私たち友達でしょ?ネタバレ38話【漫画】カルシオンの性格は父親の遺伝?
スポンサーリンク

原作jyahwa先生、漫画Mian先生の作品・漫画「私たち友達でしょ?」はピッコマで絶賛配信中です。

「私たち友達でしょ?」38話を読んだので、ネタバレ込みあらすじと次回の考察予想や読んだ感想を書き綴ります!

~毒針を自分の指に刺して倒れてしまったカルシオンは・・・。

≫≫前話「私たち友達でしょ?」37話はこちら

スポンサーリンク

私たち友達でしょ?38話の注目ポイント&展開予想

クンは、カルシオンとピオールの魔獣狩りに一緒に行ったリエンを追いかけてきました。

リエンは、ただ裏山で薬草を大量に採集しただけだったのですが、クンはリエンには危険すぎると帰るように勧めます。

 

リエンは、幼い頃から一人で山に行って薬草を取っていたし、魔獣に襲われたときの準備も万端でした。

自分で開発した毒を塗った毒針を用意しているリエン、リエンは毒に耐性もつけているからと、その毒針を自分に刺そうとするのですが、そこにカルシオンが手を出して、カルシオンが毒で倒れてしまい・・・。

スポンサーリンク

私たち友達でしょ?38話のネタバレ

カルシオンを好きだと自覚したリエン

急いでアカデミーに戻って解毒剤を作ったリエン、カルシオンは気が付いて目を覚まします。

リエンは、カルシオンが死んだらどうしようと不安でたまらなかったので、思わずカルシオンに抱き着いてしまいました。

アカデミーを卒業したら、身分の違いがあって友達でもいられないからと距離を置こうとしていたリエンですが、自分の事が本当に好きなカルシオンに惹かれる気持ちを止められなくなったのです。

 

リエンは、カルシオンに自分が毒針を刺そうとしたせいだと謝りました。

カルシオンがどうしてそこまでリエンを好きなのか、問いただすリエン。

リエンを好きでたまらないカルシオン

カルシオンはとにかく、リエンの寝顔も笑い声も自信ありげな態度も、全てが好きすぎて押さえられないのだと正直に告白しました。

自分勝手に愛を押し付けているとわかっているけれども、と謝るカルシオン。

 

リエンは、自分もカルシオンが好きだと自覚したので、それを聞いてうれしくてたまりません。

でも、今はそれにこたえることができないのでした。

カルシオンの悪い噂

カルシオンは、自分にはリエンには知られたくない、他人に暴力的で平気で踏みにじるという悪い噂もあると正直に話します。

リエンは、カルシオンが自分に嫌われるのではと不安で焦っていることがわかりました。

 

リエンは、人の噂なんかではなくて、カルシオンの自分に対する態度で判断するから安心するように伝えます。

カルシオンの母シルビア

その頃、カルシオンの母でアカデミーの理事長のシルビアは、カルシオンが回復したと聞いてほっとしていました。

毒の中毒だと聞いたので、カルシオンが他人に恨まれて毒を盛られたと思ったのです。

 

カルシオンが人格破綻者になってしまったのは、カルシオンの父親からの遺伝なのです。

カルシオンの両親の出会いは

母のシルビアがアカデミーの学生だった頃、アカデミーの後継者であり外見も頭脳も完璧なシルビアは日常に退屈していました。

そんな時、イケメンに出会い、誘惑して手に入れたのです。

 

ところが、その男が、暴力と人格破綻者として有名だったリシアンサス公爵家の後継者だったのです。

シルビアは、この面倒な男をすぐに捨てようとしたのですが、シルビアの前では彼は捨てられた可哀そうな子犬になってしまい、シルビアにひたすら愛を乞うのです。

結局は情にほだされて、最後まで面倒を見ることにしたのでした。

父親そっくりの性格の息子カルシオン

この男、カルシオンの父親のリシアンサス公爵レオ二アンにもかなり手がかかったというのに、シルビアが産んだ息子カルシオンは、まさに父親そっくりの性格で生まれてきたのです。

 

シルビアは、カルシオンを呼び出して、カルシオンが好きな女の子のことを尋ねました。

すると、カルシオンは、リエンがどれだけ可愛くて自分が彼女を愛しているのかを延々と語り続けたのです。

シルビアは、これは父親とそっくりで、恋する女性に対してはひたすら一途になんでもする勢いだと不安になって・・・。

スポンサーリンク

私たち友達でしょ?38話の感想&次回39話の考察予想

カルシオンがとにかくリエンが好きで好きでたまらないのはよくわかりました。

リエンもここまで自分の事を好きになってもらえたら、その気持ちにこたえてあげたくなりますよね。

しかし、アカデミーを卒業した後の事を考えると、しょせんは身分違いなので結ばれることもないしと、これ以上深入りして傷つきたくない気持ちも当然ですよね。

 

カルシオンの両親の出会いの話が面白かったですね。

あのカルシオンの父親、リエンは知りませんが、リエンと文通しているおじさんも、カルシオンそっくりの性格で、愛した女性には今でも盲目的に愛するタイプのようですね。

ややこしい親子に信頼されて愛されて、リエンも大変です!

38話まとめ

今回は漫画『私たち友達でしょ?』38話の注目ポイントやネタバレ、感想をご紹介しました。

38話の内容をサクっとまとめると

私たち友達でしょ?の38話のまとめ
  • カルシオンの気持ちにこたえてあげたいけれどできないリエン。
  • カルシオンの母のシルビアは父親そっくりのカルシオンの事を心配していました。
  • カルシオンの性格は、父親からの遺伝のようです。

≫≫次回「私たち友達でしょ?」39話はこちら

スポンサーリンク