私たち友達でしょ?ネタバレ14話〜15話【漫画】一人でグループ課題に取り組むリエン
スポンサーリンク

原作jyahwa先生、漫画Mian先生の作品・漫画「私たち友達でしょ?」はピッコマで絶賛配信中です。

「私たち友達でしょ?」14話〜15話を読んだので、ネタバレ込みあらすじと次回の考察予想や読んだ感想を書き綴ります!

 

~薬草学のグループ課題のメンバーにすっぽかされたリエンは・・・。

≫≫前話「私たち友達でしょ?」12話〜13話はこちら

スポンサーリンク

私たち友達でしょ?14話〜15話の注目ポイント&展開予想

薬草学の授業でグループ課題になってしまったリエン。

リエンは学校でも有名人のカルシオンと同じサークルのメンバーで、カルシオンがリエンを好きだという噂があるのもあって、周りから避けられています。

グループになってくれるような友達も知り合いもいないリエン。

 

とりあえず何とか4人のグループには入れたリエンでしたが、グループ課題の薬草の採集は前途多難で・・・。

スポンサーリンク

私たち友達でしょ?14話〜15話のネタバレ

薬草学の授業のグループ課題

4人のグループで薬草学の課題をやることになったリエン。

ところが、放課後に薬草の採集に行く約束をしていたのですが、一人は仮病を使って逃げてしまいました。

そして、うるさくて面倒くさそうな性格の女子生徒、リエンがジャガイモと勝手にあだ名をつけている子は、時間を過ぎても来ません。

 

そして、3番目の名前も覚えていない男子は、祖父の元カノの葬儀があると去っていきました。

一人取り残されてしまったリエン。

一人で課題をするリエン

リエンはかなり腹を立てていますが、自分は一人で頑張ろうと山道を登っていました。

母が生きていた頃は、一緒に山に行った事を懐かしく思い出します。

 

リエンは両親が亡くなった後は、おばさんの家で世話になっていました。

色々な事があったけれど、まだ自分は孤児としては恵まれていたのだと気を取り直します。

魔物の出る区域に入るリエン

リエンは魔物が出る危険地域に平気で入って行きました。

この地域はマナの密度が濃いので、良質な薬草が取れるのです。

 

リエンは、ダオ・トラントという貴重な花を見つけました。

採集するのは難しいけれど特に役にも立たないとされていますが、この花は制汗剤の材料になるのです。

リエンの後をつけていたカルシオン

嬉しくてたまらないリエン、その背後からは大きな魔物が迫っていました。

そこへ、カルシオンが現れて、魔物をサクッと切ってしまいます。

 

リエンを後ろから抱きしめるカルシオン、リエンは純粋でいて芳醇な香りに包まれました。

カルシオンは一人で出かけるリエンが心配で後をついてきていたのです。

 

リエンに怒られてしょぼんとするカルシオンが可愛くて、これ以上怒れないリエン。

リエンは自分も魔物の襲撃を避けれるように対策はしていたのにと立ち上がりました。

とんでもない技量のカルシオンの魔法

カルシオンは、自分が切り刻んだ魔物を消滅魔法でさっさと消してしまいます。

人並外れたカルシオンの魔法レベルに驚くリエン。

 

雨が降り出したので、リエンは急いで花と薬草を採取しました。

カルシオンはリエンにあげようとバラを探していたのですが、自分に似たバラしかなかったとピンクのバラをリエンに差し出します。

リエンは子どもの頃、母からピンクのバラの花言葉は、熱烈な愛で、父親が母親に贈ってくれたと言っていたのを思い出しました。

グループの一人の男子生徒ハンス

薬草を採取はできたものの、グループのメンバーとは連絡も取れなくて、リエンは一人で課題をやり終えました。

もうメンバーはどうでもいいと思っていたのですが、祖父の元カノの葬儀があるからと逃げたあの男子生徒、ハンスは本当に祖母の葬儀だったようです。

祖父と祖母は離婚していて、色々複雑なようでした。

 

ハンスはリエンといつも一緒にいるジェインに気があるようです。

リエンは大切な友人のジェインを紹介するつもりは全くないのでした。

リエンの課題の評価は

リエンは子どもの頃から薬草の研究をしていたし、学校のレベルならかなり良い成績のはずだと思っていたのに、ジョージ先生はF評価だというのです。

リエンはグループ課題の目的を完璧に理解していたのに、ジョージ先生はリエンが他人の手を借りて採集したと思っていました。

リエンの思惑は

リエンは良い点数を貰おうと、採集が困難な薬草ばかりを集めてきたのですが、それが裏目に出てしまったのです。

しかし、リエンはここで自分が薬草に詳しいと目立ってしまうのはまずいと思います。

なぜなら、ジョージ先生に気に入られてしまうと、アカデミーの修士、博士コースに入ってしまい、研究者としてゾンビのような生活になるからでした。

 

リエンは、高得点だけを狙って上手く逃げ切ろうと思うのですが、ジョージ先生からの難しい質問にもすらすら答えるリエンは先生にすでに目をつけられてしまい・・・。

スポンサーリンク

私たち友達でしょ?14話〜15話の感想次回16話〜17話の考察予想

リエンが一人で薬草を採集しに行くのを後からつけていたカルシオン。

相変わらずのカルシオンのリエンへの執着が怖いですね(笑)

 

リエンは他に友達もいなくて、グループ課題のメンバー達からも避けられてしまいましたが、一人でやり遂げる根性がありました。

リエンのいつも前向きな明るさと、簡単に負けたりしないところ、気が強くてユーモアがあるところが面白いですよね。

14話〜15話まとめ

今回は漫画『私たち友達でしょ?』14話〜15話の注目ポイントやネタバレ、感想をご紹介しました。

14話〜15話の内容をサクっとまとめると

私たち友達でしょ?の14話〜15話のまとめ
  • 薬草学のグループ課題のメンバーから薬草の採集の約束をすっぽかされたリエン。
  • リエンは一人で山に入って貴重な薬草を採集しました。
  • リエンの課題が立派過ぎて、第三者の手をかりたのかとジョージ先生に疑われるリエン。

≫≫次回「私たち友達でしょ?」16話〜17話はこちら

スポンサーリンク