捨てられた皇女の逆襲 ネタバレ35話【ピッコマ漫画】もみじとカースタイン
スポンサーリンク

漫画「捨てられた皇女の逆襲」は原作Park Oat先生、作画shipsaam先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「捨てられた皇女の逆襲」35話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

イリヤはジョセフの言葉に全く動じていませんでした。そしてラッパが会場に鳴り響き、皇帝陛下がお成りになりました。

≫≫前話「捨てられた皇女の逆襲」34話はこちら

スポンサーリンク

捨てられた皇女の逆襲35話の注目ポイント&考察予想

皇帝陛下が挨拶を終えると、モーン伯爵が大会の説明を始めます。

6つの組に分けるために、くじ引きでチームを決めます。

 

ケーキの皿に、組の番号が書いてありました。

アリスタナの選んだケーキに書いてあったのは「1」

あの「もみじ」の赤い旗でした。

旗の下にはカースタインが待っています。

 

皇城に入ったころ、アリスタナが心を許していたのは、ベセルバルトとカースタイン兄弟でした。

そんな昔のことを思い出していると、カースタインがあることを話し始めるのです。

スポンサーリンク

捨てられた皇女の逆襲35話の一部ネタバレ込みあらすじ

皇帝陛下は一通り挨拶をすると、狩猟大会の説明はモーン伯爵に任せます。

モーン伯爵は狩猟大会の説明を始めます。

 

計6つの組に分かれて狩りを行います。

1組が2チームに分かれ、皇位後継者とナイトの方々は、くじ引きによってそれぞれのチームに割り当てられます。

各組の点数は、2つのチームの狩猟点数の合計で決定されます。

貴族の方は、くじ引き終了後に好きな組に入ってもらう。

 

今年の優勝者には、新しい賞が与えられる予定。

それは、カセンドレイク皇室別荘での休暇に同伴するチャンス、です。

アリスタナは、どこが新しい賞なんだ、と少しがっかりしています。

 

くじ引きは、テーブルに並んだケーキを選び、皿に書いてある番号が旗の番号になるというものです。

アリスタナの皿には、「1」の文字が。

1番はあの赤い「もみじ」の旗です。

旗の下では、カースタインが待っていました。

 

カースタインの指摘に、アリスタナはイラっとしています。

なぜ自分を裏切ったのか、聞いてみたい思いもありました。

 

そんな中、狩猟大会が始まります。

自分のチームにはこんな雰囲気だから、貴族たちは誰も入ってこないだろうと考えています。

他のチームに目を向けてみると、フィオナが吐き気をもよおしていました。

体調が悪いのか。

プライドと負けん気がオフィーリアにも劣らないのに、みんなが見ている前で急に見せることにびっくりしています。

そして、イリヤが以前話していたあの噂を思い出します。

どういうことなのか、しばらく目を合わせておく必要がある、と考えていました。

 

馬を走らせていると、カースタインがついてきています。

君についてきたではなく、この道を選んだのは自分だと言うのです。

そして、この道は一緒に通っていた道でした。

 

皇城に始めてきた頃、アリスタナが心を許していたのは2人でした。

ひとりはベセルバルト、もうひとりはカースタイン。

すべてが不慣れで大変だった中、この2人の兄弟に心が許せたのは、自分に似たものを感じたからだったのです。

 

その頃のカースタインは病弱で、ベッドで過ごしていました。

優しく話してくれるカースタインを、じっと見ています。

ベセルバルトは猿真似ばかりするので、兄はもっとひどいと思っていたのです。

 

カースタインに対し、他人行儀な話し方をしていると、気楽にお兄様と呼んでほしい、そう言われます。

するとそこにベセルバルトがやってきます。

カースタインのことが心配でやってきたのでした。

 

昔のことを思い出していると、カースタインがこちらに来るよう、呼びます。

ちょうどセグウィンのことを考えている、というのです。

そして、セグウィンを殺した真犯人を教えてあげる、と告げるのでした。

スポンサーリンク

捨てられた皇女の逆襲35話の感想&次回36話の考察予想

手紙に書いてあった「もみじ」、ここにつながっていましたね。

カースタインもあえて「もみじ」を選んでいるのでしょうか。

昔の二人を見ていると、どうして今の関係になったのか、気になるところです。

 

カースタインがセグウィンを殺した真犯人を教える、と言っていますね。

本当に知っているのでしょうか?

ちょっとうがった見方をしてしまいます。

本当に知っていたとしたら、誰なんでしょう。

次回を楽しみに。

まとめ

今回は漫画『捨てられた皇女の逆襲』35話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

捨てられた皇女の逆襲の35話のまとめ
  • くじ引きの結果は「1」で、あの「もみじ」の赤い旗でした。
  • 皇城に来た頃、アリスタナが心を許せていたのは、ベセルバルトとカースタインの兄弟でした。
  • カースタインはアリスタナに、セグウィンを殺した真犯人を教えてあげる、と告げます。

≫≫次回「捨てられた皇女の逆襲」36話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
スポンサーリンク