ある日、私は冷血公爵の娘になった ネタバレ20話【ピッコマ漫画】新しい護衛騎士、ロイ、ジン、エレン、護衛を外され拗ねるエメル

漫画ある日、私は冷血公爵の娘になったは原作Cotton先生、漫画Siya先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ある日、私は冷血公爵の娘になった」20話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

社交界デビューに向けてダンスのレッスンをするエステル。

ダンスの後は、侍女のジェーンとともに公爵家騎士団の稽古を見に行くことに。

 

他の団員が稽古中なのに、エメルがそばで護衛していることに気付いたエステルは、エメルの自由時間がないことを心配します。

夜、父親との会話では、社交界デビューすれば、エステルは監視されているごとく注目されるが、「カスティージョ」であること忘れないようアドバイスしてもらいました。

 

そして、会話の最後「護衛騎士を変える」ことを提案したエステルは…!

≫≫前話「ある日、私は冷血公爵の娘になった」19話はこちら

ある日、私は冷血公爵の娘になった20話の見どころ・考察予想

前回、護衛騎士を変えてもいいかエステルが聞いたところで話が終わりましたが、今回はさっそく新しい護衛騎士が来るところから話が始まります。

 

さすが優秀なカスティージョ家、仕事が早いです。

しかし昨日の今日で、さっそくの人事異動ですから、いろいろと思いが錯綜しているようです。

 

今回はそんなエステルの護衛に関わる人々の動きに注目しながら、話を読み進めていきたいと思います。

ある日、私は冷血公爵の娘になった20話のネタバレ込みあらすじ

新しい護衛騎士

護衛騎士を変える相談をしたエステルのもとに、さっそく新しい3人の護衛騎士たちが集まりました。

最初に名乗ったのは、黒髪で物静かなジン

 

金髪のロイはエステルの可愛さにびっくりして、人形みたい!と興奮しています。

唯一の女性騎士エレンは、そんなロイをたしなめます。

 

エステルはエメルを探しますが、エメルは来ていません。

ロイはエメルは護衛から外されて、号泣しているだろうと軽口をたたきました。

 

カスティージョであるエステルの護衛はとても光栄なことなので、新しい騎士の三人は大喜びです。

今日の護衛をじゃんけんで決めるといって、はしゃいでいます。

エレンの気がかり

今日はジャンけんで勝った女性騎士エレンが護衛につくことになりました。

エレンはなぜエメルの専属護衛をやめて、交代制の護衛にしたのかエステルに尋ねます。

 

まさかエメルがエステルの気に障ることでもしたのでは…、と心配しているようです。

 

エステルはエメルの邪魔をしたくなかったからしたことです。

それでもエメルからすれば突然のことだったので、説明しなくてはならなかったかも…。

 

そこでエステルはエレンにたのんで、エメルに会いに行くことにしました。

エメルの憂鬱、本心を話すエステル

エステルがエメルに事情を話に向かうと、エメルの精霊石から怒っているような音が鳴っていました。

エメルはため息をつきながら、エステルに声をかけます。

エステルは開口一番謝りました

 

でもエメルは怒った口調で自分が気に入らないなら仕方ない、といってとりつくしまもありません。

エステルは必死で理由を説明します。

するとエメルは、また自分がエステルの護衛になってもいいか?と質問してきました。

エステルの護衛に戻ったエメル

エステルはもちろんだとことえながらも、まだ、マスターという特別な称号を持った騎士のエメルを自分の護衛なんかの仕事をさせていいものか悩んでいました。

するとそれを察したのか、エメルがエステルの護衛になってからいかに自分が幸せだったが、とうとうと語ってきます。

 

エメルの態度を見て、エステルは安心して、もう怒っていないか改めて聞いてみました。

エメルはもちろん怒っていない、と言いますが、エステルは精霊石の音が聞こえるので、顔が笑っていてもまだ怒っているのではないかと疑っています。

 

そこでエメルも正直になって、実は少し拗ねていたと認めました。

そしてさっき精霊石が怒った音がしたのは、慌てて駆け付けたエステルが可愛くて、からかってみようと思ったからだと教えてくれました。

 

安心して微笑むエステルに、エメルは改めて、お嬢様を守れることが自分の幸せなのだと告げるのでした。

ある日、私は冷血公爵の娘になった20話の感想&次回21話の考察予想

今回はこれまでずっと紳士的にエステルに接していたエメルの新たな一面が見れる話でしたね。

前回護衛を変えたいと言うセリフで終わったにも関わらず、今回の冒頭で

慌てたエステルが可愛くて、わざと怒っているふりをするところなど、なかなかのドSっぷりです。

 

今後もエメルとエステルが仲良くなるほど、エメルによるエステルへのちょっかいが見られそうで、とても楽しみです。

まとめ

今回は漫画『ある日、私は冷血公爵の娘になった』20話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「ある日、私は冷血公爵の娘になった」21話はこちら

 

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪