ある日、私は冷血公爵の娘になった ネタバレ17話【ピッコマ漫画】首都に出発する

漫画ある日、私は冷血公爵の娘になったは原作Cotton先生、漫画Siya先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ある日、私は冷血公爵の娘になった」17話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

雨と雷の音で、ハーデル先生の授業に身が入らないエステル。

そこへ父親がやってきて、抱きかかえたまま、窓のない部屋に案内してくれました。

雷が聞こえない部屋で、父親に添い寝してもらい、すっかり安心して眠るエステル。

 

翌日エメルに、なぜ雷が苦手か聞かれると、実母の虐待について打ち明けます。

エメルはエステルの実母に対する怒りを抑えつつ、健気に頑張るエステルに自分の分のおやつのプリンをあげるのでした。

≫≫前話「ある日、私は冷血公爵の娘になった」16話はこちら

ある日、私は冷血公爵の娘になった17話の見どころ・考察予想

今回はエステルが父親と一緒に首都へ向けて出かける話です。

ストーリー自体は大きな出来事のない回なのですが、エステルや父親、エメルなどの細かな表情の中に、多くの感情が描かれている話だとも言えます。

 

特にちょっとしたことで照れたり、しょんぼりしたりするエステルは可愛く、見ていて癒されます。

雨のつらさを克服したエステルが、楽しく親子で出かける馬車の中で、本心で父親と話すのは必見です。

ある日、私は冷血公爵の娘になった17話のネタバレ込みあらすじ

エステル、馬車でお出かけする

カルルへの手紙を書いて、出したエステル。

そしてこれから、父親と一緒に首都へ向かってお出かけです。

 

公爵家の馬車を見てその大きさにビックリするエステル。

対照的にエメルは、閉所恐怖症のエステルが馬車に乗るのが心配で、狭い馬車の中は大丈夫かエステルに声をかけます。

 

エステルからすると、公爵家の馬車は以前住んでいた家と同じくらいの大きさなので、ちっとも狭くなく、閉所恐怖症は関係ないので、エメルの質問にびっくりしました。

 

父親の公爵を送り出す屋敷の人たちは、きりっと礼を尽くしていますが、エステルが手を振るとみんなニコニコです。

父親はそんなエステルを抱きかかえて、エステルを自分の馬車に乗せるのでした。

馬車の中でのエステルと父

エステルは馬車の中で、自分の社交界デビューがうまくいくか不安なことを父親に打ち明けました。

父親は、うまくいくかどうかなど気にしなくてよいと言ってくれます。

 

しかしエステルは、お前ならうまくいくという信頼と期待を聞かせてほしかったので、不機嫌&しょんぼりです。

 

エステルの変化に気付いた父親は、なぜ不機嫌なのかエステルに理由を聞きます。

正直に、自分に期待していないようでしょんぼりしたことを伝えるエステル。

 

父親はエステルの隣にわざわざ座りなおし、いろいろ考えすぎたり、自分の言葉の裏を読んだりしなくてよいこと。

そして自分らしく振舞うだけでよいということをエステルに語りかけてくれるのでした。

手紙を受けとリ喜ぶカルル

場面は変わって、カルルのアカデミーへ。

カルルの友人が、カルルに手紙が届いたことを知らせてくれました。

 

受け取った手紙は、もちろんエステルからのもの。

 

その手紙の中にはエステルの些細な日常の様子がたくさん書かれていました。

 

雨の日は父親が一緒に寝てくれること。

 

エメルがおやつのプリンをくれたこと。

最近ハープを習い始めたこと。

 

そして最後には、早くアカデミーの冬休みになって、カルルに会いたいというエステルの気持ちがつづってありました。

その一行を読んで、カルルも冬を待ち遠しいと思うのでした。

ある日、私は冷血公爵の娘になった17話の感想&次回18話の考察予想

今回はただ馬車で出かける、というだけのお話しだったのですが、エステルの可愛いしぐさがたくさん見られてほっこりしましたね。

 

またエステルが自分が「混ざったカスティージョ」だから兄や父に見劣ると考え、父親に期待されないと思い込んでしまうのはつらい一幕でした。

社交界でもそんな噂が立たないか少し心配です。

 

しかし父親は以前と違い、しっかり言葉でエステルに安心を与えてくれ、エステルは自分らしく振舞うだけでいいと笑いかけてくれるのには、ホッとしました。

しばらくカルルと離れ離れのエステルですが、手紙を通じてしっかり気持ちはつながっているようなので、次回以降もエステルが楽しく過ごせるといいですね。

まとめ

今回は漫画『ある日、私は冷血公爵の娘になった』17話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「ある日、私は冷血公爵の娘になった」18話はこちら

 

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪