ネタバレ43話|ベタ惚れ騎士団長様は誰にも止められない【漫画】マグノリア遠征に旅立った聖騎士団の皆を思って
スポンサーリンク

漫画ベタ惚れ騎士団長様は誰にも止められないは原作subi先生、絵Baekhana先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「べた惚れ騎士団長様は誰にも止められない」43話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

前回のラストシーンは?
明日、マグノリア遠征に出発する聖騎士団の最後の準備を手伝うルルティエ。ケインチェルもルルティエと離れるのは心苦しいようです。ルルティエはそんな彼を励まし、あの約束を切り出すのでした。

≫≫前話「ベタ惚れ騎士団長様は誰にも止められない」42話はこちら

スポンサーリンク

ベタ惚れ騎士団長様は誰にも止められない43話の注目ポイント&考察予想

ルルティエはケインチェルに自分の名前を呼んでほしいとお願いします。

ケインチェルは無事に遠征から帰ってくることをルルティエに約束したのでした。

ブリュッケ家、リートハルト家、皇室、聖騎士団…、様々な思惑を抱えながら、マグノリア遠征は開始されます。

スポンサーリンク

ベタ惚れ騎士団長様は誰にも止められない43話の一部ネタバレ込みあらすじ

名前の意味に気付かせてくれたケインチェルに

ルルティエは自分の名前が「愛する子よ」という意味だとケインチェルに教えてもらった時のことを話します。

母親の愛に気付かせてくれた彼に、ルルティエはこの名前で今度からケインチェルに呼んでほしいとお願いしたのです。

そして、2人は何も言わず互いの距離を詰め、口づけを交わしました。

 

更に…と求めるケインチェルを止め、ルルティエは続きは遠征に帰ってからと口にし、ケインチェルは無事に帰ってくることをルルティエに約束したのでした。

様々な思惑を抱きながら、マグノリア遠征に参加する一行は出発していきます。

万が一に備えるルルティエ

聖騎士団が旅立ってから10日後のこと、ルルティエはスーイと共に、卵の日光浴を開始したようです。

何が生まれるのかわくわくしている2人。

そして話は遠征へ旅立った聖騎士団の話になります。

 

スーイは初めて神殿に来た時はボロボロの状態だった聖騎士団が、今はブリュッケ家とリートハルト家と肩を並べて、マグノリア遠征に参加しているなんて不思議だと呟きます。

全てルルティエの行動の結果が今の状況を作り出したと褒めるスーイに、ルルティエは謙遜しました。

 

スーイはブリュッケ公爵が何か聖騎士団にしないか心配しているようですが、ルルティエはリートハルト侯爵もいるから何も起きないと思っていたのです。

ルルティエが読んだ本の中では、リートハルト侯爵は非常に皇室に忠実な人物だそうですが、その忠誠心は強すぎるものがあるそうです。

ルルティエは万が一に備えて、また夢の中の自分を訪ねようと思いましたが、ふとメルビンのことを思い出したのでした。

ルルティエを憎むメルビン

メルビンは待ち望んだグレン皇子からの手紙を受け取りました。

しかし、その心はちっとも嬉しくないようです。

本当なら今自分はケインチェルを手に入れていて、手紙でなく本物のグレン皇子に会えていたはずだと思うと、悔しさが沸き上がってきます。

全てはルルティエのせいだとメルビンは彼女を憎まずにはいられません。

スポンサーリンク

ベタ惚れ騎士団長様は誰にも止められない43話の感想&次回44話の考察予想

2人の絆はより一層強く結ばれたようです。

続きは帰ってきてからだなんて、ルルティエ…大胆なことを言いますね!

ケインチェルも俄然無事に帰ってくる気が起こったことでしょう。

 

スーイが心配するように、皇帝も聖騎士団に手柄を立てないように命令していたので、マグノリア遠征で何かあると思っています。

次回辺りその辺が描かれるのでしょうか。

重大な怪我だけはしてほしくないですね…。

 

そしてメルビンは案の定まだルルティエに恨みを抱いているようですね。

いつまでもそれに囚われていると、大事なものを見逃してしまうのではと思いますが、自分が手に入れていたものを他人に取られたと気付くとこのようになってしまうのでしょう。

ルルティエにはメルビンが何か仕掛けてきそうですね。

まとめ

今回は漫画『ベタ惚れ騎士団長様は誰にも止められない』43話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

ベタ惚れ騎士団長様は誰にも止められない43話のまとめ
  • ルルティエは自分の名前を呼んでほしいとケインチェルにお願いした
  • スーイと共にマグノリア遠征に旅立った聖騎士団のことを考えるルルティエ
  • リートハルト侯爵について、万が一に備えて夢の中の自分に会おうと思ったが、その時メルビンを思い出した
  • メルビンはルルティエに邪魔されたことを憎んでいるようだ

≫≫次回「ベタ惚れ騎士団長様は誰にも止められない」44話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
スポンサーリンク