ある日、私は冷血公爵の娘になった ネタバレ18話【ピッコマ漫画】新しい屋敷に驚きの連続!

漫画ある日、私は冷血公爵の娘になったは原作Cotton先生、漫画Siya先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ある日、私は冷血公爵の娘になった」18話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

郊外の屋敷から、カルルに手紙を出すエステル。

その直後に、首都に向かって父親とエメルとともに屋敷を出発します。

 

父親には礼儀正しくふるまう屋敷の使用人たちも、可愛いエステルの前ではデレデレです。

そのころ、手紙を受け取ったカルルは、離れてる間のエステルの様子を知り、早く冬休みに入ってエステルに会いたいと思うのでした。

≫≫前話「ある日、私は冷血公爵の娘になった」17話はこちら

ある日、私は冷血公爵の娘になった18話の見どころ・考察予想

今回は前回出発した首都に到着するお話です。

新しい屋敷もとても立派な作りで、エステルはびっくりすることばかりです。

 

今回は屋敷の使用人として新しい登場人物も出てきます。

舞台が首都に移ったことで、エステルの生活もますます華やかに、にぎやかになっていくので、エステルの成長も楽しみですね。

ある日、私は冷血公爵の娘になった18話のネタバレ込みあらすじ

自分の部屋に通されるエステル

首都にある公爵邸についたエステル。

屋敷の外壁が真っ黒なのでとても驚きます。

 

しかし父親に言われてよく見ると、黒い外壁に精霊石のかけらが散りばめられていて、星空の様な美しさです。

屋敷内に入ると、エステルの部屋として「青金石の間」が用意されていると言います。

 

さっそく部屋に向かうと、赤で統一された可愛い家具で埋め尽くされた部屋の天井にはたくさんの青金石を使った模様が施されています。

部屋の豪華さにまたしてもエステルはびっくりです。

二人の侍女

そして、部屋にはこれからエステルのお世話をする二人の少女が待っていました。

しっかりしていてクールなステファニーと明るくフランクなジェーンです。

 

ジェーンはエステルとエメルの会話に途中で入ってくるくらい積極的で、距離感の近い侍女でした。

しかししっかりしたステファニーはそんなジェーンをたしなめます。

 

エステルは会話には入ってきてほしいと二人にお願いします。

そしてジェーンのアドバイスにしたがって、使用人には敬語を使わないことに決めました。

ウサギのぬいぐるみとお子様扱いされるエステル

ジェーンはエステルの抱いているぬいぐるみの名前を聞いてきました。

エステルが「うさぎ」だよと教えると、ジェーンはそのネーミングセンスの可愛さに頬をゆるめ、エステルを幼い子供扱いするのでした。

 

子供扱いが嫌なエステルは、ぬいぐるみ遊びはせずに図書館に行きたいと言います。

ジェーンはエステルが字を読めることをほめてくれましたが、「お利口」という言葉をつかったので、エステルはまた子供扱いされたと、内心怒るのでした。

 

その後、エステルは一人で図書館を訪れ、その広さに驚きます。

そんなエステルの背後には、いつの間にかハーデル先生が立っていて、首都の屋敷に着いてすぐに図書館を確認するエステルに感心しています。

 

エステルはハーデル先生が部屋で読むように進めてくれた童話を持って帰ることにしました。

本を読み進めるエステル

部屋につくと、まだ夕方なのに、あくびが出てしまうエステル。

そこで、夕食を済ませて早めに休むか聞かれると、父親と食べたいから待つと言います。

 

待ちながらエステルは、ハーデル先生に勧められた本を読みました。

ドラゴンが出てくる話を少し怖いとおもいましたが、エメルによれば大昔存在したドラゴンは、今はもういないと言うことなので、安心します。

 

本を少しよんだところで、もう夕飯の支度ができたと言います。

どうやらエステルに合わせて父親が夕飯の支度を急がせたようです。

 

それを察したエメルは、公爵を動かすエステルは「すごい!」とからかいますが、エステルは意味が分からないようで、きょとんとしました。

父親と夕食を楽しむエステル

豪華な食事が並ぶテーブルで、寝始めてしまうエステル。

長旅につかれたのでしょう。

 

父親はそんなエステルを慮り、もう寝るように勧めました。

エステルは父親に言われて寝ることに決めましたが、部屋に帰る前に父親の頬にキスをしました。

 

素敵な部屋を用意してくれた父親へお礼を言ってにっこりと笑うエステル。

そんなエステルを父親も、いとおしそうに見つめるのでした。

ある日、私は冷血公爵の娘になった18話の感想&次回19話の考察予想

今回は首都に到着したエステルたちの話でしたが、相変わらずほのぼのしたお話でほっこりしました。

新しい屋敷で用意された部屋の豪華さから伝わる、父親公爵のエステルに対する溺愛っぷりも素敵でしたね。

 

今回は新しい登場人物として、エステル付きの侍女二人ステファニーとジェーンが出てきました。

ジェーンは侍女とは言えフランクな対応なので、子供扱いされて怒るエステルが新鮮でした。

まとめ

今回は漫画『ある日、私は冷血公爵の娘になった』18話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「ある日、私は冷血公爵の娘になった」19話はこちら

 

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪