私たち友達でしょ?ネタバレ20話【漫画】ダサい指輪を購入する男性を止めたリエン
スポンサーリンク

原作jyahwa先生、漫画Mian先生の作品・漫画「私たち友達でしょ?」はピッコマで絶賛配信中です。

「私たち友達でしょ?」20話を読んだので、ネタバレ込みあらすじと次回の考察予想や読んだ感想を書き綴ります!

~長期休暇を一人で楽しんでいるリエンは、両親の墓参りに出かけて・・・。

≫≫前話「私たち友達でしょ?」19話はこちら

スポンサーリンク

私たち友達でしょ?20話の注目ポイント&展開予想

アカデミーが休暇になって、両親がもう亡くなっているリエンは一人アカデミーに残っています。

友達は皆帰省していないので、リエンは薬草の研究に没頭していました。

 

久しぶりに両親の墓参りに行く事にしたリエン、昔住んでいた懐かしい村に出かけます。

お墓に供えようと花束を買ったリエン。

すると、宝石店のショーウィンドウで、とんでもなく大きくて高額なのにダサいダイヤの指輪を見ている男性がいて・・・。

スポンサーリンク

私たち友達でしょ?20話のネタバレ

センスのないダサい指輪を買おうとしている男性

リエンは一人の男性が宝石店のショーウィンドウの前に立ち止まって、あの巨大なダイヤが付いた指輪を買おうとしているのを見かけました。

世の中には色々な宝石やアクセサリーがあって、趣味も色々あっていいはずですが、あの指輪は絶対にひどすぎると確信しているリエン。

 

しかし、全く知らない人の買い物に口を挟むなんて抵抗があります。

しかし、誰に対しても親切で優しいリエンは、自分の手で止められるならこの悲劇を止めるべきだと思いました。

男性に声をかけたリエン

男性は大きさも輝きも素晴らしいので、これなら気に入ってもらえると一人で納得しています。

そこへ、リエンが思い切って後ろから声をかけました。

 

この指輪を恋人か奥様に贈られるのかといきなり言ってきたリエンに、男性は他の貴族が自分によこした刺客かと疑います。

リエンは勇気を出して、この指輪はちょっと違うと口にしました。

 

男性は友達のカルシオンに似ていて、とんでもない威圧感を出してリエンを睨みつけてきます。

リエンは、自分が花屋で買った花束から花を抜き出して、小さな花束を作りました。

男性に花束を渡したリエン

リエンはおじさんと呼びかけていきなり花束を押し付けます。

このアザレアの花は花言葉が愛の喜びだから、その指輪ではなくてこの花束を贈ったら喜んでもらえるとリエンは言って立ち去りました。

 

男性は、平民の少女のリエンの行動に驚きます。

男性はこの宝石店を買い取るように命令し、花束はそのまま持っていきました。

カルシオンの母親のシルビア

馬車の中では、カルシオンの母親のシルビアが待っています。

戻ってきたあの男性は、リシアンサス公爵でカルシオンの父親だったのでした。

 

リエンにもらった花束を見て、シルビアは、突然馬車を降りた夫のリシアンサス公爵がまた店を買い占めたり変な贈り物を買ってくるのかと心配していました。

ところが、アザレアの花束に花言葉まで知っている夫に感激するシルビア。

リエンに感謝する男性

男性はリエンのアドバイスに心の中で感謝していました。

シルビアは息子のカルシオンが片想いをして暗いので、自分まで落ち込んでいたけれど気が晴れたと本当に嬉しそうです。

アカデミーでも噂になっていると笑うシルビア。

 

身分に関係なく平等だというアカデミーの校則に反して、いじめを行っていたことが発覚した事件があり、その事件の被害者がカルシオンが好きな女の子だったと嬉しそうに話すシルビア。

母親なのに、顔しか取り柄のないカルシオンに好かれたその女の子が気の毒だと暗くなるのでした。

リエンに届けられた謎の手紙

そして数日後、アカデミーにいるリエンの元に豪華な馬車で執事が手紙を持ってきます。

その手紙には高額な金額の小切手と、妻とケンカしたから解決したいと手紙が入っていて・・・。

スポンサーリンク

私たち友達でしょ?20話の感想&次回21話の考察予想

20話まとめ

今回は漫画『私たち友達でしょ?』20話の注目ポイントやネタバレ、感想をご紹介しました。

20話の内容をサクっとまとめると

私たち友達でしょ?の20話のまとめ
  • リエンは高額なのにとんでもなくダサい指輪を買おうとしている男性に声をかけました。
  • その男性はカルシオンの父親で、馬車で待っていたのはカルシオンの母親だったのです。
  • 男性はリエンのアドバイス通りに妻に喜んでもらえて感謝しました。

≫≫次回「私たち友達でしょ?」21話はこちら

スポンサーリンク