シンデレラにお別れを ネタバレ22話|漫画|二日後に目覚めたシエラはオッドと会って…
スポンサーリンク

原作Do Hoisi先生、漫画ILSSUE先生の作品・漫画「シンデレラにお別れを」はピッコマで絶賛配信中です。

「シンデレラにお別れを」22話を読んだので、ネタバレ込みあらすじと次回の考察予想や読んだ感想を書き綴ります!

 

二日間気を失っていたシエラは…!?

≫≫前話「シンデレラにお別れを」21話はこちら

スポンサーリンク

シンデレラにお別れを22話の注目ポイント&展開予想

オッドの配慮

目を覚ましたシエラは二日間自分が眠っていたことを知って衝撃を受けました。

さらにオッドが自分を助けてくれたと聞いて驚きます。

オッドはシエラが目を覚ましたと聞いてすぐに部屋へやって来ましたが、シエラには近付きませんでした。

その態度から自分への配慮を感じつつ、シエラはオッドが他の男性とは違うことを実感します。

スポンサーリンク

シンデレラにお別れを22話のネタバレ

目を覚ましたシエラ

ヘレンがシエラを心配し、シエラは戸惑いました。

シエラは丸二日間気を失っていたらしく、それを聞いてさらに驚きます。

カイルはどうなったのかとシエラが尋ねると、ヘレンはあの日のことをどこまで覚えているか聞き返しました。

 

カイルがシエラに剣を振りかざしたところまでは覚えていますが、正直に話したら心配させてしまうでしょう。

口ごもるシエラを見たヘレンは、あの変態がシエラに襲い掛かった時に運良くオッドが助けてくれたのだと伝えます。

彼が助けてくれたのかとシエラは驚き、ハッとしてニイナの状態を尋ねました。

 

幸いにもニイナは解毒剤を飲ませたらすぐに意識を取り戻したため無事だということです。

ニイナを呼んでくるから待っていてくれとヘレンはシエラを寝かせました。

目を覚ましたばかりなのに起き上がるなんて冗談だろうと叱り、何もしないで寝ているよう言い聞かせて部屋を出て行きます。

 

カイルのことを聞きたかったものの、シエラはニイナが無事だったことに安堵しました。

湖畔に住んでいるオッドがどうやって助けてくれたのかもわかりません。

助けてもらった以上きちんとお礼を伝えたいとシエラは思いました。

オッドの訪問

そこへヘレンがオッドとともに戻ってきます。

ヘレンは気が進まないようでしたが、シエラが目覚めたのをどうしても直接確認したいとオッドが頼んだようでした。

ヘレンは扉の前で待っていてくれることになり、シエラはオッドと二人きりになります。

 

オッドはわざわざシエラのベッドから離れたところに椅子を引いて座りました。

自分のためにわざと距離を置いてくれたのだろうかとシエラは気付き、そのおかげかオッドと一緒にいても嫌な気がしないと改めて思います。

カイルに対する反応を思うと、男性が苦手なのは変わっていないはずなのに…。

 

シエラはオッドにお礼を伝え、欲しいものがあったら言ってほしいと伝えました。

オッドは苦笑して否定し、首謀者には逃げられてしまったと伝えて自分の力不足だと謝ります。

逃げたカイルがまたここへ来るであろうことを思い、シエラは不安になりました。

 

カイルはこんな時に押しかけたことを謝り、カイルと一緒に来た傭兵たちは全員捕まえて閉じ込めたので、どう処分するか考えてほしいと伝えます。

閉じ込めたという言葉に首を傾げるシエラでしたが、オッドはニコッと笑って、倉庫が役に立ったのだとだけ答えました。

数日後、シエラは食事をしながら傭兵たちの処分について頭を悩ませていて…!?

続きはピッコマで!

スポンサーリンク

シンデレラにお別れを22話の感想&次回23話の考察予想

二日間も気を失うなんて相当ですね。

恐怖心がそれほどまでに強かったのでしょう。

そう思うと、カイルの罪がさらに重くなる気がします。

個人的にはカイルより先にニイナの状態を聞きたいところでしたが、シエラの恐怖を思えばこの順になるのも無理はありません。

 

そしてオッドのシエラから離れたところに座るところも、すぐに席を立つのも、気遣いが溢れていて素敵でした。

おそらく数分程度なので立っていてもよかったでしょうが、ベッドにいるシエラに対して高い視点だと怖がらせてしまうことを気にしたのではないかと思います。

ただ傭兵を全員捕らえたのになぜよりによってカイルだけ逃がしてしまったのか…悔やまれます。

22話まとめ

今回は漫画『シンデレラにお別れを』22話の注目ポイントやネタバレ、感想をご紹介しました。

22話の内容をサクっとまとめると

シンデレラにお別れをの22話のまとめ
  • シエラはヘレンから自分が二日間気を失っていたこと、あの日オッドが助けてくれたこと、ニイナが無事なことを聞きました。
  • オッドが訪ねてきてシエラから少し離れたところに座り、シエラがお礼を伝えるとオッドはカイルを逃がしてしまったことを謝ります。
  • 不安を抱くシエラに、オッドはカイルと共にいた傭兵たちは全員捕らえていることを伝え、処分を任せてくれました。

≫≫次回「シンデレラにお別れを」23話はこちら

スポンサーリンク