最終レベル英雄のご帰還 ネタバレ28話【ピッコマ漫画】デイビー、父親と本音で話す!?

漫画「最終レベル英雄のご帰還」は原作Devil's tail先生、漫画Yudo先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「最終レベル英雄のご帰還」28話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
背中に現れた聖痕のせいで色んな人が訪ねてくるようになったデイビーは面倒くさいことは避けて逃げる為にバリスとウィンリーを連れて帰還したのですが、一方ですべてを押し付けられたイリーナ皇女が怒り狂うのでした……

≫≫前話「最終レベル英雄のご帰還」27話はこちら

 

最終レベル英雄のご帰還28話の注目ポイント&考察予想

デイビーはラウン王国に帰還する途中でこれからのことをペルセルクと思案していました。

リネス王妃を観察しながら、他の公爵達の動きを見極めつつ行動していくとデイビーは決めたのです。

 

そして帰還したデイビーは王であり自分の父親でもある父とふたりだけで話をすることになるのでした……

最終レベル英雄のご帰還28話のネタバレ込みあらすじ

28話 デイビー、父親と本音で話す!?

ラウン王国に帰還している途中のデイビーは夜、バリスとウィンリーが寝静まった頃にペルセルクと話をしていました。

ペルセルクはカルディラスをあそこまで操れるのは今の現状ではデイビーしかいないと言い、後悔はないのかと聞きます。

 

デイビーはもちろんかなり優秀な剣で手に入れたいとは思うが、それでもカルディラスは自分の剣ではないと言いました。

ペルセルクはデイビーならカルディラスを奪うことも可能で、現段階で持ち主としてふさわしいのはデイビーではないのかとさらに聞きます。

 

デイビーはそれでも子供のものを奪うわけにはいかないよと笑い、実はカルディラスは自分とは合わないと言い出しました。

そもそもデイビーはカルディラスのような大剣を扱うようなタイプではないようで、まだ手に入れてはいませんが目を付けている剣があるようです。

 

ペルセルクは何か考えているなとデイビーを眺めていますが、デイビーはもうすでに全部わかっているんじゃないかと聞きます。

ペルセルクはいくら深淵の魔王といえど見えないものあり、実際にデイビーの内面をのぞいてみるとペルセルクでさえ接近出来ない区間があると言うのです。

 

デイビーは深淵の魔王でさえ分からないこともあるんだなと考えていると、ペルセルクはそんなことは置いといてこれからどうするつもりだ?とデイビーを見ます。

デイビーに聖痕が出来たことによって敵は下手に動けなくなっているし、このまま綺麗に始末しても良いんじゃないかとペルセルクは微笑みました。

 

デイビーはとりあえず何もしないと言いそれはリネス王妃は別として、それ以外の公爵達は国に重要な役割を担っています。

一人一人取り除いて行くには時間がかかりすぎるし、これがまさしく王室が貴族派を滅多に処罰出来ない理由の一つなのですが、デイビーはペルセルクにある程度の方法は考えておいたよと話しました。

 

無事王国に帰還した3人は王に接見していました。

ご苦労だったと労う王にバリスは申し訳ありませんと謝罪します。

 

王はすかさずバリスのせいではなく国家連合を相手に傲慢な態度をとったブルティーズ国家が問題なわけで、無事に生きて帰ってきただけでも本当に良かったとバリスを励ましたのです。

そしてデイビーの方へ向き、聖痕が発現したことを喜ばしいと声をあげました。

 

横にいるリネス王妃にもそう思うだろうと聞くと、表情を隠しながら喜ばしいことですねと言うと、デイビーは本当ですか?と不意をついて聞きました。

王妃は言葉につまりながらも子供の幸福が親の幸福ですからと顔をひきつりながら話したのです。

 

王は長旅で疲れているだろうからゆっくり休みなさいと言い、3人が退室しようとすると、デイビーだけ残ってくれと言いました。

父親と2人きりになったデイビーは自分が目覚めて初めて呼ばれるまで半年が経ったと話します。

 

王は恨んでいるか?と問いますが、デイビーは嘘をつく理由ないし、いつから恨んでいるかも話さなくても分かっているでしょう?と返し、これまで侍従長を通して気遣ってくれたみたいですねとを話しました。

 

それに気付いていたデイビーに感心していた王でしたが、親として明らかに昏睡状態から目覚めた我が息子が変化していると気付かないわけがないと思いながらも、父親と呼ばれる資格も無いと自覚していました。

 

王はデイビーに私に会いたかったか聞いたところ、デイビーは少し考えたことがあり一つだけ聞きたいことがありました。

 

それはラウン王の妻、デイビーの母親が何者かに毒を飲まされ、まるで病気が悪化したかのように酷くなった時に真相を追及するのではなく、国の王として自分の妻を見捨て、挙げ句に敵とも再婚するというのは一体どんな気持ちだったのかデイビーは聞いてみたかったのです。

 

デイビーは千年を回廊で生きてきたとしても、思い出になる時間は一瞬で、いくら感情がなくなったとはいえ、その時の記憶は傷痕のように残っていました。

デイビーの母親は毒で殺されそうになりながらも夫であるラウン王を求めていたのです。

 

デイビーはただ単純にラウン王があの時、何を思ったのか、本心が聞きたいと思いました。

デイビーの言葉を聞いたラウン王は王になれと言いました。

 

自分は優れた王にも優しい父親にもなれなかったし、知識も権力も足りなかったが、むしろ王だからこそ理解できない決断下さなければならないし、だからこそ息を殺して実力を伸ばさなけれならないと言ったのです。

そしてそれが自分の意志だと言いました。

 

デイビーはペルセルクの能力によって王が母親を完全に忘れたわけではないと分かりましたが、それでもなんて無責任なんだと怒りが込み上げてきたのです。

 

デイビーはラウン王に子供は親に似ると言いますが私は違う、王であっても国のために家族を捨てるような父親だったら喜んで別の道に進むことにするし、王になれといったその椅子を磨いて他の誰かにあげてください、自分はいらないのでとそそくさとその場を後にしました。

 

王宮の廊下を歩きながら、ペルセルクはデイビーにとがっているなと言いましたが、これくらいは言っておく必要があったと言ったのです。

ペルセルクは能力によって見えたものがあったはずではと聞きますが、デイビーはそれでも決定が変わらないのは事実だからと切り捨てて、ペルセルクも納得しました。

 

部屋に戻ったデイビーはエイミーにもう寝るから誰も部屋に通すな言い、エイミーも頷き部屋を出たのです。

そしてデイビーはウサギの住み処を掘りに行くのでした……

最終レベル英雄のご帰還28話の感想&次回29話の考察予想

28話ではデイビーとラウン王の関係性が見えてきましたね!!

母親を見捨てた父親を許せない息子と王であるが故に国を優先してしまった父親の葛藤が見えました!

 

ラウン王は最終的にデイビーの味方のような存在になるんじゃないかな~と勝手に想像しています。笑

最後にあったウサギの住み処とはなんなのか、楽しみですね♪

まとめ

今回は漫画『最終レベル英雄のご帰還』28話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「最終レベル英雄のご帰還」29話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪