えるようにお願いしたシルビアは、何と断られてしまったのです。

≫≫前話「不細工の公女になりました」13話はこちら

 

不細工の公女になりました14話の注目ポイント&考察予想

ヨセフがシルビアの頼みを断った理由とは?

シルビアの頼みを、ヨセフが断るというまさかの展開でしたが、ヨセフはなぜ断ったのでしょうか。

ヨセフが断る理由は、騎士が多すぎて教える場所がないとか、もしくは公爵に根回しされて断るように言われているかのどちらかだと思います。

 

なぜなら、たとえヨセフがヒョロヒョロのテーヴを見て見込みがないと見込んでも、シルビアにお願いされたら断らないと思うからです。

ヨセフがなぜ断ったのかという理由、そして、断られたシルビアがどう出るかが気になりますね。

不細工の公女になりました14話のネタバレ込みあらすじ

ヨセフが断る理由とは

承諾しないヨセフにシルビアが理由を聞くと、公爵家専属騎士としてアトランテ家を守る義務に最善を尽くさないといけないため、これ以上教える余裕がないというのです。

シルビアは、テーヴが自分の護衛騎士だから、テーヴにに剣術を教えるのがその義務だというと、それがアトランテ家を守ることだと言い返したのです。

 

すると、ヨセフの顔に焦りの色が出て、ヨセフはそう言われるとと一瞬考えますが、それでもやはりテーヴを受け入れることは出来ないと言いました。

迷いの色が見えるヨセフに、シルビアはもう一息だと考えると、ヨセフの任務は有能な人材を選抜し教育することなのに、一番才能を持つテーヴがどうしてダメなのか聞いたのです。

 

すると、ヨセフは、自分の技術は全てアトランテのものであること、そして、公爵に忠誠を誓わないものには教えられないと言い切りました。

シルビアは、自分に忠誠を誓うことがアトランテに忠誠を誓うということになると言い返すと、ヨセフは、恐ろしい顔つきになり、冗談を言わないように言ったのです。

 

しかし、シルビアは、自分の護衛騎士はテーヴではなければだめだといって聞きません。

そして、テーヴには才能を開花してくれる有能な支障が必要なこと、そして、自分が唯一信用するヨセフが適任だと言ったのです。

 

すると、その言葉に心を動かされたヨセフですが、生まれも分からない人間は入れられないと言うと、シルビアの護衛騎士は、アトランテ騎士団から選ぶと言うと、気が変わることはないから帰るように言うと、背を向けてしまったのです。

それでもあきらめないシルビア

そんなヨセフにシルビアは焦り、大声で待つように言うと、ヨセフの腕を掴み、軽い気持ちで決めたわけではないこと、そして、テーヴの才能と生まれはアトランテの名を懸けて、自分が責任を取ると言いました。

 

するとヨセフは、騎士団に有能な人物はたくさんいるのにわざわざ遠回りする必要はないと大声をあげたのです。

シルビアは、そんなヨセフに対し、一度でいいからテーヴの才能を試すくらいしてほしいと言うと、しっかり目を見つめてお願いをしました。

 

そんなシルビアに負けたヨセフは、入団試験だけはやってみると言うと、そのあとで考えると言ったのです。

シルビアはあまりのうれしさに、ヨセフに飛びついて抱き着くと、ありがとうとお礼を言いました。

 

そう、ヨセフは、生意気なシルビアに厳しいものの、陰では毎回シルビアを壁っていてくれたのです。

アトランテ家に忠誠心が強すぎるために、石頭といわれる騎士団長ヨセフは、シルビアがいつも悪いと思いながらも、頼りにしている人物だったのです。

ヨセフが言う試験とは

すると、ヨセフは早速テーヴに剣を投げると、試験は自分との剣術試合だと言い、ヨセフがテーヴに負けたら、テーヴを弟子として受け入れると言いました。

そんな言葉に、周りは、小さな男が勝てるわけがない、こんなの酷いとざわつきます。

 

しかし、テーヴはにやりと笑うと、ヨセフを爺扱いし、かかってくるように言ったのです。

言葉遣いを直せというヨセフに、テーヴは自分に買ってから言うように言うと、そんな失礼なテーヴをシルビアは無礼なことはするなと心配します。

 

心配するシルビアをよそに、テーヴは、お望み通り勝ち、自分の師匠にするから心配するなと、笑顔で剣を構えたのでした。

不細工の公女になりました14話の感想&次回15話の考察予想

テーヴ、無事にテストしてもらえることになってよかったですね!

でも、ヨセフのいうこともよっくわかる気もします。

 

それに、ホームレスであった、どこの馬の骨か分からない少年を入れるなんて、何かあってからでは困りますし、シルビアは全て将来何が起こるか分かっているからいいものの、普通ならヨセフのように警戒して当たり前です。

 

ただのシルビアのわがままのように見えますが、実は超天才棋士になるテーヴが、今回テストしてもらえることになり本当によかったです。

 

しかし意外なのは、何の訓練もしていないテーヴがノリノリで勝つ気満々なところには驚きました。

もっと俺が勝てるわけないなどもじもじするかと思いきや、なぜあんなに自信があるのでしょうか。

 

さて、次回ヨセフとテーヴの戦い、楽しみですね。

まとめ

今回は漫画『不細工の公女になりました』14話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

不細工の公女になりましたの14話のまとめ
  • ヨセフは、どこの馬の骨か分からないテーヴをあずかれないと言うと、帰るよう言い放ちました。
  • 焦ったシルビアは、大声で呼び止め、腕を掴むとテーヴにチャンスをくれるようにお願いします。
  • シルビアのしつこさに負けたヨセフは、自分に勝ったら弟子にすると言うと、なぜかテーヴは自信満々に失礼な言動をするのでした。

≫≫次回「不細工の公女になりました」15話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪