悪役のエンディングは死のみ ネタバレ51話【ピッコマ】プレゼントに唖然とする公爵。そしてペネロペの思いは!?

漫画「悪役のエンディングは死のみ」は原作SUOL先生、漫画Gwon Gyeoeul先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役のエンディングは死のみ」51話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
公爵から謹慎処分をくらうと思っていた主人公ですが、公爵は意外と穏やかで、主人公は公爵にプレゼントを渡すのでした。

≫≫前話「悪役のエンディングは死のみ」50話はこちら

 

悪役のエンディングは死のみ51話の注目ポイント&考察予想

公爵にどんなプレゼントを渡すのかが今回のポイントですね。

普通の剣や盾などの武器だったらあまりインパクトがないので、イクリスにプレゼントした魔剣のような何かなのかなと推察します。

 

ペネロペから何かプレゼントを貰うことはあったのかわからないですが、公爵の反応が非常に気になりますね。

その行動がきっかけで、大きく流れが変わればいいなと思います。

悪役のエンディングは死のみ51話のネタバレ込みあらすじ

公爵へのプレゼント

公爵にプレゼントしたものは、アミュレットなのでした。

武器屋で主人公が気になったものはアミュレットで、魔法の呪文と魔力石を組み込んだお守りの一種なのだそう。

 

緊急時に自発的に発動し持ち主を守り、その効力は防御魔法やテレポートだと説明する店主。

狩猟大会がもうすぐあるので、参加する家族や恋人への贈り物にと言われ買ったそうです。

 

公爵は戸惑いつつもなぜ私に・・と問いかけると、店主のいったことをそのまま伝える主人公。

今回は他国からの客も多く、珍しい動物も放つらしいので、万が一のために身に着けてほしいとお願いする彼女。

 

帝国で私に危害を加えるものがいるとは思えんという公爵に、エカルトの政治地位を狙うものはいるかもしれないし、中立を保つエカルトといえども、お父様になにかあればそこにつけ込むものがいるかもしれないと説明する主人公。

 

あまりの思慮の深さに驚く公爵。

唖然としながら、身につけることを約束しました。

公爵から褒められるが・・・

実は公爵から怒られた時用に用意したものだけど、渡せたから結果オーライと思った主人公は、そのまま退席しようとしました。

しかし呼び止められ、以前と比べ大人びてきたと評す公爵。

 

その言葉を聞き彼女は、今まで恨んだことはないとは言えないですが、私を連れてきてくださったことは感謝してますと伝えました。

ペネロペに対しかわいそうと思い出した言葉なのか、問題児扱いすらされなかった自分が惨めだから出た言葉かはわからない彼女。

 

システムの知らせで、公爵との仲が改善し、名声ポイントが+15になり、トータル25になりました。

 

ですが、そんなことよりも、泣きたくなる主人公。

部屋に戻ると、エミリーがまだ部屋の掃除をしていて、少しまってくれと言われました。

 

今朝届いた大量の剣はイクリス様へのプレゼントだったんですねと言う彼女の言葉に、バレバレかと思う主人公。

その事で公爵から呼ばれたのかと心配するエミリーに、大したことなかったと説明し、執事長はなんていってたか聞く彼女。

 

驚いてたが、お嬢様も考えがあってのことだろうと、そして届いたものはイクリス様専用の倉庫にまとめておくと言うエミリー。

意外なペンネルの行動に、後で礼をいわないとと思う彼女。

 

エミリー残念そうに、自分も連れて行ってほしかったと少しもらします。

最近は特に仕事を与えてなかったなと思いながら、主人公は彼女にプレゼントをわたしました

 

驚くエミリーに、プレゼントだから受け取りなさいという彼女は、身につけてると危険から守ってくれると言い、アミュレットを渡しました。

私は敵が多いからあなたにも何か起こるかもしれないから持っていなさいと言う彼女。

 

以前八つ当たりしたしお詫びと思いながら、公爵のより安いけど大切な人にわたすものだしと思う彼女。

ですがその反面、この程度のものも受け取らないなら何か悪巧みをしてるかもと思います。

 

結果、エミリーは涙をながしながら喜びました。

此処で働いていてこんなプレゼントを貰うのは初めてだと号泣する彼女。

 

今後もお嬢様の役にたてるように頑張りますとお礼をいいました。

そして、公爵家の人物との仲が改善し、名声ポイントが+5になり、トータルポイントは30になりました。

順調にいってほしいのに・・・

このまま順調に進んでほしいと願う主人公。

そして狩猟大会の数日前までやってきました。

 

エミリーが練習用のボルト(石弓用の矢)を持ってきました。

そしてペンネルから手紙がとどいていると。

 

パーティーは参加しないから招待状は処分してと言ったはずと言う彼女ですが、ペンネルが言うには皇宮からの手紙なので勝手に処分できなかったとのこと。

その言葉に凍りつく彼女。

 

読みたくないけど読まないといけないと思いつつ恐る恐る手紙の封をきって読み出す彼女。

親愛なるペネロペエカルト嬢へ・・から始まり、迷路庭園で出会ってからもう数ヶ月も経ったという出だしから始まるカリストからの手紙なのでした・・・

悪役のエンディングは死のみ51話の感想&次回52話の考察予想

最も出会いたくない存在のかリストからの手紙で一気にテンションが下がる主人公という感じでしたね。

いつもやさぐれた感じの主人公でしたが、今回はいつも以上に素直に物事を捉えてる感じがありました。

 

とはいえ、エミリーに対する警戒心などはまだ持っているんだなという感じでしたが。

 

公爵が凄い主人公の事を評価してたのですが、どうしても自分と重ねてしまう所があって、いつか考えが変わる時がくるのかな?とか期待しながら読んでいこうと思います。

最初の頃から考えると、かなり変化はあるとは思うんですけどね。

 

次回は、この手紙の先に何がかかれてるのかが非常に気になりつつ、先を待ちたいと思います。

まとめ

今回は漫画『悪役のエンディングは死のみ』51話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

悪役のエンディングは死のみの51話のまとめ
  • 公爵にプレゼントしたのはアミュレットで、所持者が危険になるとテレポートで回避するという代物。
  • 私は狙われることがないと言う公爵ですが、お父様の身になにかあればそこにつけ込むものがいるかもしれないという事で身につけたほう良いという主人公。
  • 思慮の深さに驚きつつ受け取る公爵は、主人公を褒めるが、少し複雑な言い回しをして感謝を伝える。
  • 自分と重ねてしまうのか、泣きたくなる主人公。
  • エミリーにアミュレットをプレゼントし、泣いて喜ぶエミリー。
  • 公爵との仲も回復し、名声ポイントも上がる状態に。
  • 順調にいってほしい矢先に、カリストからの手紙が届いてしまう。

≫≫次回「悪役のエンディングは死のみ」52話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪